各種ジムニーパーツはショッピングページよりお買い求めいただけます。 FAX: 06-6648-1002, 〒556-0014 今まで製作してきたジムニーはデモカーからご覧になれます。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); data-matched-content-ui-type="image_card_stacked" バンパー交換、スタビライザー交換、ボディリフトなどで外す機会も多いフロントバンパーの外し方を解説する。, しっかり予習しないと壊しやすいクリップもあるので、事前の予習が大事です(48Rは予習なし行き当たり作業だったので、クリップ壊しました。とほほ), 今回はスタビブッシュの交換のためにフロントバンパーを外した時の作業手順の紹介です。, バンパーを外すにはインナーフェンダーやフェンダーモールまでも外す必要があり、例によって整備性が良くないJB23である。しかしながら、落ち着いて作業すれば難しくないし、48Rのようにクリップを壊すこともない。, フロントバンパーを外すにはフェンダーモールの下のネジを外す必要があるのだが、フェンダーモールを外すにはインナーフェンダーも外さなければならない(なんちゅー面倒くささや)。, クリップを全て外せば、インナーフェンダーをホイールハウスの奥へ押し込むようにすると外れる。, 無理やりフェンダーモールを引っ張って外すと、100%クリップが壊れてしまう(48Rは2つ壊してしまった涙)。, そして車体下側に潜りこむとバンパーを固定している+ネジが3本見えるので、2番のドライバーで外す。, ボルト、クリップをすべて外した後、バンパーの爪が車体にかかっているのでこれを解除する。下の画像の黄色〇部分に爪があるので手前(車体前方方向)へ引くと爪を外すことができる。, パンパーを車体から外しても、バンパーに内蔵されたフォグランプのハーネスが繋がっている。フォグの裏側にコネクターがあるので、それを解除してバンパーを取り外そう。. 主にバイクや車、家電製品にガジェットについて書いています。, ぼうずです!趣味で色々な事書いています。 ジムニーを自分でいじっていると意外と多いのがバンパーとフェンダーモールの脱着。 フェンダーモールを破損させてしまう事があるので、分解前にどの様に取り付けられているか理解しておく事が大切です。, JB23の場合ヘッドライトを外すにも、ボディーリフトでもフェンダーモールとバンパーを取り外す必要があります。 知っていて損はありません。JB23オーナーなら是非!バンパーとフェンダーモールの脱着方法は覚えておきましょう。, JB23に限らず、車には取り外しの順番があります。 バンパーを取り外そうと思っても最初にバンパーを外す事は出来ません。 取り外しの順番を知ることで破損を回避することができます。, インナーフェンダーとフェンダーモールを固定しているクリップとボルトを取り外します。, 赤丸と赤矢印、フェンダーモール後部にボルトがあるのでこれらを外せばインナーフェンダーの取り外せます。 クリップは破損しやすいので注意しましょう。専用工具があるので利用してみても良いでしょう。, 次は青丸3か所と写真に写っていない数個、フェンダーモール後部に1か所クリップがあります。 フェンダーモール後部のクリップはサイドシル下にあるので下から覗いてみてください。, 無理に引っ張ってしまうとフェンダーモール裏に付いているクリップではなく、クリップが付いている土台が破損します。 クリップが破損するのは問題ありませんが、土台はフェンダーですので破損は避けたいです。, フェンダーモールはクリップがボディー側の穴に刺さり、爪が開くことで固定されています。 クリップの解除は摘まんであげると簡単に解除できます。 インナーフェンダーをずらし、フェンダーの裏側に指を入れてクリップのロックを解除してあげれば簡単に取り外しが可能です。 私はこの方法を知らずに引っ張ることで破損させてしまいました。 この方法が手間ではありますが破損させずに確実に取り外す方法です。, まずはグリルを外します。 社外品に交換してありますが、ノーマルでも固定は同じです。クリップで3か所固定されています。, グリル下に3か所クリップで固定されているのが分かります。 クリップを外せばバンパーの取り外しが完了です。, 関東在住の2児の父。 今回はリアバンパー交換前の準備として、リアバンパーの取り外し方を解説する。 ジムニーのリアバンパーは特に面倒な固定はないので、簡単に外せます。   ジムニーのリアバンパーの外し方 外すだけな ... パンパーを外すのにインナーフェンダー、フェンダーモールまで外す必要がありなかなか時間がかかってしまうが、丁寧に作業すればクリップを破損することなく誰でもトライできる内容である。, 今回はスタビのブッシュを社外の強化品にするためにバンパーを外したのだが(つか、スタビブッシュごときの交換でバンパーを外さなアカン設計やめて)、JB23はかっこいいバンパーのたくさん売られているので、いつかは社外バンパーにしたいぜよ。