ウェッジは主にグリーン周りからピンに向けてアプローチショットを打つ時に使用します。 ランを出してピンに近づけたい場合はpw、バンカーやランを出したくない場合はsw、その中間のawとその状況によって使い分けます。 良いアプローチができてその後1 どのクラブで打ったらどのくらい飛ばせるか、しっかり把握ができていますか?今回はドライバーやウェッジなどの飛距離の目安をお伝えするとともに、それらの役割や使用する際の注意点をまとめました。ゴルフの上達を目指して、ぜひチェックしてみてください。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ゴルフはスコアを競うものですが、「飛距離」にこだわってしまいますよね。 「飛距離がUPした」=「スコアが良くなった」とは必ず一致しないのですが、 それでもゴルファーは「少しでも遠く」へと飛距離に心を奪われます。 スコアとは少し違ったロマンのようなものでしょうか。 今回は、飛距離にこだわったドライバー... ドライバーを選ぶには自分のヘッドスピードに合ったドライバーを選ぶ必要があります。 今回は自分のヘッドスピードを理解することに合わせて、各メーカーのオススメドライバーについて紹介したいと思います。 ヘッドスピードの測定方法 ヘッドスピードを測定するには、自分で測定器を購入して測るか、大きめのゴルフショ... 今やクラブセッティングに無くてはならない存在になりつつ有るのがユーティリティ・ウッドです。 しかし、ユーティリティ・ウッドをどのようにして選べば良いのかわからないという人も少なくありません。 ここではユーティリティ・ウッドの選び方について詳しく紹介していきたいと思います。... 各ゴルフクラブメーカーから、ミスショットに強いアイアンや打感が柔らかいアイアンなど様々なアイアンが発売されています。 今回は現在発売されている最新のアイアンから、人気ランキング形式で紹介していきたいと思います。... 自分の目測ではグリーンまでの距離感がわからない。 ゴルフナビに興味があるけど、何を選べば良いかわからない。 そんな悩みを持つゴルファーは多いのではないでしょうか。 今回はゴルフナビの選び方とおすすめ最新人気商品を紹介していきたいと思います。 ゴルフナビを使うと5打ほどスコアが良くなりますので、より良... ラウンドの際には、ゴルフクラブの平均飛距離を把握した上で、セッティングを工夫する必要があります。 今回は各クラブにおける平均飛距離について紹介していきたいと思います。... 皆さんのクラブセッティングはどのような組み合わせでしょうか。 「クラブセットを買ったまま」 「なんとなくあるもの」 という初心者の方、クラブセッティングを考えるだけでもスコアアップの可能性があります。 ゴルフは18ホールを14本のクラブでいかに打数を少なく終えられるかをきそうスポーツです。 「14本... ゴルフスクールを探す際に、「ゴルフは初めてだからどんなスクールがあるかわからない」という方や「経験者なので自分の課題に合ったスクールを選びたい」という方も多いと思います。今回は初心者向けのゴルフスクール2校と、中・上級者向けのゴルフスクールのおすすめポイントをご紹介していきます。... 経験者だからこそ感じるライザップゴルフのおすすめポイントについて紹介していきたいと思います。... ごく普通のサラリーマンです。 興味があることや、気になったことをアップしていきたいと思います!. 数あるゴルフ場の中で山形県のフェアウェイが広いゴルフ場を紹介していきたいと思います。... ゴルフのスコアを向上させるためには自分の技術を磨くことが重要ですが、 それ以外にもスコアの向上が見込めるポイントがあります。 それはゴルフク... 数あるゴルフ場の中で福岡県のフェアウェイが広いゴルフ場を紹介していきたいと思います。... 「OBを気にせずに思いっきりゴルフしたい!」 そういったゴルファーは多いのではないでしょうか。 OBの回数はスコアに非常に大きな影響を及ぼし... ゴルフ場探しで悩んでいる人は、まず総合評価が高い人気のゴルフ場がおすすめです。 