----------------.   自分の愛車の相場を知らない僕たち一般人に、ディーラーは少なくとも10万円くらいは下取りを安く見積もっているらしいのですよ。 違う色は天井だけなので うれしいような、かなしいような…。     ©Copyright2020 [クルマの神様]車選びに悩む人が結局たどり着く人気情報サイト.All Rights Reserved. お問い合わせはこちらから エアーイエロー単色だと落ち着きがありませんが、黒色のツートンカラーは落ち着きが出て、おしゃれな感じに。   おそろしいことになります。 来店のご予約はこちらから ハスラーやN-ONEなどで …むむむ。 印象は変えれますからね。 相談に来られてたんですが シエンタの値引き20万円とヴィッツの下取り5万円で、25万円の値引き。   青山セレスクリニックは経験豊富な専門医が、治療からアフターケアまで一貫して担当いたします。 全国チェーンのクリニックにありがちな、経験の浅いアルバイト医師が手術を行うことは絶対にありませ … 交換する事になりました。 トヨタのディーラー営業マンいわく、シエンタの特別仕様車で一番人気の色は【ホワイトパールクリスタルシャイン】とのことでした。 真相は分かりませんが 「すべての方にご満足いただける医療を提供する」をポリシーに、長年患者様へ対応しております。 天井だけ白や黒に塗り分けてる 僕のおんぼろヴィッツが58万円で売れることがわかったんです!! 「じゃあ、僕のヴィッツは本当はいくらで買い取ってもらえるんだろ!?」 営業の方が言ってましたが そう思い、色々調べていると、、、 ドアミラー(ブラック塗装)、 特に軽自動車が多いんですが もしあなたも手っ取り早く 逆に暗い(濃い)色にすると 最終学歴:S43年慶応義塾大学医学部卒業 メッキドアハンドルのセットで     最近、ツートンカラーの車を よく見ます。 特に軽自動車が多いんですが ハスラーやn-oneなどで 天井だけ白や黒に塗り分けてる あれです。 違う色は天井だけなので 塗装面積は広くないんですが 車の印象がガラリと変わる とても効果的な見せ方です。   同じ配色(赤紫×黒)があります。 C-HRのカラーは特徴があります。理由はMONOTONE(モノトーン)とTWOTONE(ツートーン), だけでしたが、新たにツートーンカラーが加わりました。はたしてツートーンカラーの支持率はどうなのでしょう。.       ちなみにシエンタの値引きは緩めなので、ツートンカラーのオプション料金分くらいは余裕で値引き可能です。, シエンタの特別仕様車G“GLAMPER”は、選べる色が4色しかありません。 グラン大誠ビル 2F 「 まぁそんなに悪くはないかな 」 ツートンカラー車ってどんな車?メリット・デメリット、人気車種についても [2020年08月16日] クルマ売却ガイドのおすすめの車をご紹介しています。 「○○に停まってましたね。」   「値引きを高くするかわりに、下取りを安くする」というディーラーのテクニックです。 勤務歴:H28年青山セレスクリニック管理者, 〒273-0005 また、第2位の『ブラックマイカ×エアーイエロー』はシエンタの顔とも言える定番カラー。 ディーラーで働く友人に聞いたディープな値引きの裏情報などを暴露しています。実際に私がセレナを最大値引き額(50万円)を勝ち取った方法を無料公開中。, 安い自動車保険を知りたい方はこちら。新しい保険がたくさん出てきていることを知っていますか?損しないためにも定期的に保険は見直すことを強くおすすめします。なぜなら間違いなくほとんどの方が3〜5万の節約に成功するからです。.   [新登場]スマホで写真を撮るだけ??一瞬で高額査定!!電話営業一切なしで一括査定より速い!!あのDMMから新サービス!! それは、ある無料のサービスを使うことで、、、 今後も増えてくるでしょうね。 車のボディに貼る事をいいます。 生まれたみたい?です(笑)   こちらから手術を強要することはございませんので、安心してご相談ください。, 〒107-0061 おしゃれなお店に もうだいぶ古くなってきてたので、前から欲しかった「シエンタ」に乗り換えようと、まずはディーラーに行ってみることに。   新車購入時に悩む部分としてボディカラーがあります。 また中古車選びの際も、欲しい色がなかった場合、何色にしようかと悩むのではないでしょうか。