今回はバイオハザードリべレーションズに登場したFBCの隊員 レイモンド・ベスターについて書いていきます登場作品は?・バイオハザード リべレーションズどんな人物?FBCのエージェントの一人。テラグリジアパニック当時は新人としてパーカーたちと共に任務に当たっていた。 そのうち就職します。 バイオハザードにはゾンビやガナードなど、多くのクリーチャーが存在します。ホラーゲームでもありますから、一部トラウマとなったクリーチャーがいる人も多いのではないでしょうか?私はバイオハザード2から入ったけど、最初のリッカーが天井にいたのが今で ホラー映画とゲームが好きです。 バイオハザードヴィレッジのあらすじ考察をしています。ネタバレを含みます。7からの伏線とクリスが悪の謎やコネクションについても詳しく書いています。 恐らくバイオハザードシリーズで最もホラー要素が薄い(皆無)作品ではないでしょうか。 しかしその反面、グラフィックの劇的な進化や話題性、2人協力プレイが可能な点などターゲットの間口が広く取られた結果、本作はシリーズ最高の販売本数を記録し、新規ファンの獲得に成功しました。 【小ネタ・トリビア・裏技23連発】 1998年に発売、現在までシリーズ・外伝作品が多数に及び作られ続ける人気ゲーム「バイオハザード」。そのバイオハザードの誰もが知ってるネタから、マイナーなネタまで面白そうな逸話をゲーム毎に分け、小ネタやトリビアを23個まとめてみた。 バイオハザードリべレーションズシリーズはバイオシリーズの本編と繋がるお話を描く作品ですね。, 収録されているメインモード以外にも 「レイドモード」のやり込み要素が多く、 二度楽しめるシリーズになっています。, ・バイオハザードリべレーションズ 3DSで発売後、 要素を追加した”アンベールドエディション”が PS3、WiiU、XBOX360で発売され、 さらにその後、PS4とXBOXONEに移植されました。 2017年にはスイッチにも移植されています, ・バイオハザードリべレーションズ2 PS4、PS3、XBOXONE、XBOX360で同時発売。 その後、プレイステーションVitaとニンテンドースイッチにも 移植されました。, ・リべレーションズ3は出るの? 現時点では予定はありません。 が、1も2もそこそこ売れていますから、また発売される 可能性はありそうです。 ただ、少し間が空いているので、また違う名前になるかもしれないですね。, ニンテンドー3DSで発売されたバイオハザードリべレーションズに レイドモードの新キャラクターなどの追加要素を加えた作品です。 WiiU以外にもプレイステーション3、XBOX360で同発され、 後にPS4やONE、スイッチでも発売されています, 3DS版は未体験 当時、3DSを持っていなかったので バイオハザード好きですが、このリべレーションズはプレイしていませんでした。 発売がきまった時は嬉しかったですね…! ちなみにWiiU版を買った理由は、PS3も持っていたのですが、 当時WiiUの発売ソフトがとても少なく、遊ぶものが無かったため WiiU版を購入しました。, 恐怖感… シリーズの中ではなかなか恐怖感の強い作品ですね。 特に暗い船の中を進むので、最初、慣れるまでは 結構怖い感じでした…! レイチェルウーズは怖かったですね…, レイドモード おまけモード(?)のレイドモードはなかなかやり込みがいの あるモードだと思います。 本編よりも遊びつくそうと思えば、長く遊べるような… アンベールドEDなので、キャラも追加されていました^^, ストーリー ストーリーはBSAAとFBCの対立が主軸。 本編ほど長くはないですが、なかなか良い感じだったかと。 あと、パーカーさんが無敵すぎて恐れ入りました(笑) 生存者が多いのも特徴ですかね。, WiiU版… ゲームパッドにマップなどを表示できるので とても便利でした。色々とパッドの表示機能は助かったので 結果的にWiiU版を選んで正解だったと思っています, なかなか楽しめたバイオハザードでした。 リべレーションズシリーズは低価格なのも良いですね。。 低価格と言えど、普通のゲーム分ぐらいは十分に楽しめますし。。, バイオハザードリべレーションズの続編として発売された タイトルで、前作の雰囲気を継承しつつ、新しい物語を 楽しめる作品です。 ダウンロード版は特殊な配信方法で配信されていましたね^^, 色々な機種に… 遊んだのはプレイステーション4版です。 