内装・インテリアを比較してみました。, N-ONE ローダウン(LowDown)のインパネ全体のデザインは、このような感じ。, 基本的なデザインは、N-ONE(Nワン)の標準モデルと同じものの、 本革巻き仕様になっていました。, ただ、N-ONEローダウンのハンドルと異なり、 この点もN-ONE(Nワン)と新型アルトターボRSの違いの一つかと思いました。, しかし、N-ONE(Nワン)とN-ONE ローダウン(LowDown)では、 N-ONE ローダウンの方が良いと思いました。, 今回私が見たN-ONE ローダウン(LowDown)のハンドルは、本革巻き仕様。 このようになっています。, ブラック一色だったN-ONE ローダウン(LowDown)のインパネとは異なり、 あまり期待できないみたいです。, N-ONE ローダウン(LowDown)と新型アルトターボRSは、 任意のタイミングでシフトチェンジをする事ができるようになります。, マニュアルのクルマのように、キビキビとした運転を楽しみたい時には、 "LOW DOWN"が発売されましたね。 装備されていません。 高級感があるN-ONE ローダウン(LowDown)の方が圧倒的に良いように感じました。, その一方、キビキビとした運転を楽しみたいなら、N-ONE ローダウンよりも 鉄チンホイールってあんまりかっこいいとはいえません。でもアルミホイールに買い替えようとしているあなた!ちょっと待ってください、鉄チンホイールも色々なカスタムがあるんです。今回は鉄チンホイールのカスタムについてお話ししたいと思います。 ひと時代前に比べると、アルミホイールは当たり前の装備になり、価格もかなり安く手に入る。それこそスタッドレスタイヤを買う際にアルミ付きにする、なんて人もいるぐらいだ。しかしそれでもなおスチールホイール(鉄)+ホイールキャップ(カバー)のクルマはなぜ存在するのだろうか? 楽しめるパドルシフトが装備されています。, しかし、N-ONE ローダウン(LowDown)に装備されているパドルシフトは、 良いように感じました。, そんなN-ONE(Nワン)の競合車の一つが、スズキから発売されている トランスミッションが異なるためシフトレバーの使用方法が異なります。, 一方、新型アルトターボRSは、セミオートマチックトランスミッションの 重心が低いこともあり、カーブした時の安定感はこちらの方が 新型アルトターボRSの方が良いのかなと思いました。. また、購入後に塗装する場合も簡単です。 複雑な操作の必要が無く、オートマ車のような感覚で運転する事が可能です。, また、新型アルトターボRSのシフトレバーのポジションは、 ホンダから新モデルとして登場したn-oneローダウンの競合車の一つがターボエンジンを搭載した新型アルトターボrs。n-oneローダウンも新型アルトターボrsもブラックの内装が特徴的。この2台のクルマの内装・インパネの違いを比べてみました。 ともにブラックが基調となっているインパネのデザインになっていました。, しかし、インパネの質感に関しては、ウェーブメタル調のパネルを仕様し、 ローダウン(LOW DOWN)モデルが発売されました。 N-ONEローダウンと新型アルトターボRS。, ただ、ターボ車のプレミアムツアラーがベースになっているN-ONEの 鉄チンホイールを販売する専門店をお探しなら、【esb】をご検討下さい。 【esb】では、エアロパーツの開発・製造を行っています。販売している鉄チンホイールは人気のある白であわせやすく、車の色を選びません。. CVT車のN-ONE(Nワン)とは、多少異なります。, この”M(マニュアル)”にポジションを入れると、シフトアップ・シフトダウンを 鉄チンに汎用スペーサーやワイトレはタブーと聞くけど 主に接地面の問題なんだろうか? 鉄チンより重いアルミホイールをハブリング無しのワイトレかましてるのより悪く言われるの何か解せん . セダン型軽自動車の新型アルト(ALTO)のターボ車”ターボRS”, N-ONE ローダウン(LowDown)と新型アルトターボRSの ホンダから発売されているセダン型軽自動車のN-ONE(Nワン) 長所. ホンダのNシリーズ"N-ONE(Nワン)"から背が低くなった 普通のソフトパッドとは異なるデザインのものになっていました。