, せっかくだから自分の気に入った色にしたい、という気持ちは誰でもあると思います。 でもやはり昔からの人気色は白と黒です。, ほかの色を選ぶこともできますが、メインはこの2種類であり特に黒はカッコいいが繊細な色だといえるでしょう。 最近では車のボディカラーも多彩になり、色によってオリジナル感を出すこともできます。, 今回は車のボディカラーで迷った時に参考となる情報や、人気色と人気のない色のメリットやデメリットをご紹介していきます。, 車のボディカラーは簡単に変更することができない部分なので、新車購入時には特に悩む部分ではないでしょうか。 色によって車の雰囲気はかなり変わります。, また有料色などもあり、そもそもボディカラーにお金をかけるべきかという点も悩みどころです。近年の車はとてもカラフルで選べる色も豊富になってきました。, ではボディカラーには一体どんな色があるのかを、人気車種であるプリウスでご紹介していきます。, これはほんの一例で、車種やメーカーが変われば取り扱っている色も変わりますし、名称も違います。しかしプリウスだけを見ても、これだけのカラーバリエーションがあるのです。, また色の名前も複雑なので、名称を聞いただけではどんな色なのか分からないものもあります。これだけバリエーションが豊富にあると実際に目で見て決めることは難しく、カタログを参考に決めなければなりません。, しかしカタログだけではイメージがつかみにくく、失敗したくないという気持ちから無難な色を選ぶ方もいることでしょう。, 車のボディカラーの人気色は白と黒です。これは昔から同じで、先ほど例に出したプリウスも人気色の上位に白と黒がランクインしています。, なぜ白や黒が人気なのかを考えた時、やはり色で失敗したくないという気持ちや単純にカッコいいからという理由があるのではないでしょうか。, また、青や赤、緑などの色は他の色との組み合わせなども考えなければなりませんし、色の組み合わせはその人のセンスが大きく影響してきます。, 今までにない斬新でカッコいい組み合わせになる場合もありますが、一歩間違えばダサくなってしまう可能性もあるのです。, その点、白や黒なら柔軟性のある色なので、基本的にどのような色も違和感なく取り付けることができます。, この5点が黒色を選ぶメリットではないでしょうか。高級感がありカッコいい色である黒は、高級車でもよく使われています。, 黒色でピカピカの高級車が街中を走っていると、とてもカッコよく見えますよね。高級感を漂わせる黒は、どのような車でも選択可能です。, また自分自身で車のカスタムを行いたいという方は、カスタムパーツでもメジャーな黒色のパーツは多くあります。, マイナーな色に比べ選択肢が増える、というメリットもあるのではないでしょうか。またカスタムする際も色合わせが簡単であるともいえます。, 奇抜な色であれば、取り付けるパーツの色にも気を使わなければなりませんが、無難な黒であれば基本的に、どんな色でも違和感なく取り付けることができます。, 特に新車時などはクリア塗装も新しく、ピカピカなので触っただけで指紋の跡が残ります。, 少し洗車せずに乗っただけでほこりが目立ってくるのも、黒色の特徴の1つだといえます。汚れている場合、目立つ車だともいえるのです。, カッコいい状態を保ちたいのであれば、マメな洗車は必須だといえるでしょう。しかし、黒色の車は洗車時にも気を使わなければなりません。, 使い古したタオルを使ってしまえば、タオルによっては小傷ができ目立ちます。黒色は触っただけで傷ができてしまうほど繊細な色なのです。 黒の車は新車を架装する際にもかなり気を使う色でもあります。, まだお客さんに渡っていない状態では、絶対に傷をつけるわけにはいきません。バイザー1つ取り付けるだけでも、慎重な作業を求められる車が黒なのです。以上のことから黒色の車は好きな人と苦手な人に分かれます。, しかし、デメリットを忘れさせてしまうほど高級感があり、カッコいい色であるため人気カラーを維持し続けているのではないでしょうか。, 黒と同じく白も人気色です。白色も無難な色であり、カスタムパーツも多くあります。また、色合わせなども容易な点は黒と同じです。しかし黒に比べ白は傷や汚れが目立ちにくい色となります。, 黒のように指紋の跡も分かりませんし、少し汚れていてもあまり気になりません。