, 他にも「JB23ジムニーカテゴリ」で色々ジムニー 記事書いてます。よろしければ、そちらの記事もどうぞ。. ジムニーのjb23にオーバーフェンダーをつけたいと思っているのですが、もしもバンパーの交換をするのであればバンパーを交換してからオーバーフェンダーをつけないと問題がありますか? また 、40mmのスペーサーに90mmのオーバーフェンダーは普通はつけないでしょうか? 過去のイベント・レース参戦記録などはクラブより!, 〒556-0014 数多くの種類があるジムニーJB23のオーバーフェンダーは、カスタムを進めていく中でも重要なエクステリアパーツです。, 幅広タイヤの装着やワイドトレッド化によりタイヤがフェンダーからはみ出して(ハミタイ)しまった場合、現在の規制では違反対象となります。そこで必要となるのが今回紹介するジムニーJB23用のオーバーフェンダーです。, オーバーフェンダー装着の目的はハミ出してしまったタイヤをフェンダー内に収めるだけでなく、ジムニーJB23のスタイリングをよりワイドにカッコ良くカスタムするためのパーツでもあります。, 今回は、ジムニーJB23にオーバーフェンダーを装着するにあたって気になる車検の事と、5タイプ別でジムニーJB23におすすめのオーバーフェンダーを紹介していきたいと思います。, ジムニーJB23にオーバーフェンダーを取り付けたくても気になるのが、車検に適合するのかどうかという点ですよね。ざっくり言ってしまうとどんなタイプのオーバーフェンダーでも車検には適合します。, しかし、装着するオーバーフェンダーの出幅・タイプによって車検を通すための手続きの有無が変わります。また2017年にはみ出しタイヤに関する車検基準に変更がありましたので下記のリンクもチェックしてみて下さい。 フェンダーアーチを外す必要がありそうだ。フェンダーインナーカバーを外し アーチを外していく。裏から引っ掛けを外していく。外すと前側に現れたボルトを外す。ナンバー裏あたりに2本ボルトがあるので 手を入れて外す。 ⇒ジムニーのはみ出しタイヤ&サイド出しマフラーの車検基準が緩和!, このようにジムニーJB23にオーバーフェンダーを装着するには、サイズによって軽自動車か普通車のどちらで登録するか選択しなければなりません。, ほとんどのユーザーはデメリットの多い普通車登録には変更せずに、軽自動車登録のまま車検に適合させています。おすすめはしませんが、10mm以上のオーバーフェンダーを装着するユーザーの中には車検の度に取り外して検査を受ける場合もあります。, 軽自動車登録のまま装着できるジムニーJB23用のオーバーフェンダーということで人気を博している9mmタイプのオーバーフェンダーです。, タイヤの銘柄にもよりますが、225/75R-16サイズのワイドタイヤもフェンダー内に収めることが出来ます。たった9mmではありますが、ジムニーJB23を軽規格の中で目一杯にワイドにできるオーバーフェンダーです。, 注意しておいてほしいのは、車検の際に検査員の判断によっては検査不適合とみなされる場合もあり、必ずしも車検に通る保証はないという点をご理解の上で購入・装着をおすすめします。, ジムニーJB23のサイドビューの一体感を崩さずに、まとまり感を重視するなら30mmタイプまでのオーバーフェンダーがおすすめです。オーバーフェンダー自体はしっかり主張しながらも、ノーマルらしさを失わずに装着できます。, 丸みのあるアーチ状のオーバーフェンダーが多く採用されている60mmタイプのオーバーフェンダーは、ジムニーJB23をワイドにレーシーな雰囲気を演出できるのでおすすめです。サイドのボリューム感を出しながらもスタイリッシュなエクステリアにすることが出来ます。, ジムニーJB23の中でも90mmタイプのオーバーフェンダーは最大サイズといえます。サイドビューだけでなく車全体のボリュームが増し威圧感のあるジムニーJB23に仕上げることができます。, オーバーフェンダー形状もアーチ状ではなくスクエア状のブッシュワーカースタイルで、ジムニーJB23をアメ車4WDのようなアメリカンスタイルを醸し出せます。, 今まで装着できなかったようなビッグタイヤも装着できるようになるので、ランクルやFJクルーザーなどの大型四駆にも負けないジムニーJB23にカスタムできますよ!, 一般的な形状のオーバーフェンダーとは違う、独創的なデザインでインパクト抜群のスペシャルなオーバーフェンダーは、人とは被りたくないジムニーJB23に仕上げたい方におすすめです。, オーバーフェンダーの出幅で選ぶのではなくデザインを優先して選ぶことも大事です。大抵は足回りやタイヤに合わせてオーバーフェンダーを選びますが、逆にオーバーフェンダーに合わせて足回りやタイヤを選んでみることも面白いと思いますよ!, ジムニー専門店として20年以上続く4×4エスポワールです!