":"&")+"url="+encodeURIComponent(b)),f.setRequestHeader("Content-Type","application/x-www-form-urlencoded"),f.send(a))}}}function B(){var b={},c;c=document.getElementsByTagName("IMG");if(!c.length)return{};var a=c[0];if(! 細部にまでこだわった広大なマップを旅するクレイトスを4K画像で余すことなく楽しもう!. 神話アクションアドベンチャー、新生。伝説のスパルタ兵・クレイトスの戦いは、北欧神話の世界へと舞台を移す。 2.1 ps4か? ps4 proか? 2.1.1 ps4 pro購入のメリット; 2.2 hdr対応テレビについて. Developed by Quantic Dream. 直接店舗スタッフにお声がけください。 ョンサービス「家電会議」にアイティメディアのコンテンツを提供, ITmedia デジカメプラス統合のお知らせ, 「セキュリティ」ならITmedia エンタープライズ, 2021å¹´3月期第2四半期 決算を発表しました, 新型コロナウイルス感染症への対応につきまして(2020å¹´10月21日)- スマートワーク制度の導入および現在の勤務体制 –, 東京証券取引所市場第一部への上場市場変更に関するお知らせ, アイティメディアの「あゆみ」, アイティメディアのRSSフィード, コーポレートガバナンス報告書, リリース受付・取材依頼について. 接続作業を行うときは、テレビの電源は切っておいてください。また、PS4の電源コードのプラグは全ての接続が終わったあとにコンセントにつないでください。, ブラビアの電源を入れ、「入力切換」ボタンを押して、PS4を接続したHDMI入力端子に切り換えます。その後、PS4の電源を入れてください。, 接続したHDMI端子が、非表示になっている可能性があります。取扱説明書または以下のQ&Aをご覧になり、表示されるように設定を変更 してください。, リモコンの「視聴中メニュー」(または「クイック設定」)ボタンを押し、[ワイド切換]にて、表示を切り換えてください。, ただし、表示している映像の種類によっては、ワイド切換ができない場合や、選択できない画面モードがあります。また、映像の周囲に黒い枠が表示される場合があります。, ホームシアターシステムなどの、デジタル音声入力に対応したオーディオ機器に接続すると、より迫力のある音声や、サラウンド音声を楽しむことができます。PS4をデジタルオーディオ機器に接続したときは、PS4のホームメニューの、[設定] - [サウンドとスクリーン] - [音声出力設定] から、お使いのオーディオ機器に合った設定を選んでください。, HDMIケーブルから音声と映像の両方を出力します。オーディオ機器を経由して、ブラビアに映像を出力することができます。, AVアンプなどのデジタルオーディオ機器にHDMI端子が無い場合、PS4とデジタルオーディオ機器とは光デジタルケーブルで接続します。音声は光デジタル出力から、映像はHDMIケーブルから出力します。[設定] - [サウンドとスクリーン] -[音声出力設定] から、お使いのオーディオ機器に合った設定を選んでください。, ブラビアのHDMI入力端子が対応している信号、および光デジタル出力端子から出力される信号の種類は、機種によって異なり、5.1chなどの多チャンネル信号が出力されない場合があります。下図のように、ブラビアのHDMI入力端子に直接PS4を接続されている場合はご注意ください。, HDMI入力端子から入力されたデジタル音声信号は、光デジタル音声出力端子から出力されますか?, ブラビア/"ベガ"[液晶テレビ/プラズマテレビ/プロジェクションテレビ/ブラウン管テレビ]. 2.2.1 hdr対応とhdrを表現する力について; 2.2.2 2017年7月時点のオススメブラビア(2017年モデル); 2.2.3 2017年1月時点のオススメブラビア(2016年モデル) 最後の一撃は、せつない。斬新なゲーム性と世界観が、全世界で熱狂の渦を巻き起こしたアクションゲームの金字塔。フルリメイクでPS4®に蘇る。 //]]>, Nasneの無線化は、自宅家電のスマート化の第一歩として正解です。コードレスな生活、最高!なわけですが、時折テレビのリモコンから録画番組視聴ボタンを押してもうまく連携が取れないという事態が発生することがありました。, 発生頻度はさほど多くもなく、少し時間をおけば何事もなかったかのごとく録画リストが表示されていたためこれまで気にしていなかったのですが、ここ2ヶ月ほどで連携できない頻度が激増したこともあり、いよいよ対策が必要になってきたなあと重い腰を上げた次第です。, 原因はいまいちつかめないものの、ブラビアとNasneのネットワーク連携がいまいちうまくいってないご様子。, そう、こういうときは慌ててはいけません。1つ1つこれかもしれないという可能性を考えてみることにします。, ちなみに我が家のブラビアは2015年製のブラビア KJ-43X8500Cであります。, とりあえず今わかっている状況は、ブラビアと無線接続のNasne間の連携がいまいちうまくいっていないということのみ。PS4、スマホ、タブレットなど、Nasneとテレビ以外の連携がどうなっているのかをまずはっきりさせる必要があります。, NasneのAOSS接続、WPS接続がうまくいかないときの対処法。面倒だけど確実に設定する方法, Nasneを無線化して快適な録画ライフを送る準備を整えるためにやるべきただ1つの方法, テレビが問題なのか、Nasneが問題を抱えているのか、まずはどちらに問題があるのかを把握するためにスマホ・タブレット・PS4など様々な環境を駆使して検証を行ってみる必要がありそうです。