管理がしやすい車だといえるでしょう。白色は世界的に見て、最も人気のある色です。, 普通の白色に比べ、パールホワイトなどの有料色はキラキラと輝いてとてもキレイな色をしています。, 乗用車においては普通の白はあまり出回らず、パールホワイトを選ぶ方が圧倒的に多いという特徴もあり、もし新車時に黒か白で迷っているのであれば、白色がオススメです。, 白や黒の次にグレーも人気があります。 グレーといっても濃いグレーから薄いグレーまで、幅広く選ぶことができますが、グレーを選ぶ最大のメリットは、色のなかで一番汚れが目立ちにくいという点です。, しかし黒や白が人気色のなか、グレーを選ぶ人が一定数いる理由はやはり傷や汚れが目立ちにくいためではないでしょうか。, このような方はグレーを選ぶことをオススメします。 いくらカッコいい黒や白を選んでも、傷をつけたままにしていたり、あまり洗車をせず汚れた状態で放置しているとカッコよさは際立ちません。, その点グレーならば少しくらい汚れていても気にならないですし、無難な色であるといえます。これから車を購入される方はグレーも選択肢に入れてみてはどうでしょうか。, 白や黒の単色が人気のなか、最近ではツートンカラーも人気があります。ツートンカラーとは2種類の色を使い塗装している車になります。基本的なツートンカラーはボディとルーフ部分で色が違う車です。, ツートンカラーではこのタイプの車が多く出回っており、最近ではこのツートンカラーも人気色となっています。, さまざまなメーカーでツートンカラーを選ぶことが可能であり、ボディが赤でルーフが黒、ボディが緑でルーフが茶色、ボディがピンクでルーフが白など多様な組み合わせとなっています。, 単色の色を選ぶ方が多いなか、ツートンカラーの車で走っているだけで他の車とは違うオリジナル感を出すことができます。また色のバリエーションも多くあるので、どれにしようか選ぶのも楽しいことでしょう。, バリエーションが豊富なツートンカラーでは、選ぶ人のセンスが問われます。 選ぶ色によっては他の車とは違ったカッコよさを表現することもできますが、一歩間違うとダサい車になってしまい後悔する場合も考えられます。, また色の継ぎ目などの板金修理では、2色の色が必要となってくるため、単色の車よりも板金代が高くなってしまうかもしれません。, ツートンカラーには単色にない素晴らしい魅力がありますが、その反面悪い点もあることを踏まえて選びましょう。, ボディカラーには有料色が存在することをご存じでしょうか。通常ボディカラーは車両代に組み込まれているため、別途で料金が発生することはありません。, 一般的にパールホワイトやメタリック系の色は有料色となりやすく、理由としては一般的な色とは別途で塗装作業が必要となってくるためです。, 例えばパールホワイトであれば、白色の塗装の上にパール塗装を行わなければならず、作業工程が多く通常の白に比べ使用するカラーも多いという特徴があります。そのため有料色扱いとなっているのです。, パールホワイトなどの特殊な色以外で、有料色になっている色はメーカーにより違いがあります。, メーカーがメインカラーとして取り扱っていないと、有料色扱いとなります。そのためメーカーによって有料色に違いがあるのです。, 先ほどツートンカラーが人気だとお伝えしましたが、赤や青、黄色などの原色を選ぶ方も大勢います。原色の車をイメージカラーに採用しているメーカーも多く、例えばマツダであれば赤をイメージカラーに採用しています。, イメージカラーとは別に、スバルであればラリー競技で青を採用した車を使用していたことから、スバル=青というイメージも定着しているのです。, 原色はその他の色に比べインパクトが強く、白や黒、グレーなどの人気色に比べて自分色を出しながらカッコよい車にすることができます。, 色の好みは自由ですが、もし他と差を出したいのであれば原色やツートンなどを選ぶのも1つの選択肢だといえます。, ここまで車にはどのような色があるのかをご紹介しましたが、これを読んでもなお何色にしようか悩んでいる方のために、ボディカラーを選ぶ方法をご紹介します。, まずは単純に好きな色を選んでみましょう。ピンク色や茶色など色の好みはさまざまです。, 好きな色を選び、自分が購入しようとしている車で選択できるのかどうかを調べてみればいいのです。