Fe→クロロフィルをつくり、呼吸に関わる 流木や石にも様々な種類があるので、アクアショップでお好みの物を探して下さい。, 流木には塊状の太い幹の一部から、枝状の物まで色々な種類がある。木の種類も様々で販売名も異なり「ブランチウッド」など形にこだわったブランド的な流木もある。, 流木は直ぐにはレイアウトに使用できず、水に浸けてアク抜きをし、水に沈むようにしないといけない。なかなか沈まない流木もあるので、流木は早めに水に浸けて準備しておくと良いですね。, 沈まない流木は鍋で煮るなどの対象が必要です。下記リンクで沈まない流木の対処方法を紹介しています。, 石のなかにはアルカリ成分を含んでいて、PHをアルカリ性にしてしまう石もあるので、購入する際は店員さんに確認しておくと安心です。, 水草は非常に沢山の種類があり、レイアウトでの使い方も様々。育成方法や飼育の難易度にもかなり差があります。 水槽の背面にバックスクリーンを貼らないと水槽の背後が丸見え。黒やブルーなどお好みカラーのバックスクリーンを貼りましょう。, 状態良く沢山の水草を育成するにはCo2の濃度が重要で、水草の密度が高い水草レイアウト水槽ではCo2の添加が必要となりますが、添加したCo2を逃さない構造のフィルターを選ばないと意味がありません。, 基本的には外部式フィルターの使用がスタンダードで、小型水槽では「外掛け式フィルター」や「水中ポンプ式の底面フィルター」、「水中フィルター」も使用することができます。, 上部式フィルターやエアーリフト式のフィルターは水と空気が接触するため、いくらCo2を添加しても直ぐに空気中に放出されてしまいます。, ●外部式フィルター 硬いので貝や魚もなかなか食べてくれないので、ガラス面のスポット苔はスクレーパーやカッターの歯でこそげ落とすのが1番。石のスポット苔は酷くなったら取り出してタワシで擦り落とす。, 出展https://blogs.yahoo.co.jp/keison00618/12272514.html, 髭ゴケは黒い髭ゴケ状のコケでポツポツと点在するように生えてくる。コケの中でも非常に硬く大きく成長してからでは硬すぎてエビも食べてくれない。, 髭ゴケは水が古くなりリン酸や硝酸塩が溜まってくると生えやすくなるので、予防するには水換えをしっかり行い栄養素の少ない水質を維持することが重要です。 観賞魚用のライトは安いのですがパワーが無いため育成には向いていません。, 正直「GEXのCLEAR LED POWERⅢ600」や「KOTOBUKIのフラットLED 600」とも悩んだのですがパワーが15Wほどと弱いため、水草育成を考えると最低でも2台設置する必要があります。 やりすぎかな?と思う程度でも丁度良いくらいです。, 吸着系ソイルを使っているのでアク抜きはしなくても大丈夫です。流木から出るアクはソイルが吸収してくれます。, まずは濾材をざっと洗って本体をセットしその後、排水管と給水管を右奥または左奥、または両方に分散させて配置します。 本格的な水草レイアウト水槽を新規で立ち上げてみましたので、使用した飼育用品や立ち上げの様子など解説します。, 今回セットするのは60cmハイタイプ(横60cm✕奥30cm✕高さ40cm)の水槽です。, 水槽道具の道具について実際に使った道具と選んだ基準、選び方を説明していきますね。 ロタラもイマイチなので楽しみですね。. Fe(鉄)→白化現象。 左からインディカの方へもあたるように設置しています。 新しい環境に適応する前に力尽きてしまったようです。, ヘアーグラスは伸びてる個体は伸びてるので、スイッチが入れば復活しそうな感じがします。, ロタラ・ナンセアン、パールグラス、ロタラ・インディカ、ベトナムゴマノハグサはグイグイ伸びています。 ここから. (上の画像はつけ始めた頃のものです), インディカに限らず赤くならない場合は真っ先に照明を疑うべきですね。密度も出てきたように思います。, この光量レベルを維持していればより密度が上がってくると来ると思うので、このタイミングで思い切ってバッサリトリミング。, 煩わしかったので左側もバッサリカットしましたがここは特に意味はないです。右側はバッサリカットしたので密度が上がってくれると嬉しいですね~。, 中央がハゲていますがこれは、ベトナムゴマノハグサがソイルの栄養を吸い尽くして栄養不足によりいじけてしまったのでは?と思い、それならばとソイルを入れ換えたためです。, 見ての通りロタラ・インディカは赤いはグリーンロタラは横に垂れ下がってくるはバッチリ。, ただ逆に光量が強すぎて調子悪いのもでてきて、アヌビアスは上の方にあるのは完全に葉焼けしていますし、一番下のストロギネ・レペンスも光量が強すぎて一部溶け勢いが落ちました。, アヌビアスは元が丈夫なのでもうこのままでもいいかな・・と思うのと右側のレペンスに関してはロタラが垂れ下がってくれば影になりますので放置しています。, あと調子が良いので今月から再度二価鉄とADAの窒素(ニトロ)を規定量毎日添加しています。