今回は数あるゴルフ場の中で茨城県で人気のゴルフ場を紹介してい... ゴルフが上達するために、プロのレッスンを受けるのは必要不可欠でしょう。 ゴルフが上達するためには、正しいスイングを身につけることが最重要です... ゴルフ場探しで悩んでいる人は、まず総合評価が高い人気のゴルフ場がおすすめです。 今回は数あるゴルフ場の中で新潟県で人気のゴルフ場を紹介してい... HAYABUSA ハヤブサビヨンド 高反発ドライバー ゴルフドライバー シニア 飛距離アップ ロフト10.5度 チタン あす楽 送料無料【公式】, 《セール価格》ゴルフ スイングトレーナー ユピテル WEB限定モデル GST-5W 【送料無料】 ランキング1位獲得 ベストセラー 価格を抑えたシンプルパッケージ ゴルフ ゴルフ用品. 2 ウェッジの飛距離の目安; 3 【動画】スコアに直結!ウェッジ3本持ちをすすめる理由 ; 4 2019おすすめの人気ウェッジ3本. PW+ウェッジ3本をすすめる3つの理由. 良いアプローチができてその後1パッドで済ますことができると、非常にスコアがまとまりやすくなるため、アプローチの練習は欠かせないものです。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 中には、来場者に気持ちよく練習してもらえるように本当の距離より大きな数値を示しているゴルフ練習場もあります。, 置くだけで、「ヘッドスピード」「ボールスピード」「飛距離」「ミート率」を瞬時に測定してくれます。, やみくもに打ち続けるより、1ショット1ショット数値を確認しながら練習した方が、何がよかったかが明確になりますので、より内容の濃い練習になります。, 番手ごとの自分の飛距離を把握できても、いざラウンド中に目標に対する距離がわからないと意味がありません。, コースの両端にヤード杭がありますが、あくまで目安ですので実際の距離とは±10ヤードほどズレが生じます。, 以下の記事に最新のオススメゴルフナビを紹介していますので、購入する前に是非ご参考に見比べてみてください。, 各クラブの自分の飛距離を理解することは、よりスコアをよくするためには必須のことです。, 例えば、120ヤードのショットが得意になれば、グリーンまで120ヤードを残したところに前のショットをすれば良いので、より戦略的なコースマネジメントができるようになります。, 得意距離を増やしていくことで、スコアの伸びが一段と早くまりますので、日頃の練習では各クラブの距離を意識して取り組んでいきましょう。, 間違ったクセがついてしまう前に、レッスンプロに理想のスイングを教えてもらって体で覚えていきましょう。. 今回はクラブ選択に迷わないように、ゴルフクラブ別の目安飛距離について紹介していきたいと思います。 ドライバーで打っても飛ばない…。ドライバーでもっと遠くに飛ばしたいのにどうしたらいいのか分からない... 初心者ゴルファーの強い味方『ユーティリティ』。ユーティリティを使いこなせればとても良い武器になり... こんにちは。ゴルファボ編集部の今川です。先日のラウンドで、残り120yを狙ったショットがグリーンを大... ゴルフスイングを上達させるために、“必ず押さえてほしい基本ポイント”をご紹介します。スムーズで力強... ゴルフの上達法から雑学、業界最新ニュースまでをお届け。ゴルフ好きのあなたが「もっと上達する」情報を提供致します。. ドライバーが気持ち良く振ってもなかなか安定しないで困っていませんか。もしかするとシャフトに問... ウェッジのソールにはバンスと呼ばれる膨らみがあるのをご存知ですか。硬い床にソールをつけると、... アイアンはスチールシャフトの装着率が高いわけですが、そこには確固たる理由があるわけではなさそうで... ゴルフプレーでは、距離ごとに各種のクラブを使い分けていきます。特にロングホールのセカンドショ... アイアンのヘッドの製造方法には以下の三つがあります。①フォージ:鍛造(たんぞう)②キャス... ドライバーはヘッドの大きさによって飛びそうな気がしますし、安定感もありそうな気がするものです。... ゴルフを始めてしばらくすると、フェアウェイウッドやユーティリティを揃え始めます。