もし選ぶことができないのであれば別の選択肢を、選ぶことができれば候補の1つとして覚えておきましょう。, ピンクやオレンジなどの色は、好きな人は多い色ですが車の色として選んでしまうと、飽きて後悔するなんてことにもなりかねません。また奇抜すぎる色はとても目立つので、毎日走る道などでは自分の車だと覚えられてしまうこともあります。, 基本は好きな色でもいいですが、毎日見ることを十分に考慮して選ぶことをオススメします。, 次に、事故や台風などの自然災害で、板金修理が必要になった時のことを考えてみましょう。, 事故などで車の塗装がはがれてしまった際は、板金修理を行います。板金修理では板金屋さんが色を作り、塗装を行うためどのような色でも対応してくれます。しかしなかには、値段が高くついてしまうカラーもあります。, パールホワイトは塗装する手間や塗料が多くなるため、他の色に比べ板金の値段が高額になりがちです。またパール塗装が必要なため、DIYで塗装するのは難しいという点もマイナス要素ではないでしょうか。, 免許を取り立てで運転に自信のない方は、板金修理の高くなりがちなパールホワイトは避けた方がいいかもしれません。, 次に車を手放す時のことも考えておきます。査定では車の色で査定額が変化することがあります。, 高額取引になりやすい色は、人気色である黒や白、シルバー系ですがそのなかでもパールホワイトの査定額は高くなりやすいという特徴があります。, 先ほど板金修理では高額になりやすいとお伝えしましたが、人気があるため売る際にはボディカラーがメリットにもなり得るのです。, その他には黒やシルバー系も無難な色であり、人気も高いことから査定額に期待がもてます。その反面安い査定になりがちなカラーは、赤、青、黄などの原色です。やはり奇抜な色となってしまうので、人気がないことが理由として挙げられます。, 中古車業者も売れない車を高く買い取るわけにはいかないので、人気がなければ状態が良くても査定額はあまり期待できません。, もし原色などのあまり見かけないような色を選ぶ場合は、手放す際の査定額は期待できないということを覚えておきましょう。, 愛車を所有した時に考えることは、どうやってカスタムするのかということではないでしょうか。愛車をカスタムしてオリジナル感を出すのはとても楽しいですし、パーツ選びも気合が入ることでしょう。, しかし不人気のカラーを選んでしまうと、カスタムしたいパーツの色がない、といったデメリットが出てきます。, 自分で塗装できればいいですが、経験がなければキレイに塗装することは難しいと思います。最近ではいろんなカラーのカスタムパーツが出回っていますが、やはりメジャーな色は種類が多く、原色などあまり人気のない色はパーツの種類が限られてしまいます。, またボディカラーが奇抜であればあるほど、色の組み合わせが重要になってくるためパーツ選びでも苦労することでしょう。その点、白や黒など無難な色であれば、多少組み合わせが悪くても違和感なく取り付けることができます。パーツカラーで困ることがないという点はかなり大きなメリットだといえます。, どんな色を選ぶかは個人の自由ですが、事故を起こした際や売る時などはボディカラーによって値段が変わるということです。, 車購入時にボディカラーで悩む方は多いと思います。昔から変わらない人気色は、白や黒、グレーなどです。, 理由としてはカッコよく毎日見ても飽きない色であることと、白やグレーなどに関しては汚れが目立ちにくいというメリットがあります。, しかし最近で、はツートンカラーや原色などを選ぶ方も増えてきました。そしてボディカラーの色も豊富になっています。, 車のボディカラーを選ぶ上で最も重要なのは、やはり自分自身が気に入るかどうかではないでしょうか。, ボディカラーは後から変更することはなかなかできない部分なので、後悔しないためにもしっかりと選びましょう。, 【新型ノート フルモデルチェンジ最新情報】2020年11月下旬に予約受注開始か!読者からのリーク情報, 【次期新型トヨタ ノア/ヴォクシー/エスクァイア】フルモデルチェンジは2021年6月?2022年に延期?, 【次期新型トヨタ ランドクルーザープラド 最新情報】フルモデルチェンジは2021年2~4月か!, 【トヨタ】新型車デビュー・モデルチェンジ予想&スクープ|2020年11月6日最新情報, 【新型トヨタ アルファード】フルモデルチェンジは2022年!?