Windows 10の修復に失敗してしまった場合は回復ドライブを実行する. ツイートする!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)? ズバッと解決! Windows 10探偵団 第108回. はじめに この FAQ について この FAQ では、回復ドライブを作成する方法を説明します。 この FAQ は、Windows 10 Pro バージョン 1803 で作成しています。 HDMI切替付オールインワンゲームラック「ザ・ゲー... ドリルドライバー、サンダー、ジグソー、インパクトドライバーが1台に集約! 'http':'https';if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+'://platform.twitter.com/widgets.js';fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, 'script', 'twitter-wjs'); Azureネットワークサービスの社内技術検証に活用、今後はPOCや営業活動などでの活用も検討, 第10世代Core i7にGeForce GTX 1650を搭載、カジュアルにゲームを楽しむなら十分な性能, 1650円の大きめサイズのワイヤレスマウス「M190」も登場、複数個買いにもオススメ, 今年は「krewData厳選シナリオ集」をCybozu Days 2020で無料配布!, GeForce RTX 3080はPCIe 4.0で本領発揮!? 回復ドライブを、他のパソコンでも使用する チェックマークを外して、選択を解除する。 Windows10 の起動メディアを作成して、他のPCでも回復ドライブを使い回せるようにするなら、作成するパソコンのシステムファイルのバックアップは必要ありません。 【お詫びと訂正】ムック:週刊アスキー特別編集 週アス2020November(2020年10月29日発行)につきまして, 【お詫びと訂正】週刊アスキー No.1284(2020年5月26日発行)につきまして, 【お詫びと訂正】週刊アスキーNo.1274(2020年3月17日発行)につきまして, 「Ryzen 9 5950X」「Ryzen 5 5600X」を加えすべてのRyzen 5000シリーズの実力を俯瞰する, 【今月の自作PCレシピ】年末年始に子供と一緒に組むのもあり! 12~14万円で組むゲーミングPC, リード7000MB/secのPCIe Gen 4対応SSDがWestern Digitalから発売, 小学1~4年生に、初めてのPCをプレゼントする「AMDキッズ・ファーストPCプレゼント」, stonは嗜好品というより実用品「SandBox」菊地秋人CEO、西村風芽CTOインタビュー, 「ASCII BESTBUY AWARD 2020」を開催、読者投票でグランプリが決まる!, Office付きで9万円台!第2世代Ryzen Mobile搭載でお買い得なDell「New Inspiron 15 3000」, テレワークだけじゃない「おうち時間」の強~い味方! 15.6型大画面ノートPC<LAVIE N1565/AA>, ASUS ROGづくしの3080搭載ゲーミングPC、ZEFT最高峰モデルの魅力とは, 【お得】丸亀製麺の「創業感謝セット」を見逃しなく!ボリューム満点でお値打ちなファミリー向けセット, ゲームにも仕事用にも使いたい高コスパマシンなら、税別11万円台とお手頃な15.6型ノートPC「G-Tune P5」がイチオシ!, 9年の時を経て復活!ハチャメチャオープンワールドアクション「セインツロウ ザ・サード:リマスタード」先行プレイレポート, 会社や自宅でのイライラ「カチャカチャ、ターン!」なくすなら、低価格の超静音ワイヤレスキーボード「K295」が最適, kintoneアプリ間のデータ集計、新しいkrewDataならリアルタイム実行できる, 丸亀製麺、創業20周年を記念した特別キャンペーン開催!第1弾は「釜揚げうどんの日」復活!, AMDとインテルではどちらが有利なの? サイコム「G-Master Spear X570A II」の実力を探ってみた, 最新性能を詰め込んだ メインに使えるノート「HP Spectre x360 13-aw」, 小型なのに大画面、新スタイルのファーウェイのスマートウォッチ「HUAWEI WATCH FIT」レビュー, ノートPCで価格を抑えてガッツリゲームしたい人は要注目のLEVEL∞144Hz液晶&RTX 2060搭載「LEVEL-15FXR21-i7-ROXX」, リード毎秒5000MBを発揮! Seagate次世代SSDを搭載したTSUKUMOゲーミングPCをチェック, 第3世代Ryzen 7搭載!リモートワークにも向くASUS「ZenBook 14 UM425IA」の実力をチェック, 量販店スタッフと選んだ「推し家電大賞 2020」結果発表、この夏に買う「鉄板家電」は?, VR会議・コラボツールの新スタンダード! HTCの「VIVE Sync」を使ってみた. コンパクトながら大画面の投影ができるプロジェクター「LED PROJECT... Xperia 1 II 用 G10(ジーテン)バンパー サイドセンス対応「CLEAVE G10 Bumper CHRONO for Xperia 1 II」. Windows 10の最新情報を常にウォッチしている探偵・ヤナギヤが、Windows 10にまつわるギモンに答える本連載。