しかし、似て... ゴルフの中でもっとも自由なフォームで扱えるのがパターです。それだけにヘッドやシャフトの種類も... ユーティリティは、ゴルフの歴史では新しく出てきたクラブです。飛距離も出せますし、上級者のゴル... フェアウェイウッドとユーティリティはヘッドのサイズが違うだけと考えているようなら少し違います... ドライバーのロフト角を選ぶとき、何となく適当に決めていませんか?飛距離やパワーの違いでロフト... 中古でクラブを買うときに、初心者の場合クラブヘッドの形状や性能に目が行きがちです。しかし中古... ゴルフクラブのうち、アイアンはセットで売っているため、組み合わせで迷うことはありません。ドラ... 幅広い層のゴルファーから支持されている、アイアン用シャフトのモーダス3。「ダイナミックゴール... 日本人でミズノというスポーツメーカーを知らない人はいるのでしょうか。養老工場で叩き上げる軟鉄... ゴルフクラブに関しての知識が増えてくるとクラブ選びだけでなく、クラブを使う際にも役立ちます。, ピッチングウェッジやサンドウェッジは「PW」「SW」と刻印されていることもあり分かりやすいです。, もちろんアプローチウェッジ「AW」やギャップウェッジ「GW」もありますが、「50度」のように角度で表されるものだと分かりづらくなります。, ウェッジ選びの難しいところは自身が持っているクラブのロフト角のセッティングから必要な物を選ぶこと、そしてウェッジ自身の機能性を知ることです。, なぜなら同じロフト角のウェッジであってもメーカーによって性能や特徴が違うからです。, そのためには、現在の自分のゴルフスタイルに何が必要なのかを知っておかなければなりません。, 実は昔ゴルフウェッジと言えば、ピッチングウェッジとサンドウェッジしかありませんでした。, しかしその二つの間の飛距離の差があまりにも大きいので、その差を埋めるために50度から56度のアプローチウェッジ、所謂ギャップウェッジが誕生したのです。, サンドウェッジでは短すぎるし、ピッチングウェッジでは飛びすぎると言うような場面では、いままではピッチングウェッジで距離をコントロールせざるを得ませんでした。, したがってギャップウェッジを作ることで、フルショットでピッチングウェッジとサンドウェッジの間の距離を打てるようにしたのです。, もちろん現在も状況に応じて飛距離や弾道をコントロールしなければならないこともありますが、極力フルショットでシンプルに打った方が安定した飛距離を出せます。, そのために必要な情報として、ピッチングウェッジとサンドウェッジのロフト角と飛距離をあなたは把握していますか?, PW、50度~56度、SWのアマチュアゴルファーの平均飛距離はどのくらいなのでしょうか。, PWとSWに関しては使っているクラブやメーカーによってロフト角が違うので、それぞれに飛距離の差は出ます。, 男性であれば80~105ヤードの間、女性であれば50~60ヤードの間の飛距離となります。, こうしてみると男性は25ヤードもギャップがあるのに対して、女性は10ヤードしかありません。, となると男性はこの間に2本のウェッジを入れたほうが良いことになりますが、女性は1本、もしくは入れなくても問題ないと言うことになります。, しかし女性でも飛ばす人はPWが80ヤード、SWが60ヤードと20ヤードの差があるのでギャップウェッジを入れるとより便利になることでしょう。, ゴルフウェッジの選び方は大変重要なのですが、そのカギとなるのがPWのロフト角になります。, なぜならPWは最初に購入したアイアンセットに最初から入っていることがほとんどです。, もちろん自分でPWから選んで購入しても構いませんが、アイアンのロフト角自体メーカーやセットによって微妙に変わります。, そのためPWまでのロフト角の流れを守るためにも最初から入っているPWを使うことをオススメします。, PWのロフト角が先に話したように一般的な44度だった場合、SWは56~58度となるので約12度の差が生じることになります。