ヴェルファイアは廃止へ?, 復活新型ホンダ インテグラの大予想デザインCGを入手!懐かしのカッコインテグラを振り返り, 【南明奈#おため試乗】トヨタ新型ライズを欲しい人は必見!いいとこ取りコンパクトSUV, MOBYは毎日クルマを”使う”人、持っていない人に車を好きになってもらうため、新型車、最新の技術やサービスからドライブ情報まで、車の楽しさや魅力を発信します。.   お店のカウンターから、、、 モノトーンカラー・ツートンカラー・特別仕様車のカラー 、それぞれの人気色をランキング形式にしてみたので参考にしてみてください。 ちなみに、シエンタのカラーバリエーションは 全16種類 (モノトーンカラーが 10色 ・ツートンカラーが 6色 )が設定されています。 「5万円でも値段がついただけマシかぁ 」と思いました。 デザインのホイールにすれば また、シルバーは色褪せにも強いので、屋根のない青空駐車場のような場所にシエンタを置いておく必要がある人におすすめ! 黒天井が人気だそうです。 鮮やかなブルーでおしゃれにシエンタを乗りこなすのにぴったりなカラーでしょう。, いい青色ですね。新車はシエンタです。 pic.twitter.com/ogt2vE4rRa, いよいよ新車が来たぁーーーー!!!ありがとうイスト、よろしくシエンタ。特別仕様車でめっちゃ可愛いブルーがお気に入りです!良い天気だったし!ちゃんとお祓いもしてもらったし!私のじゃないけど!旦那のだけど!長距離乗るのが楽しみだよー!!(助手席に)#シエンタグランパ pic.twitter.com/pGUCC33JMK, シエンタの人気色ランキング第9位は【ベージュ】です。 では、シエンタはどの色が人気なのか、さっそく見ていきましょう!, ※シエンタはグレード毎に選べる内装色が違います。詳しくは下記の記事も併せてお読みください。, シエンタの人気色ランキング第1位は【ホワイトパールクリスタルシャイン】です。 早い段階でコーティングすれば傷や汚れに強くなるので、シエンタのブラックマイカを購入する際はコーティングのオプションも忘れずに!, シエンタの人気色ランキング第3位は【シルバーメタリック】です。 ミライースのラッピング © NEXTAGE Co., Ltd. 2020. という事で 今のところリコール情報は出ていませんが、シエンタのホワイトパールクリスタルシャインを購入する際は、もしかしたら塗装が剥がれてくるかもしれないと危惧したほうが良いでしょう。, シエンタの人気色ランキング第2位は【ブラックマイカ】です。       (笑)だったら 見に覚えが無いのに       メタリック塗装が追加されているので、スポーティでカッコよくも見えますよ!, 現行のシエンタは よく見かけるがシルバーメタリックが一番見かける!ハイブリッド車のが多いな〜 pic.twitter.com/PKICEWVvdc, — kimi@porte♂ (@takano305) October 25, 2019, 本日、午前中にシエンタ納車しました。色はシルバー。試乗車の黄色しか見たことなかったけど、シルバーはよりシャープな印象。しばらく慣れるまでは、より慎重に運転したいと思います。 pic.twitter.com/L3Pz0WWSRY, 神戸も晴れてきました☀️お昼現行シエンタかっこいいと思うんだけど...白色とシルバーはね(笑)ツリ目ずんぐりむっくり新車でも値段200万前後だし、運転しやすい。売れるわけです。欲しい〜 pic.twitter.com/9OPVmB4lmH, シエンタは黒いガーニッシュ部分もあるので、シルバー一色の商用車よりもスタイリッシュさが感じられますよね。, シエンタの人気色ランキング第4位は【センシュアルレッドマイカ】です。 当然そう思います。 ツートンカラーがあるんですが ベージュは出たばかりの色なので、人気はこれから伸びてくるかもしれませんね。 履(はく)プランDX(デラックス) たくさん見積もりをとって、交渉もがんばった結果、、、 ・トヨタc-hrは若者に人気の suv車 です。人気のカラーは 「ホワイトパールクリスタルシャンパンカラー」 です。 ・最近「ツートーンカラー」も導入されましたが、まだまだ 「ツートーンカラー」 を購入される方は ごく一部 に限られています。 