, 基本技から裏技・神技、最新ビルドのInsider Previewの情報まで、ドド~ンと紹介します。, Windows 10の動作がおかしくなったりして、元の環境にしたいことがある。そんな時は、インストールディスクがあれば、Windowsの再インストールが可能。Windows 10の場合、7月29日までは「Windows 10を入手する」から、インストールメディア作成ツールがダウンロードできる。ただし、普通の再インストールなので、ドライバーのインストールなどは一からやり直しになる。, USBメモリーに作成した回復ドライブがある場合、工場出荷時の状態に復元することができる。PCに付属していなかった場合は、あらかじめ作成しておこう。8GB以上のUSBメモリーを用意し、「回復ドライブの作成」ウィザードに従うだけでOK。シールに「○○用回復ドライブ」と書いて貼り付けておくと、いざという時にすぐ見つけられて便利だ。, 回復ドライブは、PCのリカバリー領域のデータをUSBメモリーに記録したもの。OSのアップグレードやパーティション編集ツールなど、特殊なソフトをインストールすることで、リカバリー領域が失われることがあるので要注意だ。PCが正常に動作しているうちに、回復ドライブを作成することをオススメする。, 回復ドライブをPCにつないでUSBブートする。最初はキーボードレイアウトを選択する, 回復ドライブを利用する際は、PCにUSBメモリーを装着して電源オン。USBメモリーから起動し、キーボードを選んだら、「トラブルシューティング」→「ドライブから回復する」を選んで復元する。その際、自分で使い続けるなら「ファイルの削除のみ行う」を選んで短時間に処理してしまおう。売却したり譲渡する場合は、「ドライブを完全にクリーンアップする」を選択し、個人データを完全に消去しておこう。, 再インストールは、ゼロからWindows 10をインストールし、再セットアップする。一方、回復ドライブは、作成したタイミングの環境にリカバリーできるのが特徴, Windows 10探偵団は毎週、月・水の午前9:00、日曜日の12:00に更新します。お楽しみに!. 研磨から切断作業まで! Windows 10の回復は、個人用ファイル、インストールしたアプリとドライバー、設定に加えた変更などを全て削除して初期状態(工場出荷状態)に戻してくれる機能です。 ステップ3:デバイスが自動検出され、プロセスを開始できます。 Windows 10 をダウンロードしています... 「USB フラッシュ ドライブの準備ができました」というメッセージが表示されたら、すべて完了です。, Windows10のバックアップも「Windows10回復ドライブを作成できません」に対処する方法です。, Windows 10のバックアップと言えば、Microsoftがより良いCreate Recovery Driveアプリケーションを提供する前に、何らかのミラーバックアップを作成することをお勧めします。また、使いやすい機能を備えたサードパーティ製のディスク複製ソフトウェアは強く推奨されます。たとえば、MiniTool Partition Wizard無料版は、同じ種類のツールよりも信頼性が高く、柔軟性が高いです。, 一体化した無料のパーティションマネジャーとしてMiniTool Partition Wizard無料版はWindows 10/8/7/Vista/XP(全バージョン)で、パーティションのサイズ変更、パーティションの結合、紛失したパーティションの復元、ファイルシステムの変換、MBR再構築、OSの移行などのパーティションの安全な管理に役立ちます。Windows10を複製するには「OS を SSD/HDに移行」を使ってください。, 1、MiniTool Partition Wizardを実行して「OS を SSD/HDに移行」を選択します。, 2、選択オプション:OSを移行する方法は?システムディスク上の全てのパーティションですか。それとも、システムに必要なパーティションですか。ここでは、2番目のオプションを選択します。, 3、行先ディスクを選択します。行先ディスクはベーシックディスクでWindows10を格納できる必要があります。また、行先ディスク上のデータは削除されます。, 4、Windowsを複製するコピーオプションを選択します。パーティションをディスク全体に合わせる、サイズを変更せずにパーティションをコピーする。また、行先ディスクはSSDまたはアドバンスドフォーマットされたディスクの場合、「パーティションを1MBに調整する」を選択してください。行先ディスクは2TB以上の場合、ディスク領域を十分に利用するために「行先ディスクにGUIDパーティションテーブルを使用する」を選択するのをお薦めします。, 5、Partition Wizardは行先ディスクから起動する方法を説明します。注意してください。, 2、「パーティションのコピー」機能はデータパーティションに対応しますが、オペレーティングシステムをバックアップする場合、「OS を SSD/HDに移行」、「ディスクのコピー」を使ってください。