が、他にもプレイステーション3、XBOXONE、 XBOX360、ニンテンドースイッチに発売されています。 スイッチ版のミニゲームは気になりますが… わざわざ買い直すほどではないので…汗, ストーリーは? ストーリーはクレアとバリーが主人公という珍しい組み合わせ。 ですが、たまにはクリスとレオンが居ないっていうのも良いですね! 5で名前だけ登場したアレックスも登場して、 なかなか良いストーリーだったと思います。, ゲーム自体は? 定価が安いので、内容が薄いのかと思いがちですが、 そんなことも無かったです。 案外、しっかりと作られていたので、個人的にはじっくりと 遊ぶことができました。 ちゃんとやり込み要素もあります。, キャラクター いつも脇役ばかり気になってしまう人です。 今回はガブリエル・チャベス(ヘリで逃げようとした人)が 色々と笑えました。, なぜあの格好なのかと、ヘリで一人で逃げようとしているように 見えるあたりがツボです。, レイドモードは? 前作よりも地味な気がしますが、遊ぼうと思えばじっくりと 遊べるモードには仕上がっています。 ただ、1のレイドモードもそれほどやり込まなかったので あまり比較はできないのですが…。, お手軽価格で遊べますし、個人的には結構好きなバイオハザードです。 一瞬、バリーは今回で…などと思ってましたがしっかり生き残っている あたり、やはりベテランの貫録を感じます^^, 様々な機種に登場 バイオハザードリベレーションズ2は複数の機種で発売されています。 プレイステーション4、プレイステーション3、プレイステーションVita、 ニンテンドースイッチ(ダウンロードのみ)、XBOXONE、 XBOX360(ダウンロードのみ)、計5機種での登場ですね。, 攻略本は? バイオハザードリベレーションズ2アルティマニアという 攻略本がスクウェアエニックスから発売されています。 非常に詳しく書かれた攻略本になっているのでこの本を購入 すれば、まず間違えはないかと思います。, サントラは? オリジナルサウンドトラックのCDは発売されていません。 ただし、デジタル形式でダウンロード販売はされています。 ダウンロード専売となっているので、単曲ごとの購入が 可能なのは、魅力の一つかもしれませんね。, サウンドテストは? ゲーム内でのサウンドテストモードは残念ながら 存在していません。特定の場面でしか流れることのない BGMなども存在しているので、やはりデジタルサウンドトラックを ダウンロードするのが早いかと思います, 関連ゲームは? リベレーションズ2の内容が登場するゲームは、 まだ多くはありませんが、バイオハザードアンブレラコアには 本作で登場した姿で、バリーが出演しています。 今後のバイオシリーズにも、何らかのカタチで関連が出てくるかもしれません, 攻略本とサウンドトラックダウンロードの展開が行われています。 ゲーム自体は、あらゆる機種に展開されているので、 プレイしようかな!と思う人は、お好きな機種でプレイできるのは 良いことではないでしょうか。, クレア編 エピソード1 〇クレア・レッドフィールド 登場 〇モイラ・バートン 登場 〇ニール・フィッシャー 登場 〇ペドロ・フェルナンデス 登場 〇アレックス・ウェスカー 登場 〇ジーナ・フォリー 登場 Xジーナ、アフリクテッドの餌食となる, クレア編 エピソード2 〇ナタリア・コルダ 登場 〇ガブリエル・チャベス 登場 ・ペドロ、Tフォボスにより怪物化 Xガブリエル、アレックスによりヘリごと墜落して犠牲に Xエドワード・トンプソンの犠牲が仲間から伝えられる。, クレア編 エピソード3〇エフゲニー・レビック 登場 Xニール、ウロボロスにより怪物化、クレアらに倒される, クレア編 エピソード4 〇バリー・バートン 登場 ・アレックス、自ら命を絶ち、クリーチャー化 ・モイラ、島に取り残される ・クレア、島を脱出することに成功, バリー編 エピソード2 ・怪物化したアレックスが姿を現す X怪物化したペドロ、バリーに倒されて犠牲に, バリー編 エピソード4 Xアレックス、クレアらによって倒される。 ・クレアらが島に駆け付け、モイラも無事に救出される ・ナタリアの身に異変が起きる, 時系列順に… 上記は時系列順にまとめました。 物語的にはクレア編が先に位置しており、 バリー編はその半年後となります。 モイラとナタリアのシナリオはその半年間の出来事ですね。, プレイするのは… プレイすることになる順番は交互です。 クレアのエピソード1をプレイしたら、バリーのエピソード1、という 感じです。