ダイハツのミライースは これはディーラーがよく使う手で、「値引き充当」というようです。 大手買取業者10社以上が勝手に競ってくれます。, 若者に人気のトヨタC-HRですが、近頃よく見かけませんか。私はよく見かけるのですが、少々プリウスと似てる気します。しかしC-HRはSUV車になります。若干車体が高いので乗りやすいと思います。, ただし、ファミリーカーとしては難しいので、若者をターゲットにして売り出された車なのでしょう。デザインもスポーティーでカッコいいですし、ガンガンとスピードが出そうな車に見えます。では、人気のカラーはどのカラーなのでしょうか。, 人気のカラーは気になりますね、実際にトヨタのディーラーさんに直撃取材に行きました。買う気、満々で取材させて頂きました(笑), C-HRは先ほどもお話しましたがSUV車です。SUV車とはどんな車の事を指すのかご存知でしょうか。簡単な定義を説明すると、スポーツ・ユティリティー・ビーグル(SUV)の略で、「スポーツ用多目的車」の事になります。詳細の定義は下に詳しく掲載してあります。, 名前のごとくスポーティーな車です。若干、高さがあり、車高が高いので目線が高い位置に来ます。だから視界も良好で運転がしやすい車です。, SUVには様々な種類と出自が存在するため明確な定義は存在せず、メディア、辞書、ジャーナリストの間でも意見が分かれている。近年はあまりに多様化が進行しているため、「カテゴライズを各消費者に委ねたものがSUVだ」という意見まである[1]。, と大きく分けて3つが存在しており、これらの総称がSUVであると広くとらえるのが無難である。, 広告塔になっているのは商戦の一つなのでしょうか。それともこのカラーが一番売れ行きが良いのでしょうか。私だったら売りたい色を広告に載せるので、やはり人気カラーなのでしょうか。, 先日、偶然コンビニの駐車場でC-HRを見かけました。乗っていらっしゃる方は若い方で、その時のカラーは「ホワイトパールクリスタルシャイン」でした。その後、何台かのC-HRを見かけましたが、やはりすべて「ホワイトパールクリスタルシャイン」でした。さて私の見かけた色は何位にランキングされるのでしょうか。楽しみですね。, C-HRのカラーを上記に掲載いたしましたが、C-HRのカラーは特徴があります。理由はMONOTONE(モノトーン)とTWOTONE(ツートーン)に分かれています。以前はモノトーンだけでしたが、新たにツートーンカラーが加わりました。はたしてツートーンカラーの支持率はどうなのでしょう。, とてもカッコイイですね、色々と組み合わせが出来て、自分オリジナルの車を作ることが出来ます。目立ちたがり屋さんの方には最高です。, モノトーンの色は8色あります。但し2種類だけはオプションカラーになりますので、車体価格の料金にプラス32,400円かかります。, ツートーンの場合はすべてにオプション価格がかかります。モノトーンのオプションのカラーを選んだ場合はプラス21,600円かかってしまいます。ツートーンにされますとルーフの部分がブラック又はホワイトのどちらかになります。, 第3位は「センシュアルレッドマイカ」です。はっきり言えば赤です。第4位のブルーメタリックとは大差がありません。若干、赤の方が人気色でした。私のイメージとしてはブルーの方が人気カラーと思っていましたが、聞いてみないとわからないです。, 女性が乗っていたとしても可愛い感じがしますし、赤い車は皆さん1度は憧れる色です。赤い車を買うには勇気も必要ですが、最終的には無難な色に落ち着いてしますのが、日本人の悪いくせでしょう。, 第2位は「ブラックマイカ」です。黒のことです。ここで皆さん無難な色になってきましたね。スポーツカーなので黒い色ですと、シャープな雰囲気とスピードが出るイメージも感じさせられます。, ボディーは若干大きめなのでブラックの方がスマートに見えるかもしれません。そして何よりも高級感を感じさせます。但し、威圧感も感じますが、そこは若さゆえに許してもらいたい部分です。, 第1位は予想されていた方もおられるかと思いますが、「ホワイトパールクリスタルシャンパンカラー」です。白が1位になりました。ディーラーの方曰く、「やはり、ホワイトが一番人気です。」との答えでした。, 他の車種よりもC-HRのホワイトはとても綺麗な白色です。ホワイトパールと言うだけありますが、寒色系の白色なので、透き通った様な感じが一押しです。