, さて、そこでテレビ⇔Nasne間の問題点を浮き彫りにすべくまず最初に試したのがスマホアプリから操作してNasneで録画した番組がテレビで視聴できるかどうかを試してみることにしました。, Nasneでテレビ番組を録画してスマホで視聴するスタイルを可能にする2つのアプリ【追記あり】, 今回の検証で利用したアプリは「Video & TV sideview」。このアプリの良い点はテレビを機器登録しておくことで、Nasne内の録画番組を視聴可能にしてくれるという点です。正常に動作した場合、操作性こそテレビリモコンからの操作には劣るものの、スキップ、早送り程度であればアプリからの操作でもなんら問題はありません。, とりあえず「Video & TV sideview」アプリ+Nasne+テレビの三者間連携であれば操作に問題ないことを確認し、振り出しに戻ります。, ここでテレビで録画番組が再生できないのであれば、Nasneまたはテレビ、もしくは両方になんらかの問題が発生しているんだろうということが想像できますが、アプリ⇔Nasneも、アプリ⇔テレビも問題ないのであればそれこそどっちが原因なんだろう…と悩んでしまいます。, もし原因がNasneにあるとするならば、torneアプリを経由すると、テレビでの視聴に問題が起きるかもしれない。そう考えた僕はPS4のtorneアプリから視聴できるかどうか操作してみることにしました。, ここまで触れてみて、とりあえずわかったことは、テレビとNasneの間の連携になにか問題が発生しても、アプリを利用すれば視聴するぶんには問題は見当たらないということ。, 結局のところ、なぜテレビ⇔Nasne間でだけこのような連携不調が発生するのか原因はわからずじまいという結果となってしまいました。, という2策が提示できるわけです。しかし、いずれもスマートな解決策かと問われれば必ずしもそうではありません。, 手のひらにテレビのリモコンがあるにもかかわらず、スマホアプリを利用して操作するって、一見スマートにも思えますが、それは“操作ができる”人の視点だからです。, 僕の妻のように、メールやゲームといったスマホ操作くらいにしか関心のない人にとって、テレビ操作におけるテレビ用リモコンの絶対的優位性は揺るぎません。テレビを操作するためだけにスマホアプリを起動するのは面倒という意見もごもっともでございます。, おそらくはボタンを押しているという感覚がないのはあまり心地よいものではないのでしょう。なんとなくわかる気はします。, 加えて「Video & TV sideview」経由のテレビでの録画番組視聴はお世辞にも操作性が良いものとはいえません。, 録画番組を視聴するためだけにPS4を起動して、torneアプリを操作して視聴するって、ぶっちゃけ手間ですわな。PS4を常時起動しているって人ならそれでも良いかもしれませんが、我が家でのPS4の立ち位置はあくまでゲーム機であって、それ以外のアプリやコンテンツはおまけでしかありません。, PS4経由の視聴を提案したら、面倒くさいと一蹴されてしまいました。まあ、それも電気代がもったいないという主婦的目線で考えるとわかる気はします。, ということは、あらたな解決策が必要となるわけですよ。条件はテレビリモコンの操作で完結できること。, さて、スマホアプリでの操作が気に入らないと言われてしまえば、代替となる解決策を提示せねばなりません。そこでふと頭をよぎったのがtorneの存在でした。, PS4+torne⇔Nasne⇔テレビの連携がイケるのであれば、Android TVブラビアであれば、torne mobileインストールできるんじゃないの?と。, さっそくGoogle Playでtorne mobileの対応状況を確認したところ、Android TVにも対応していることを確認しました。, これがわかれば話は早い。Android TVブラビアにtorne mobileをインストールして起動してみました。, PS4向けtorneとの大きな違いはNasneの情報が残容量しか表示されないという点くらいのものでしょうか。これならテレビのリモコンで操作できることもあって、録画番組を視聴するためだけにPS4を起動する必要もない。意気揚々とビデオボタンから視聴を開始しようとしたら、思わぬ落とし穴が待っていました…。, 操作性の良さで考えれば、間違いなく「torne mobile>Video & TV sideview」なわけですが、テレビでの視聴に限れば、無料で操作できるVideo & TV sideviewに分があります。, まあ、Googleアンケートモニターから時折届くアンケートに回答して貯まったGoogle Playクレジットが利用できたこともあり、手出しはゼロでしたが。, すでに同一アカウントでスマホでtorne mobileを利用している、かつアプリ内課金して機能購入済という場合は、購入情報の復旧をクリックすれば、情報が反映されます。, ここまで準備しておいて、テレビ内アプリ⇔Nasneの連携がうまくいかないと涙もちょちょ切れてしまいますが、結果としては問題なく録画番組の視聴ができました。, テレビリモコンでの操作においてもそこはさすがというべきtorne mobile、快適そのものでございます。PS4コントローラーでの操作とリモコン操作の違いこそあるものの、慣れてしまえば快適そのもの。, Android TV+Nasneでもこれからはtorne mobileの利用が断然おすすめという棚ボタな結果を得ることができました。, 後日談とはなりますが、Video & TV sideview経由での視聴でも極稀に操作を受け付けなくなったり、読み込みができなくなることがありました。やはりテレビとNasneの間でなんらかのトラブルが発生しているのでしょう。, しかし、PS4のtorneやAndroid TVのtorne mobileではなんら問題が発生していないところを見ると、やっぱりtorne経由が正解なんだろうなあと思います。.