, ロタラが更に赤くなったらいいなと思う気持ちがあったので投与を再開したのですが、気持ちロタラが赤から赤黒くなったかな?と思う程度で私の目からは、あまり変化が感じられませんね。 (個人的には後ろに赤系水草と相性が良い青白いライト「GEXクリアLEDパワーX 」、前側に全体的に植物育成に向いた「テトラ パワーLEDプレミアム 」あたりがオススメ!!), 緑の絨毯にしようと思っているのですが、、記事にもあるとおりアクアスカイGもつけないとうまく育たないでしょうか?, キューバパールは育てたことが無いので分かりません。 今までは光が不足していたために「育成不良」と「密度不足」、「赤系水草が赤くならない」、そして「成長スピードが遅い」、に陥っていたということが分かりました・・。 参考アンモニア水式:フィッシュレスサイクリング法のまとめ|経験値0からのミドリフグ飼育&子育て日記, 水槽の立ち上げ直後は、濾過を行ってくれるバクテリアが十分に繁殖していないので、アンモニア濃度がどんどん高くなります。アンモニアは毒性が強く生体にダメージを与えるため、濃度が高くなってきたら水換えをします。, 水素の立ち上げから少なくとも1週間は、アンモニア試薬を利用して1日に1回アンモニア濃度(NH3/NH4)を測定します。この測定結果でアンモニア濃度が0.25 mg/Lを超えると、魚やその他の生物に有害となり、病気や死の原因となってしまいます。, 従って、この0.25 mg/Lを目安に水槽の水換えを行って下さい。この時交換する水の量は全体の3分の1~半分程度とし、全換水はしないようにして下さい(バクテリアやパイロットフィッシュへのダメージになります)。もし1週間に一度もこの濃度を超えなかったとしても、1週間が経過したら一度水換えをしておくとよいでしょう。, 水槽の立ち上げ時には、水槽の水が白く濁ることがあります。これはフィルターで取りきれない細かいゴミや、濾過バクテリアが定着するまでの過程で死んだバクテリアの死骸が原因です。, 基本的には大きな害のあるものではなく、すぐに水質が落ち着いて透明になるのであまり気にしなくて良いです。もし水が白濁しても、まずは様子を見るのが良いでしょう。, 立ち上げ開始から1週間程度が経過すると、急にアンモニア濃度が低下しだします。この様子が見られる、または立ち上げから1週間が経過したら、亜硝酸塩も測定してみましょう。アンモニア濃度が低下するのは、アンモニアを亜硝酸塩に分解する「ニトロソモナス」というバクテリアが繁殖してきたためなので、亜硝酸塩が検出されるはずです。, 亜硝酸塩を分解するバクテリアの増殖は、アンモニアを分解するバクテリアの増殖に比べてゆっくりなことも多いので、毎日ではなく2日に1回程度の測定でも構いません。その時の測定結果で亜硝酸塩の濃度が0.8 mg/Lを超えると、魚やその他の生体に害を及ぼします。従ってこの0.8 mg/Lを目安に水槽の水換えを行います。, 上で紹介したテトラ 6in1という試験紙では、亜硝酸塩の検出は1 mg/Lからしかできませんが、それくらいの誤差なら大した問題でもないので、1 mg/Lを超える亜硝酸塩が検出されたら水換え(3分の1~半分程度)をして下さい。, 亀で濾過を立ち上げるともっと大量の亜硝酸塩が検出されることも良くあります。亀は水の汚れにもかなり強いので心配はいりませんが、汚い水で良いことはないので水換えで対応して下さい。, 亜硝酸塩が検出されるようになってから1週間~1ヶ月程度経つと、亜硝酸塩が検出されなくなってきます。これは亜硝酸塩を硝酸塩に分解する「ニトロスピラ」というバクテリアが定着したためで、水質検査をすると硝酸塩が検出されるようになっているはずです。, ここまでくれば水槽はとりあえず立ち上がった状態です。アンモニア→亜硝酸塩→硝酸塩への硝化サイクルが完成しています。, 硝化サイクルが完成しても気を抜いてはいけません。とりあえず熱帯魚が育てられる環境は整いましたが、本当に安定した水質になるにはさらに時間が必要です。, また、硝化サイクルによって生成される硝酸塩も無毒ではないので、定期的な水換えが必要です。基本的には「1週間に1回・全水量の3分の1」を目安に、継続的な水換えを行って下さい。, アクアリウム水槽の管理で重要な水換えの目的や方法、必要な道具、テクニックを解説します。水換えの頻度と量は、1週間に1回全水量の3分の1が目安ですが、より詳しい状況別の水換え頻度・量も紹介します。写真付きの具体的な手順と水換えをラクにする工夫も解説します。, 水換えのやり方についてはこちらのページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。, 上で紹介した水槽立ち上げの手順において、既に立ち上がった水槽の飼育水(種水)や、そのような水槽で使用されていた濾材(使用済み濾材)を使うと、水槽の立ち上げに掛かる時間を大幅に短縮できます。, 種水や使用済み濾材には、濾過バクテリアが既にたくさん含まれています。水槽の立ち上げと同時にこれを入れてしまえば、濾過バクテリアが定着しやすくなるというわけです。