(adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); さて、Excelフォームを作成しているなかで、日付の変更をしたい時ってありませんか?そういう時に面倒なのが、日付の書式として「2018/12/09」のように「/」を間に記述しなければいけないので面倒と思いませんか?, もちろん、日付の数字を入れるだけで日付に変更させることもできますが、マウスで操作することが多いであろうユーザーフォームでキーボードを入力させるのも正直気がひけます。, なので今回はスピンボタンを使用して、日付を変更させるということをやっていきたいと思います(^^♪, 日付を変更させるコードは以下のように作りました、解説はコメントで書いてありますので参考にしてください(^^), 趣味 アニメ・ゲーム、PCやスマートフォンについての情収集という典型的なオタク(^_-)-☆ 苦手な分野 英語がどうしても覚えられません( ;∀;), WEBサーバー:エックスサーバー WordPressテーマ「ストーク」 使用OS:Windows10 Home 使用ソフト:Office365, 企業様との共同企画! 【IT企業てどんな感じ?ブラックが多いの?実際に社長に聞いてきた!」】. google_ad_width = 728; /* Unit3 */ 【エクセルvba】マクロボタン追加するなら要チェック!マクロボタンの作成・編集・削除の手順を解説しています。さらに、ボタン追加でよくあるトラブルの対処法や、保護したシートでもマクロが使える方法もご紹介。マクロボタンを使いこなせるように、参考にしてください! date = new Date(); あることがキッカケでVBAを独学で勉強しました、今ではブログを通してVBAでできることを解説しつつ、VBAや他の言語の勉強、ブログ運営の勉強をしています(^^♪. thisYear = date.getFullYear(); カレンダーを2回、3回と再表示したときに、前と同じ位置に表示させるため、ちょっとだけ工夫しています。 『雑記』最近の私の話~ - 2019年9月26日 【動画】自作パソコン構成変更!ケースをNZXT H500に交換しました! - 2019年6月5日; VBA 『Array関数』指定した要素で配列を作成する - 2019年5月23日 「動画」初完全ワイヤレスイヤホン『Jabra Elite Active 65t』 - 2019年5月17日 VBA 日付で令和を簡単に判定し … 業務でエクセルを使っていると日付を入れたケースがよくありますよね。例えばスケジュール表を作っているときなどです。そこでDateSerial関数で今月の日付を取得してワークシートに入れる方法を紹介します。これから何回かに渡って日付や曜日を自動で入力するツールを作成していきます。 共通処理では、カレンダー上部の年月ラベルと日付ボタンのラベルから日付をつくり、入力対象のセル(TargetRange)にセットします。 表示位置の復元. © 1995 - Office TANAKA 3:後ろに指定した時刻の時 document.getElementById("thisYear").innerHTML = thisYear; 絞り込んだ結果の行を操作する, オートフィルタの状況を判定する, この関数はこう使え[EOMONTH 関数]. 4:後ろに指定した時刻の分 貯金が得意なプログラマーがエクセル家計簿のテンプレートを作ってみました。家計簿の入力は一ヵ所だけなので、シンプルで続けやすい。年間収支をグラフと表で分析できます。... エクセルのVBAはかなり便利な反面、WindowsとMacの間で完全に互換性があるわけではありません。 こっちの端末では動くけど、あっ …, プログラミング初心者にとって、オブジェクト指向はかなり厄介な概念です。 私も苦労しました。 まわりの人に聞いても、ふわっとした答 …, 「プログラマーの年収って、どれくらいなの?」 「昇給は?ボーナスは?」 そんな方に向けて、平均的プログラマーの私が年収を公開しま …, スプレッドシートで連動プルダウンをつくる方法を解説します。 こんな感じのやつです。 単一行ではなく、複数行です。 下画像は …, 「プログラマーって、未経験でも転職できるの…?」 「知識ゼロなんだけど、大丈夫?」 この記事は、そんな方に向けて書いています。  …. google_ad_slot = "0887539173"; ⇒”入力してコマンドボタンで実行”と言う事はセルに入力と言う事? >上司にマクロ作成を依頼され困っています。 VBAを作成されたことはあるのですか? まずサンプルを希望されているのなら、具体的なセル番地等々を提示されては? google_ad_height = 90; //-->. The following two tabs change content below. 1:後ろに指定した日付の月 google_ad_client = "pub-8092962482169671"; エクセルのシート上にボタン マクロ講座9回 その2. 2:後ろに指定した日付の日 マクロを実行するとき、マクロボタンから、マクロを表示して実行したりできますが、いくつもマクロがある場合、選択しなければなりません。 マクロ実行ボタンをセルの上に作ろう. 5、マクロの記録終了ボタンをクリックして、ここまでの作業を記録します。 ※エクセルの最新版は方法が少し違います。 エクセルの最新バージョン2013以降のツールバーがリボンタイプでは「開発」タブ … ャ、イコールの「と等しい」で絞り込むときです。ここから解説する期間や範囲で絞り込むときは、Excelが日付と認識できる形式を条件に指定すればいいです。, さて、まずは簡単に「A列の日付が"2018å¹´12月"である」という絞り込みをやってみましょう。このとき陥りがちなのは、次のような発想です。, みたいなw これはダメです。失敗します。セルに数値や日付が入力されている列には、ワイルドカードを使えないからです。そもそも、日付を文字列として考えています。その発想がアウトです。, 日付というのは連続している概念です。2018å¹´12月15日の翌日は2018å¹´12月16日であり、2019å¹´5月4日の前日は2019å¹´5月3日です。したがって「2018å¹´12月の日」というのは、次の2つの条件で表せます。, これは日付を「と等しい」のように指定しているのではなく、2つの日付をExcelに与え、Excelがその範囲を内部で調べているので、条件に指定した">=2018/12/1"や"<=2018/12/31"は、A列の表示形式(見えている文字列)である必要はなく、Excelが日付と認識できればいいです。, 期間や範囲を指定する基本的な考え方は以上です。あとはこれを応用し、何とかして開始日と終了日を作るだけです。例として、セルに年と月の数値だけを入力して、その年月の日付で絞り込むコードをご紹介します。, EOMONTH関数に関しては「この関数はこう使え[EOMONTH 関数]」をご覧ください。, オートフィルタには「今日」や「今月」、あるいは年を問わず「3月」などの条件で日付を絞り込む機能があります。, たとえば「(年は問わず)1月の日付だけ」絞り込むには次のようにします。, この「日付フィルタ」で絞り込むときには、引数Criteria1に次の定数を指定し、引数Operatorに定数xlFilterDynamicを指定します。, 「(すべての)2月」を表す定数xlFilterAllDatesInPeriodFebrurayは、最後Februrayのスペルが間違って定義されています。Microsoftが、Excel 2007でこの定数を実装するときにスペルを間違えたようですね。定数で指定するときは、みなさんも間違ったスペルを指定するようにしてください。ちなみに、おそらく、このスペルミスってる定数を出すのが恥ずかしかったのでしょうね。Excel 2016からは、この機能をマクロ記録すると、定数ではなく22などの数値が記録されるようになりました。, 日付も、文字列や数値と同じように、3つ以上の条件を指定することができます。, このように、3つ以上の条件を指定するときは、たとえば次のようにします。, このときの条件は、引数Criteria1ではなく引数Criteria2に指定します。引数Criteria1は使いません。つまり、引数の指定が飛び飛びになります。したがって、この場合は名前付き引数名「○○:=」を省略できません。, 引数Operatorには定数xlFilterValuesを指定するのですが、問題は引数Criteria2です。ここには、配列形式で次のように指定します。, 数値には0から5を指定します。この数値は、それぞれ次の意味です。, 0:後ろに指定した日付の年