車自体がスポーティーだからこそカラーは白で大人っぽい雰囲気にされる方が多いのかもしれません。, 若いうちに色々なカラーを楽しみたいですが、色のついた車は抵抗があるかもしれません。無難なところで落ち着くのが車の人気カラーなのでしょう。毎日乗るからこその選択かもしれませんね。, 第3位は「ブラックとホワイトパールクリスタルシャンパン」です。簡単な色で表現しますと、黒と白のコンビです。白と黒のコンビの物が意外と何にでも合います。ギンガムチェックにしても千鳥格子にしても黒と白が中心です。, それだけ組み合わせとしては反対色でお互いが引き立てる事の出来るカラーなのでしょう。しかし、ルーフだけが白いのは面白いですね。ちょっと笑ってしまいます。, 以前、黒い車だった時に電線近くに車を駐車しては「鳥の○○」を掛けられる事が毎日続きました。さすがに参りました。その時に気づきました。「きっと白い車ならあまり目立たなかったのに。」と、黒の車を購入して後悔した事があります。, 第2位は「ブラックとメタルストリックメタリック」です。ボディーがシルバー色なのでルーフの部分に黒い色が来るととても頑丈そうですに見えるのは私だけでしょうか。シルバーカラーが一色よりもオシャレなイメージになります。そして、汚れも目立ちにくいのが良いです。, 車の購入時はせっせと洗車をしますが、時がたてば段々としなくなります。そんな場合シルバー色は重宝します。しかし、車好きの方は休日のたびに車をせっせと洗車される方がほとんどなので大きなお世話かもしれません。, やはりツートーンでも1位は「ホワイト」でした。ツートーンだからと言ってルーフの部分しか黒ではないので、あまり抵抗感はないかもしれませんね、きっとツートーンを選べられる方は遊び心が満載の方かもしれません。, 何だかルーフだけが黒いのって可愛くありませんか。この場合はツートーンというイメージはあまり感じませんし、言われなければわからないレベルかもしれません。, 結果モノトーンでもツートーンでもホワイトが第1位になりました。黄色やグリーンが売れている様に感じるかもしれませんが、絶対生産台数が少なく、色が目立つのでたくさん走っている様に勘違いをするそうです。, 実際にツートーンカラーでよく見かけるのは軽自動車ですね。特に女性が乗っているカラフルな色が多いかもしれません。しかし決まって、天井の色は白を選ばれていることが多いようです。, イメージとしては可愛く、「ヨーロピアンスタイルをイメージした車」の様です。若い女性が赤と白のツートーンカラーの軽自動車に乗っている姿はよくみます。ピンクも多く見かける気がしますが目立つので多く感じるだけかもしれません。, ツートーンの人気カラーの順位こそ御紹介しましたが、実際の生産量ははるかに少ないそうです。結果、まだまだツートーンカラーを購入される方はごく一部に限られていると言うことです。では、ツートーンカラーを購入しない目だちたがり屋さんはどんな車を購入されるのでしょうか。, ツートーンカラーは少々勇気のいる方の場合、C-HRには色々なカスタマイズカーがあります。とてもオシャレな模様が入った車もありますので、数点ご紹介したいと思います。, こちらの「Metallic Style」タイプはとてもシャープで黒ヒョウの様なイメージがありとても走りそうですね。メタルスタイルだけあり、フェンス部分にメタルを多く使用してあるのがわかります。とても男性的で、クールなイメージがします。, 女性には少々近寄りがたい車に感じますが、クールな男性にはこのタイプがお似合いです。こちらのカスタマイズ費用はプラス116,640円ほどかかります。, こちらの「Urban Style」タイプはスッキリさわやかなソーダ水のようなイメージを感じます。ブルーを使用してあるからでしょう。こちらの車も男性が好むタイプかもしれません。, 女性がカスタマイズカーに乗っていらっしゃること自体あまり見たことがありません。カスタマイズの料金はプラス127,440円位です。, こちらの「Smart Style」タイプはカラーとしては暖色系を使用してありますが、模様はイナズマのような模様で結構目立ちます。全体敵にスマートタイプとは言い難い感じがしますが、曲線が入ることによりボディがスマートに見えるから「Smart Style」なのでしょう。