, このロフト角の差、そしてフルショットでの飛距離の差を見て間に必要なギャップウェッジを選びます。, 例えばPW(44度)で110ヤード、SW(56度)で50ヤードの場合、その差は12度で60ヤードとなります。, するとロフト角2度で10ヤード変わると考えて50度前後のギャップウェッジを選ぶのです。, もちろんゴルフウェッジを購入する際も試打してみて打感や飛距離等を確認することが大切です。, そこで試打する上でおおよその目安となる、オススメのロフト角と飛距離の流れを紹介します。, PWとSWのロフト角の間を埋めるAWはロフト角がちょうど中間になるものを選びます。, 基本的にゴルフウェッジは50度であろうが何であろうが、飛距離を出すクラブではなく狙ったところに正確にボールを運ぶクラブです。, グリーン周りでのアプローチでもそうですが、100ヤード以内のショットでピンをダイレクトに狙うのに絶対に使いたいのギャップウェッジになります。, 最近はどのメーカーもスピン性能に力を入れており、どのメーカーのウェッジでも大変優れています。, それもあってプロの競技では溝に関する新しいルールが採用され、スピンが掛かり過ぎるような溝のものは使用禁止となりました。, アマチュアゴルファーはそこを使いこなす技術がそこまでないので、まだこのルールは適用されていません。, ウェッジでもアイアンでも、ドライバーでもウッドでも、そしてユーティリティ、パターでも全てのクラブで購入する際は今の自分に何が必要なのかをまず考えてください。, 今の自分に必要な、そしてピッタリのクラブに出会うことであなたのゴルフライフは大きく変化するでしょう。. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ドライバーに求めるものは、「飛距離が出せること」「フェアウェイをキープすること」です。, やはりドライバーの飛距離を大きく伸ばすことができると、2打目以降の距離が短くなり、パーオンが楽になってきます。, 短めのゴルフコースなら、うまくいけばロングアイアンをほぼ使用することなく、ショート〜ミドルアイアンで確実性の高いショットで好スコアを狙うこともできるようになります。, 力んでしまって本来のスイングが乱れて大きくスライスしたりフックしたり、、OBしたり、、という経験も多いのではないでしょうか。, ラフに落ちたとしても、ライが悪い状況では2打目をしっかりとショットすることも困難なこともあります。, 2打目をしっかりショットできる状況を作るためにも、フェアウェイをキープすることは非常に大事なことになります。, ですので、ドライバーのショットはリラックスして自分のスイングをすることを心がけましょう。, 「ドライバーの飛距離をもっと伸ばしたい!」という方は、高反発ドライバーのHAYABUSAビヨンドを使用することをオススメします。, 絶大なる人気を誇っており、数々の新聞紙やゴルフ雑誌、テレビ番組から特集されるほどです。長年の研究による特殊な技術が凝縮されたドライバーは、ドライバーの飛距離で悩んでいる初心者から上級者、シニアゴルファーまで幅広いゴルファーに理想の飛距離を実現させてくれます。, 「購入後、2週間程打ちっぱなしで練習し、ホームコースに行きました。確かに弾道は高く伸びがあります。飛距離を測定しましたが、今までより20ヤード以上は確実に飛んでいます。30ヤード以上飛んだ時も有りました。同伴者が、そのドライバーはよく飛ぶね、メーカーはどこ?と聞いてきました。」, 「従来はスライス系でしたが、ほとんどスライスはなくなり、左方向へのストレートもしくはかるいドローの打球がおおくなり、右への心配はなくなりました。おかげで飛距離も伸びてますね。」, 「練習場とコースで合わせて5回ほど使いましたが、ホントよく飛びますね!前に使っていたものよりも軽く20y以上は伸びました。飛距離が変わるとプランも変わるのでゴルフがさらに楽しくなりました。」, フェアウェイが狭いホールの場合は、1打目をドライバーの代わりにフェアウェイウッドを使用して確実性をあげることも考えられます。