最初は同時系列かと思わせておきながら…という 演出も楽しむことができますね。, ドラマ仕立て ストーリーの展開はあらすじと予告が入り、ドラマ仕立てのように なっています。海外ドラマをイメージした演出でしょうか。 当時は、1週間ごとに配信(ダウンロード版のみ)されていたので それを意識した演出なのかもしれないですね。, クレア、バリーなどの懐かしいキャラクターが登場するだけでなく、 5で名前だけ登場したアレックスが登場するなどの見どころも。 ストーリー的にはなかなか重要な部分に位置する作品では ないでしょうか。各機種に出ているので遊びやすいのも良いところですね。, ニンテンドースイッチ版の 「バイオハザードリべレーションズ アンベールドエディション」と 「バイオハザードリべレーションズ2」の2本をセットにした商品です。 単品販売もありますが、両方欲しい方はこちらの方がお得ですね。, 2はダウンロード版なので注意 一見すると、両方入っているような雰囲気ですが、 ソフトが入っているのは 「バイオハザード リべレーションズ アンベールドエディション」のみに なっています。 「バイオハザードリべレーションズ2」の方はダウンロードコードが 収録されているだけなので、ネット環境がないと ダウンロードすることができません。, 追加要素も! スイッチ版のバイオハザードリべレーションズについては、 それぞれに「ミニゲーム」が追加されています。 簡易なミニゲームには見えますが、嬉しい要素ですね。 また、Joy-conでの操作にも対応しています!, まとめて遊びたい場合はこちら バイオハザードリべレーションズアンベールドエディション、 そしてバイオハザードリべレーションズ2、その両方を 遊びたい方はこれがおすすめです! 反対に1個しか遊ばない、という方はわざわざこちらを買う必要は ありませんから、単品版の方を購入しましょう!, 個人的な一言! やはり、どうして「リべレーションズ2」だけがダウンロードなのかは 解せません。 両方ダウンロード版だとか、両方パッケージ版なら分かるのですが、 なぜ、1だけパッケージが出て、2だけでないのかは… よく分からないですね(笑), バイオハザード5の追加コンテンツで名前が初登場した人物で、 その後、リベレーションズ2で初登場を果たしました。 漫画「ヘヴンリーアイランド」でも回想シーンに登場しており 重要人物の一人です。, 5のファイルで… しかしながら、このアレックス、5のファイルにおいて、 スペンサーが手記で、”あの男”と書いています。 このことから、最初は男の設定だったのではないかと 個人的には思います。, 文章も… アレックスのことなので、そういう書き方なのかもですが、 5のファイルでアレックスの文章が、男のような文章、 台詞であることも気になります。やはり最初は男性の 設定だったのではないか、と個人的には思ってしまいます, 設定変更? 開発スタッフ側で最初は男のキャラクターとして 考えられたものの、何らかの理由で女性キャラクターに 変更になったのではないかと個人的には推測しています。 でないと、スペンサーの”あの男”がおかしな文章に なってしまいますからね, 真相は闇の中 5のファイルの中でのお話なので、真相は闇の中です。 そんなこと気にしている人は、私ぐらいしか いないかもしれませんし、大半の人は何の違和感もなく リベレーションズ2をプレイしたことでしょう。, スペンサーの言う”あの男”が、アルバート・ウェスカーの ことを言っている可能性もありますが、 「あの男、アルバートと同じだったのか!」みたいな書き方だったので 流石にそれは無理があるかと思います. ニート街道ど真ん中。 1998年に発売、現在までシリーズ・外伝作品が多数に及び作られ続ける人気ゲーム「バイオハザード」。そのバイオハザードの誰もが知ってるネタから、マイナーなネタまで面白そうな逸話をゲーム毎に分け、小ネタやトリビアを23個まとめてみた。, CG技術が乏しかった当時、初代バイオハザードはシリーズを通して唯一、実写で撮影されたオープニングムービーが流れる。その撮影場所は、多摩川の河川敷・青山スタジオで撮られた映像が使用されている。, ちなみに、有名なゲーム番組「ゲームセンターCX」で御馴染みの「阿部カメラマン」が、OP映像を撮影した会社に当時在籍していた。撮影終了後にモデルガンを貰うも、警察の検問に引っかかった際に警官から怒られたエピソードもある。