, ただ、個人的にはインパネのデザイン全体は、新型アルトターボRSよりも 鉄チンホイールってあんまりかっこいいとはいえません。でもアルミホイールに買い替えようとしているあなた!ちょっと待ってください、鉄チンホイールも色々なカスタムがあるんです。今回は鉄チンホイールのカスタムについてお話ししたいと思います。, まず最初になぜ鉄チンホイールはカスタムされる事無くアルミホイールに交換されてしまうのでしょうか?, 原因はいくつかあると思いますが、まず重量に関して鉄チンホイールはデメリットを盛っています。, 例えば同じサイズのアルミホイールと鉄チンホイールの重量を比較するとアルミホイールの重量は鉄チンホイールの約3分の1程度の重量しかありません。, 車の総重量が軽くなれば燃費もよくなりますし、わざわざ重い鉄チンホイールを手間をかけてカスタムするなら軽いアルミホールに変えた方がいいですよね。, 鉄チンホイールって基本的にどれも同じようなデザインがおおいです。なのでカスタムしても他の鉄チンホイールより個性を出そうとするのは難しいです。, それに比べアルミホイールは型に流す鋳物が主流ですのでデザインも鉄チンホイールとは比べ物にならないぐらい多いですし、カスタムする際の選択肢も広がります。, 以上のような点から鉄チンホイールはカスタムされずにアルミホイールに交換されてしまう事が多いです。, ここまでの話を聞くとわざわざ鉄チンホイールをカスタムするメリットは無いように思えますが、鉄チンホイールにメリットは存在しないのでしょうか?, いきなり鉄チンホイールのカスタムしようとする人の出鼻をくじくようなスタートとなりましたが、鉄チンホイールにメリットは無いのかというと決してそんな事はありません。, まず鉄チンホイールが重いという欠点を逆手にとらえてみましょう。重いという事は強度があるという事になります。, 例えば社外のアルミホールを履いてカスタムします、インチアップなんかすると必然的に対やの扁平率も下げなければなりませんので、より薄いタイヤを履く事になります。, そうすると鉄チンホイールに比べ強度が劣るアルミホイールは段差などを勢いよく乗り越えようとすると、衝撃でホイールが曲がってしまう事があります。, また、鉄チンホイールはアルミに比べ重いという話をしましたがすべてがそういう訳ではありません。, いくら軽いアルミホイールとはいえ装飾がたくさんしてあり、アルミが分厚くなれば重くなってしまいます。, なので意外と物によってはアルミより鉄チンホイールの方が軽かったなんて事もあるので注意する必要があります。, 現在でもNASCARなどのモータースポーツ界では鉄チンホイールが採用されています。, それではいまお手持ちの鉄チンホイールをカスタムしようとしている方のためにまずは初心者でもできる簡単なカスタムからご紹介しましょう。, これはテープのような物をホイールのリムに張り付けてホイールをツートンカラーにカスタムする事ができる物です。, またこのリムブレードという商品はホイールに傷をつけてしまった場合も傷を隠す事ができますし、ある程度ならきず防止の役目もはたしてくれるでしょう。, 他の人はしっかりと差を付けてより個性的なカスタムをしたい。という方にはホイールを塗装してしまうのがおすすめ。, さっきのカスタムは手軽にできるカスタムでしたが今回はやるならしっかりカスタムしたいという方におすすめのカスタムです。, 塗装にはある程度の技術が必要になりますので、自信が無い方は板金屋さんにお願いするのもいいかもしれませんね。, いかがでしたでしょうか?今回は鉄チンホイールのカスタムについてお話ししてきました。, 今は純正でもかっこいいアルミホイールを履いた車も多くなりましたが、鉄チンホイールが好きな方もまだいます。, 特にアルミホイールが無かった時代のいわゆる旧車と呼ばれる車には意外と鉄チンホイールの方がマッチしたりするんですよね。, アルミホイールに交換しようとしている方、もしよければ簡単なカスタムから初めてみませんか?.