, MiniTool Partition Wizardのほか、Windows10内蔵のバックアップと復元ユーティリティーは予期せぬシステムクラッシュに対処するためのシステムバックアップを行うことができます。ですから、Windows 10の回復ドライブを作成できない場合は、そのツールを使用してWindows 10のバックアップを作成することをお勧めします。Windowsのバックアップと復元の詳細な手順については、ディスクイメージソフトウェアを参考してください。, 補足:MiniTool®Software Ltd.は、ディスクイメージソフトウェアをすぐにリリースします。Facebook、Twitter、およびGoogle+で弊社をフォローして、最新情報を受けることができます。新しいソフトウェアに関するご批判やご提案を頂ければ幸いです。, また、システムドライブにインストールされている個人設定やアプリケーションも使用できます。, ただし、Windows 10の複製は別の基本ディスクが必要で、他の方法よりもスペースを浪費します。, Windows10回復ドライブを作成できない場合、実際に状況に応じて適切な方法を選択してください。, この記事を読んだ後、Windows10の回復ドライブの作成方法と「回復ドライブを作成できません」に対処する方法について大まかに分かったと思います。それらの解決策が役立つのを期待しています。何か質問や提案がある場合、下のコメント欄にコメントをお寄せください。MiniTool Partition Wizardの使い方に関する技術サポートが必要な場合、[email protected]までメールをお送りください。, Copyright © 2020 MiniTool® Software Limited 全著作権所有, その時間はCドライブの使用済みスペースまたはCドライブが置かれているデバイスの種類に応じて異なります。一般的には、数分かかります。, Windows10回復ドライブを作成することをお薦めします。そうすると、PCがハードウェア障害などの厳しい状況に陥っている場合、回復ドライブでWindows10を再インストールできます。また、Windows更新は定期的にPCの安全性とパフォーマンスを改善するため、回復ドライブを年に一度作成することをお薦めします。, システムの設定に変更を加える前、またはプログラムのインストールとアンインストール前に、Windows10は自動的に復元ポイントを作成します。この上、Windows10ではいつでも手動で復元ポイントを作成できます。, 16GBのusb2ドライブで試してみたが、成功しました。 8GBのusbでもう一度試してみると失敗しました。前と同じメッセージ。面白いことに、16GBのスティックはわずか4.33GBしか使用されていません。だから8GBスティックの問題はスペースではありません。, クリーンインストールを行うのに役立ちます。したがって、リセットする必要があります。. このSSDは起動ドライブ(Cドライブ)にしたいので、新たにWindows10をインストールする必要があります。 手持ちのPCにはリカバリメディアが付属しないので、Windows10の標準機能で回復ドライブを作成。それを使ってクリーンインストールしていきます。 3.0との違いに迫る, 性能、使い勝手、デザイン、これ以上何も望むものがない13.3型ノートPCの決定版!, 「バックアップの14日間保持ルール」はまだ必要? 堅牢さを維持しながら未来への布石を打つために, 11月10日~13日オンライン開催の「CSD/ESD 2020」、これからのビジネスを支えるセキュリティを考える, Windows 10でヘッドマウントディスプレーなしでMixed Realityを表示する技, ・Galaxy Note20 Ulrta 5G 実機レビュー = カメラも手書きペンも超進化していた!!. PCが正常に動作しているうちに、回復ドライブを作成しておこう. Windowsが正常に起動しなくなって、スタートアップ修復を実行して様々なシステムの修復作業を行っても問題を解決できない場合、Windows10 の回復ドライブを作成しておくと、Windows が正常に起動しない問題を安全に修復できます。, 近年、Windows 10は世界で一般的に使用されているデスクトッププラットフォームの2番目になりました。今、その支配的地位はますます安定になっていきます。非常に多くのコンピューターユーザーがWindows 10を使っているが、Windows 10のシステムセキュリティは熱い議論を呼び起こしています。 Windows関連のフォーラムを閲覧している場合、Windows 10のユーザーはWindows 10回復ドライブを作成できないと訴えています。, 購入したばかり(8/1/2015)のパソコン(Dell Inspiron 15 7000シリーズ)にWindows 10がプリインストールされています。私は32GBのフラッシュドライブを使用しています。「システムファイルを回復ドライブにバックアップします」にチェックも入れました。プログレスバーから見ると、処理が1/2程度進捗したが、その後に同じ無駄なメッセージが表示されています:, その作者だけがWindows 10回復ドライブを作成できない人ではません。