, シャフトが長く、初心者にとっては難しいクラブですが、自分のものにできるとラウンドの幅が大きく広がります。, フェアウェイウッドよりシャフトは短くてコントロールしやすく、アイアンのようにダフったりトップした場合でも飛距離が落ちることが少ない非常にありがたいクラブです。, フェアウェイウッドやロングアイアンが苦手は初心者ゴルファーはユーティリティの本数を増やすことをオススメします。, アイアンに求められることは、狙った距離に対してしっかりと飛距離を合わせたクラブ選択とショットをすることです。, アイアンはラウンド中にもっとも多く使用するクラブですので、まずはアイアンを練習して各番手の自分の飛距離を把握するようにしましょう。, ウェッジは主にグリーン周りからピンに向けてアプローチショットを打つ時に使用します。, ランを出してピンに近づけたい場合はPW、バンカーやランを出したくない場合はSW、その中間のAWとその状況によって使い分けます。. 番手ごとの飛距離が分かっていないと、ラウンド中にクラブ選択に迷ってしまったり、その迷いが影響してスイングも崩れて目標とする飛距離を起きく外すことになってしまいます。, また、番手ごとの飛距離が分かっていると、クラブセッティングのバリュエーションが増えて、より戦略的なゴルフが可能となります。. ゴルファボ TOP › 知識 › ゴルフ飛距離の目安は?番手ごとの平均値を総まとめ, ドライバーはわかるけど、ほかはあまり…というゴルファーも結構多いのではないでしょうか。特にアイアンは番手ごとにどのくらいの差があるのか、平均を把握するのは少し難しいかもしれません。, どんな状況でも自分の平均を基準にプレーを組み立て、ゴルフコースの特性や気象条件を加味してクラブ選択をすることが上達への第一歩です。, 今回はアマチュア選手のクラブごとの飛距離の目安と、それに合わせた番手ごとの役割についてご紹介していきます。, あなたのドライバーはどのくらい飛びますか?一般的なアマチュアゴルファーはどのくらい飛ばすのか、そしてウッドの使い分けはどうしたらいいのか、ポイントを紹介していきます。, ドライバーはゴルフの中で唯一、遠くへ飛ばすことを狙うものです。第1打を打つのに使うこともかなり多いでしょう。できるだけ遠くまでボールを運ぶことで、第2打以降を有利に進めることを狙います。, 男性アマチュアゴルファーの平均は230Y前後。ゴルフでは、ご自身のドライバーの平均をつかんでおくことで、第1打をどのあたりに運べるのか、そして第2打以降はどうなりそうか、マネジメントすることが可能になります。, ドライバーの場合はミート率やヘッドスピードによってもどれくらい飛ぶかがある程度、計算できます。一般的にはヘッドスピードに5.5をかけることで飛距離がわかります。, たとえばヘッドスピードが40(m/s)だとしたら40×5.5=220Yが目安となります。プロであればアイアンでアマチュアのドライバ―と同じくらい飛ばせたりします。, ドライバー以外のフェアウェイウッド(FW)は、ティーイングエリアから第1打を打つときやフェアウェイからのショットで使用するものです。, 3Wで一般男子の場合は215ヤード、一般女子の場合は150ヤードくらいが目安です。, フェアウェイウッドは飛ばしやすいですが、練習などで慣れるのには多少の時間がかかります。以下で紹介するユーティリティで代用してもいいでしょう。, ▶▶▶ゴルフ初心者がドライバーで240ヤード飛ばすための3つの鉄則をご紹介します↓, ユーティリティ(UT)は、もともとロングアイアンに代わるゴルフクラブとして開発されたものです。ロングは打つのが難しく、かといってフェアウェイウッドよりも短いヤードを打つとき、以前はほかに選択肢がありませんでした。, そこでより易しく扱えるクラブとしてユーティリティが開発されました。ユーティリティは重心が低くフェアウェイウッドよりも短いため、初心者ゴルファーでも比較的、当てやすくかつボールが飛びやすいことが特徴として挙げられます。, 目安は男性ゴルファーの5UTで170ヤード、女性ゴルファーで110ヤード程度。4Iとほぼ同じようになります。