, セガサターン版バイオハザードには他のプラットフォームにはない「バトルモード」が搭載されている。これはバイオハザード3で搭載されたマーセナリーズの前身的なもので、制限時間内にクリーチャーを倒して行くゲームモードになっている。, 初代バイオハザードは任天堂ゲームキューブでリメイクされている。物語の終盤でアンブレラの研究施設に入る事になるのだが、そこでゲームキューブそっくりのディスクリーダーが登場する。, 後にHD化されSONYのプレイステーションに移植されるのだが、その際には上記のゲームキューブそっくりのディスクリーダーは修正されてしまっている。, 操作キャラクターがコチラを向いたアングルで、操作プレイヤー側に向かって銃を撃つと画面が割れる演出が入る事がある(レア演出)。ちなみに、この演出は初代バイオハザードにも取り入れられている。, バイオハザード2開発時、完成度が7割の段階で初めから作り直された幻のバイオハザード2が存在する。発売版の舞台は洋風の警察署だったが、開発段階ではビルの近代的な警察署からの脱出になっている。, 主人公の1人クレアも開発段階ではエルザという名前で、そのルックスも全く違うキャラクターでデザインされていた。, 実写で撮影されたバイオハザード2のCMを手がけたのは、ゾンビ映画のパイオニアであり巨匠の「ジョージ・A・ロメロ」が手がけている。, バイオハザード2完成後、多くのグラフィック系のスタッフがスクエアへ移籍した。その際にバイオハザード2のグラフィックデータがなぜか…流出、パラサイトイヴ2の作品への流用が発生している。(バイオ2制作ディレクター神谷談)そのためか、両社の作品は非常に似通った雰囲気を醸し出している。, ちなみにバイオハザードはカプコン、パラサイトイヴはスクエアのため両社は別のメーカーである。今よりデータの管理が悪かった時代のため仕方がないかもしれないが…現在では考えられない事が制作現場で起こっていたのだった。, 物語の終盤で主人公ジルを執拗に追跡していたボス「ネメシス」と決着をつける場面がある。そのステージでは、バイオハザード2で登場したスーパータイラントと米軍のデルタフォースが戦った後の光景を垣間見る事ができる。, さらには、このステージの背景をよく見ると、他にも数体のタイラントが鎮座しているのを確認できる。, プレイヤーが主人公であるジルを操作せずに放置すると、ジルは様々な待機モーションを行う様になる。そのいくつかのモーションの中にレアリティの高い隠しモーション「あくび」が隠されている。, 物語で訪れる事になるレストランや病院で張られているポスターに以外な遊び心が採用されている。, 物語の中盤に訪れる事になるレストラン。その横の映画館に「バイオハザード4」のポスターが、登場人物の1人カルロスを操作して訪れる事になる病院には「ディノクライシス」という同じカプコンで発売されているゲームのポスターが貼られている。, 物語中盤で訪れるガソリンスタンドには、映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でおなじみのデロリアン、そのベースとなる車種のアメ車「DMC-12」が駐車されている。, バイオハザード4は、今までの概念に捉われない新しいバイオハザードとして制作されていた。そのためアクション性を前面に押し出したゲームとして作られていたが、あまりにアクション性が強すぎため別のゲームタイトルに変更されてしまう。, そのゲームタイトルが「デビルメイクライ」。世界で200万本以上の売り上げを記録し、後にシリーズ化された本作品はバイオハザードの開発データが基になっていたのだった。, そう言われるとDMCの舞台と主人公のダンテの風貌が、バイオ4の舞台と主人公レオンに似ている気がする…, ゲーム中に登場し、主人公レオンの武器装備面でサポートをしてくれる武器商人が存在する。その武器商人と主人公レオンの声優は両者共に「ポール・メルシエ」が務めている。, ゲーム開始直後、主人公クリスと相棒ジェバがアフリカで、宿敵アンブレラに対する調査を開始する。その場面で、操作キャラクターを数分放置しておくと、クリスが自身の母国アメリカ社会に対しての意見を語り出す会話シーンが収録されている。, バイオハザード5で登場する宿敵アルバート・ウェスカー。彼は初代バイオハザードでクリスやジルが所属する部隊「STARS」の隊長を務めていた。その「STARS」の象徴たるハンドガンが「サムライエッジ」と呼ばれるモデルになる。