次に、2つのことを分析したいと思います。, 2.作成中に「回復ドライブを作成できません」というエラーに対処するにはどうすればよいでしょうか?, Windows 10を実行している場合は、復元ポイント、イメージバックアップ、またはWindowsがアクセスを許可しない場合の完全な再インストールでシステムを復元できるUSB回復ドライブを作成する必要があります。 Windows 8と同じWindows 10は、回復ドライブを作成するオプションを提供します。まず、USB回復ドライブを作成する方法を簡単に見てみましょう。, ステップ1:検索ボックスで「回復ドライブの作成」を入力します。Windows 10は最も一致する検索結果を表示して、指定のユーティリティが一番目のところに表示されます。キーボードのEnterキーを押してください。, ステップ2:回復ドライブユーティリティがすぐに出ます。「システムファイルを回復ドライブにバックアップします」にチェックを入れて(完全に再インストールするために必要なシステムファイルをバックアップ)、続行してください。, ステップ3:ウィザードがUSBドライブを成功に検出するまでにお待ちください。ファイルのコピーを準備します。「次へ」をクリックします。, ステップ4:警告メッセージ「ドライブ上の全てのデータが削除されます」は表示されます。続行する前に重要なファイルのバックアップを確認してください。, Windows 10で回復ドライブを作成するのはかなり簡単ですが、作成中に「システムファイルを回復ドライブにバックアップします」にチェックを入れないと、Windows 10回復ドライブを正常に作成できます。しかし、このオプションを選択すると、作成プロセスは常に失敗し、「回復ドライブを作成できません。回復ドライブの作成中に問題が発生しました」というエラーメッセージが表示されます。, 典型的なケースを見てみましょう。これまでanswerbooks.comから138人は役立つと投票しました。, 1)「システムファイルを回復ドライブにバックアップします」チェックボックスにチェックを入れて回復ドライブを作成します。 「次へ」をクリックすると、「回復ドライブを作成できません」を知らせるウィンドウが表示されます。「回復ドライブの作成中に問題が発生しました」という説明は追加されました。それ以外の情報とヘルプはありません。, 2)「システムファイルを回復ドライブにバックアップします」チェックボックスにチェックを入れない場合、「次へ」をクリックすると、受信したメッセージが要求されます。 「USB フラッシュ ドライブの接続」に、「ドライブは512MB以上のデータを格納できる必要があり、ドライブ上のすべてのデータが削除されます」という説明は追加されました。, 唯一のケースではないでしょうか?そして、「Windows 10の復旧ドライブを作成できません」に対処するにはどうすればよいですか?, Windows10で回復ドライブの作成に失敗した場合、PCのシステムファイルが破損した可能性があります。下記の方法で修正できます。, ステップ1:検索ボックスに「cmd」を入力します。検索結果「コマンドプロンプト」を右クリックして「管理者として実行」を選択します。, ステップ2:コマンドプロンプトに入った後、「sfc/scannow」を入力して「Enter」を押します。System File Checker (SFC)はWindowsファイルをスキャンして壊れそうなファイルを交換します。数分間だけかかります。, スキャンした後、コマンドプロンプトから終了してWindows復元ドライブを再度作成します。, 「sfc/scannow」はWindows10のブルースクリーンエラーにも役立ちます。詳細については、Windows 10で「Critical Process Died」を修復する8つの解決策を参考してください。, 時々、変なことに、Windows10でフラッシュドライブAで回復ドライブを作成できないが、フラッシュドライブBで作成できる可能性があります。Windowssecrets.comからの記事:, Windowsで回復ドライブを作成する場合、別のドライブを使ってみることができます。何といっても、USBドライブはどこにもあります。, 解決策1と解決策2を試した後、回復ドライブをまだ作成できない場合、Windows10回復ドライブと類似したWindows10インストールメディアを作成できます。主な違いは、インストールメディアでは、ただデフォルトでWindowsを再インストールしますが、以前のWindowsインストールの詳細設定を保留できません。, ステップ1:フラッシュドライブを挿入してMediaCreationTool.exeを実行します。「他の PC 用にインストール メディアを作る」を選択して提示に従ってください。, ステップ2:言語、エディション、アーキテクチャを選択すると、使うメディアを選択する画面が表示されます。 3GB以上のUSBフラッシュドライブを使用するか、ISOファイルを作成した後にDVDに書き込むことができます。ここでは、USBフラッシュドライブが選択されています。「次へ」をクリックして続行します。.