, ユーティリティとアイアンやフェアウェイウッドで飛距離が重なる部分がありますが、これについてはご自身の好むゴルフのスタイルや、打ちやすいほうを選択すればOKです。, ▶▶▶ユーティリティがうまく打てないなら…まっすぐ飛ばすためのコツを試してみてください。, アイアンは番手ごとに細かく長さやロフトが異なっています。理由は、できる限り狙った位置にボールを近づけること、もしくはピンに近づけることが目的のためです。だからこそ、自分自身がどれを使うと、どのくらいのヤードが出るのか、明確に把握しておく必要があります。, ユーティリティと飛距離が重なる部分がありますが、どちらにするかは好みやゴルフのスキルにもよるところがあります。, 特徴としては方向性が確かなこと、ラフでもしっかり打つことができること、他の番手と併用することでゴルフクラブのセッティングでの打ち分けが楽になります。, 5Iから7Iが一般的にミドルと呼ばれるものです。方向性が安定しやすく、狙った場所に確実にボールを運ぶために使用します。, ピンポイントで狙うというよりは、一定の範囲内にボールを運ぶ、というイメージで使うのがベターなゴルフクラブです。, 一般的な男性ゴルファーであれば140Yから160Y程度が通常です。練習も含めてこのあたりのヤードをうまく打ち分けられるようになってくると第2打以降のショットに自信がついてきます。, ロフト角もあり球も上がりやすく、ラフからの脱出などにも便利に使えます。初心者ゴルファーの方が最初に練習していくのにおすすめです。, ショートはピンの近くを狙って寄せたいときに使うものです。自然に打球が上がるような作りになっているので、無理に弾道を高くしようとゴルフスイングのバランスを崩さないようにすることが大切です。, 一般男子のゴルファーの場合は8Iで130ヤード、9Iで120ヤードが目安になっていますが、スコアにも直結するためショートではどのくらい飛ばせるのか、詳しく知っておいたほうがいいでしょう。, これらの場合はフルショットで何ヤード出せるかという把握も大切ですが、どのくらいのスイングをしたらどの程度飛ぶのかという、スイングの加減と飛距離の関係を知っておくことも重要です。, ▶▶▶ゴルフスコアを上げるには正確なヤード数把握が必須です!距離計測機を使えばアプローチでもミスしにくくなります。-5打するための秘訣をぜひチェックしてください!, ゴルフでは番手ごとにどのくらい飛ばせるかを知っておくことは、プレーを組み立てる上でもとても重要なことです。, ただ、注意点もあります。アイアンは、ゴルフメーカーごとに番手によるロフト角の違いがあります。同じ番手であってもロフト角が違っていたりすることもよくあります。, 近年は飛距離アップを目的として、ロフト角を立てた「ストロングロフト」のものが増えてきています。遠くまで飛ばせることはゴルフで一定のメリットはありますが、アイアンなどは狙ったところに打つことが目的です。, 番手おなじでもロフト角が違う場合、クラブ全体の調整をするのが難しくなってしまいます。ゴルフ初心者であればアイアンのメーカーは揃えたが間違いがないでしょう。, ▶▶▶ゴルフスイングの基本をまとめました!あれこれ試す前にまずはこの記事をチェックしてみてください。, 今回は、アマチュアの飛距離の目安、ゴルフクラブの種類やその役割について一通りのご紹介をしてきました。, ゴルフは数百メートル先のカップを目指していくスポーツなので、自分の平均飛距離を知っておくことが非常に重要です。, それをもとに自分のセッティングを調整し、あらかじめプランニングをしたうえで実際のラウンドに臨むこと。そしてできるだけ、狙った場所にボールを運んでいくこと。それらを実践することがゴルフ上達、スコアアップへの近道です。, アイテム 雨 アイテム パークゴルフ タイミング ティーショット ヘッドアップ 男子プロツアー, どのクラブで打ったらどのくらい飛ばせるか、しっかり把握ができていますか?今回はドライバーやウェッジなどの飛距離の目安をお伝えするとともに、それらの役割や使用する際の注意点をまとめました。ゴルフの上達を目指して、ぜひチェックしてみてください。.