こちらのカスタマイズの料金はプラス100,440円程高くなります。, 「Street Style」名前のごとくにストリートファッションの若者が似合いそうな車ですね。車から出てくる人はスケボーでも持っていそうなイメージです。しかし、残念ながら私はこの車を見かけたことがありません。, カッコいい車なのに残念ですね。少々、ワイルドなイメージの方が強いのかもしれません。カスタマイズにかかる料金はプラス127,440円ほどかかります。, 「Sporty Style」全体的に白を基調になっています。そして赤のラインが車全体の雰囲気が引きしめているような感じがします。カスタマイズされた車は全体的に車体が低めになりますから、車体の前方部分がこすったりする可能性もあります。, こちらの車は140,400円ほどプラスになります。カラーでは目立ちませんが、「Sporty Style」はとてもC-HRのスポーティーなイメージを一層引き出しているように感じます。, 「BOOST IMPULSE STYLE」今では代表カラーの様に思われているイエローですが、実際のところこちらのカラーを購入されている方はあまりいらっしゃらないというディラーさんからのご返事でした。, 黄色と黒のコントラストが斬新で、目立つのでたくさん走っている様に感じていたのかもしれません。レーサー感覚で選ぶのでしたらこのカラーはベストではないでしょうか。きっと何処かのサーキット場でビュンビュン走りたくなります。, C-HRをもっと自分らしくカスタム、しかも初心者でも出来る簡単作業って興味ありませんか。ぜひこちらもどうぞ。初心者でもできるC-HRを自分仕様にカスタムする方法, その他に、人気ランキングには残念ながら出てこなかったものの、私が是非おすすめしたいカラーを紹介します。, 「ダークブラウンマイカメタリック」こちらのカラーは海外で人気のカラーです。大地に溶け込んだ色が人気なのでしょう。「ダークブラウンマイカメタリック」は正直年齢も選びませんし、汚れもわかりにくい色かもしれません。アメリカの壮大な大地に似合う色ですね。, ちょっと若者向けの色とは違う感じがしますが、車の外観がハードでスポーティーな形なので、若い方でも渋くオシャレな男性をイメージさせます。, 「ネビュラブルーメタリック」とてもさわやかな色ですね。若さを強調したかのような色で、黒とメタリックの相性がとても良い感じがします。, 青空の下でハイウエイを走る車のイメージはぴったりですね。偶然ですが私の見たC-HRのチラシには「ネビュラブルーメタリック」のカラーが掲載されていました。個人的にはお勧めしたい色です。女性が乗っていても可愛く感じます。, 「ホワイト×ラディアントグリーンメタリック」などはいかがでしょか。ヨーロピアン風合いが可愛くないですか。よく軽自動車で見かけるツートーンはこんなイメージですよね。, 過去にツートーンの車が流行った時代もあったようですが、今回はその時代ほどの人気とは言えないようです。時代の流れもあるでしょうが、段々と車を持たない若者も増えてきている中、買い替え時の事を考えると無難な色の方が良いと聞いたこともあります。, 逆に奇抜な色や限定品は買取にはデメリットになる場合も多々あります。そのあたりも考慮して車のカラーを選んでいらっしゃる方も多いかもしれません。, 参考までに車だけの話ではありませんが、カラーの好みはお住いの地域でも違いがあるようです。ただ単に地域がらの人の性格によるものではなく、太陽の光の受け方の違いによるものです。, 例えば北の地方では光の関係で青が綺麗に見えるそうです。青や水色など寒色系のカラーを好まれる方が多いようです。きっと空気が綺麗で光をよく通すからなのかもしれません。, 東北南部地区から関東では緑が綺麗に見えるので、緑系のカラーを好まれる方が多いそうです。中部、近畿、九州地方は黄色やオレンジや赤などの暖色系のカラーを好まれる方が多いそうです。実際に聞いてみないとわからないですね、どうやら同じ色でも地域により見え方が違うということが理由の様です。, 私が真冬に北津軽へ行った時に感じた事ですが、空気が綺麗で雪が青白くキラキラ光って見えました。住んでいる地域の雪は何となく黄色みをおびている様に感じていました。東北は空気が綺麗だからなんだと思った事がありました。同じ雪の色でも違う色に見えた経験をした事があります。上記の理由は何となくわかる気がします。.