, 自分の利益のため、STARSを裏切ったウェスカーであったが、その心に何かを思う事があったのか…バイオ5で彼が使用しているハンドガンは、STARS時代に使用していたサムライエッジを使っていた。, DLC「ロスト・イン・ナイトメアーズ」。これは主人公クリスとジルのコンビが、本編開始の3年前に起こった出来事が描かれている。2人は初代に似た洋館に潜入し、アンブレラの総帥スペンサーの逮捕に向かった物語になっている。, 通常は左の様な操作キャラクターを背後から覗く視点になっているが、ゲーム開始時に2人が入って来た洋館入り口の扉を3回調べると、操作キャラクターの視点が初代の様な固定視点へと変化する。, 初代バイオハザードでも洋館入り口を調べると、犬が入り込もうとするホラー演出が隠されている。その演出のオマージュもかねているのだろう。, バイオハザード2から登場する様になった女性キャラクター「エイダ・ウォン」。バイオハザード6では、その年齢も…なんと39歳になっている。, 40歳も間近に迫ってあの美貌とアクションをこなす身体能力は「BOW」よりもある意味恐ろしい…, 洋館ステージの玄関先に置いてある新聞記事、内容は行方不明になった人達について書かれた記事になっている。記事の内容自体は、ゲームの世界観を捕捉する物になっているが、注目する所は記事の執筆者になる。, 画像でも確認ができる「アリッサ・アッシュクロフト」、この人物はPS2で発売されたバイオハザードシリーズ初のオンラインプレイが可能な作品「アウトブレイク」に登場する新聞記者になっている。, アウトブレイクのゲーム中はゾンビ化・生存と2種類のエンディングが用意されているが、今作バイオハザード7の発売にあたり「生存」ルートが正史として確定する事になった。, 初代バイオハザードの主人公クリス編で登場するレベッカが主人公を務める「バイオハハザード0」。ゲームキューブで発売され後にHD化された本作品だが、元々はNINTENDO64で開発が進められていた。途中でプラットフォームをゲームキューブに変更して作り直された作品だった。, その名残として、本作より前に発売された64版バイオハザード2の隠し要素として、バイオハザード0のもう1人の主人公「ビリー・コーエン」について、レベッカが作成した報告書のファイルを見る事ができる。, 操作キャラクターの1人に「ベクター」という名のガスマスクにフードを被ったキャラクターが登場する。ゲーム中で明らかにはならないが、このキャラクターは日本人であり、かつバイオハザードシリーズのミニゲームに登場する歴戦の兵士「ハンク」の弟子である。, バイオハザードリベレーションにて、崩壊した海上都市「テラグリジア」の悲劇をテレビで伝えたアナウンサーがいる。実は続編のリベレーション2「バリー編」のエンディングにもチラっと登場しているのだった。, 画像左はリベレーション1で登場したアナウンサー。右が続編リベレーション2エンディング、バリーの家に置いてあるテレビで放送されているニュースで登場するアナウンサー。, 1998年発売の初代PSソフト「バイオハザード2」に登場した隠し要素「レベッカの写真」。リメイクとなる今作「RE:2」にも隠し要素として、ウェスカー秘蔵のレベッカの写真が登場する。, 旧作では警察署にあるウェスカーの机を50回調べる事で入手、リメイク版ではある手順を踏む事で机の引き出しの奥から入手できる。, バイオハザード0・バイオハザード以降にスターズ隊員のレベッカが登場しない理由は、ウェスカーの執心が理由でレベッカの身に何かがあった……のかもしれない。, 旧作PS版「バイオハザード3」でもあったポスターによる制作者の遊び心だが、リメイク版バイオ3「RE:3」でも同様に遊び心が存在している。, 旧作であったバイオハザード4(本記事バイオ3参照)の宣伝ポスターだが、今作ではそのままRE:3の宣伝ポスターが貼られている。さらに旧作で路地裏の壁に貼られていた「ビックE」のイベント告知も今作で継承されている。, 以上、ゲーム「バイオハザード」に関わるトリビア・小ネタ・裏技集でした。有名な物からマイナーな物までを面白そうなネタをピックアップしてみた。, もし何かの際にバイオハザードをプレイし直す時は、本記事を参考に自分の目でネタ部分を見ながら楽しんでほしい。, 「[わたブログ]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」, ヤンデレを選んで逃げ…ホラーゲーム【YANDERE NO SUTOKA】の紹介や感想.