, 使用する種水や濾材の量にもよりますが、これらを使うと2~3日で水槽が立ち上がることもあります。新しく立ち上げる水槽の濾材と水を全て既存の水槽から持ってこれるなら、立ち上げと同時に飼育する魚を入れてしまっても大丈夫だと思います。2個目以降の水槽を立ち上げる時には、この種水と使用済み濾材を利用した時間短縮がかなりおすすめです!, 今回の記事では、アクアリウムを立ち上げる際の濾過を中心に解説しました。実際に水槽を立ち上げる際の作業手順にもっと近い内容は、以下の記事で紹介しています。, 水槽の状態が悪くなった時の最終手段「水槽リセット」について、私の20cmキューブ水槽での作業を例に、リセットする理由や用意するもの、方法・手順などを紹介します。リセット後の新レイアウトは陰性水草レイアウトにしました。, この記事は水槽リセットについての内容となっていますが、立ち上げと違うのは既にレイアウトされた水槽を片付ける手順があるかどうか程度です。参考になると思うので、ぜひ目を通して下さいね。, 長文記事を読んでいただきありがとうございました。これだけの内容を理解していれば、水槽の立ち上げも成功すること間違いなしです! あとは理想の水槽を目指し、レイアウトに凝ったり色んな魚を飼育したり、アクアライフを存分に楽しんで下さいね!, K8ki・けーきはK-kiのシノニム。 底面フィルターには電動の水中ポンプで動くタイプがあり、エアーリフト式と違い水草レイアウト水槽にも使用できる。, 底面フィルターのデメリットとして使える砂の種類に制約があり、あまり目の細かい砂は通水性が悪くなるため使用に適さない。 インテリア性を考えるならフィルターや用品を収納できるキャビネットタイプの水槽台がおすすめです。, 綺麗な水草レイアウト水槽を作るなら水草の育成に適した照明が必要不可欠です。60cm水槽なら照度が1500lm(ルーメン)は無いと育成が容易な水草でも上手く育ちません。 K、Ca、Mg、P→浸透圧と代謝の調節, ●不足した場合の症状 LEDライトだとハイパーな製品で1灯、安価な製品で2灯は必要です。明るさが2000lm以上なら前景草の育成も安心ですよ。, 水草レイアウト水槽では水草が成長する照明を使用しないといけません。当たり前のようですが、明るい照明を選べば良いわけではなく、水草が光合成を行う波長が十分に含まれているかが重要です。 WordPress Luxeritas Theme is provided by "Thought is free". ●水槽台:7000円 適切に添加を行えば更に水草の勢いを増すことができますので、どう変わるか楽しみです。, 綺麗な有茎草だとロタラのイメージがありますが、正直パールグラスの方が簡単でレイアウトに使いやすいです。, ロタラは綺麗に育成するためには強い光量が必要なので、1灯の現状では光量が足りず実は横から見るとスカスカです。 ©Copyright2020 fishingarrows.All Rights Reserved. CO2の添加にはレギュレーターやCO2ボンベ、耐圧チューブなど色々な器具が必要になるので、初心者さんは特に必要な器具がフルセットになったCO2添加機材を購入する様にしましょう。, CO2セットにタイマーと電磁弁が入っているなら決まった時間にCO2添加のオンオフが忘れずにできて便利ですよ。, 【CO2の添加に必要な機材の内容】 60センチ規格水槽もついに一年半が経過しようとしている。途中、伸びに伸び切ったクリプトコリネを別水槽に移植したりと、マイナーチェンジは繰り返しているものの、溶岩石の底床はじめ、基本的なシステムは変更していない。これも活着系の陰性水草を流木な 砂の厚みが足りないと余分に用意しておいた方が良いでしょう。, エキノドルスなど大きな水草は根張りが良いので、砂の厚みはできるだけ厚い方が良いですよ。, 【各水槽に1cm敷くのに必要な砂の量】 水草レイアウト水槽は部屋に置くだけで、まるで水中を切り取ったような美しい景色が楽しめるため、アクアリウム業界でも常に人気のジャンルです。 (だからといって赤と青だけの光だと鑑賞状は最悪ですが・・・(¬з¬)), レイマックスは黄色や赤が強く、良く言えば自然。悪く言えば黄ばんだ色味ですが、植物にとってはこっちのほうが良かったみたいですね。, スペクトルの大事さを再認識したところで、来月からは「レイマックス+ADAアクアスカイG」の構成で行きたいと思います!, 私のトリミングが下手なせいで不揃いとはいえ、段々と水草水槽らしさが出て来たと思います。, 特にヘアーグラスが抜群急成長し、ロタラの密度もアップ、ロタラ・インディカも完全に赤くなっています。. 環境に適応するまで枯れることも多いのですが、元気に水中葉を出してくれればもう安心です。, また、黒い藍藻(シアノバクテリア) が生えてきたのでブラックモーリー 2匹を入れてみました。 コイツを前景草に採用していれば床一面埋めれたなー・・・とちょっと後悔。, とはいえヘアーグラスは着々と伸び始めていますし、もう数ヶ月もすればいけるかな?と感じます。, そのほかポゴステモン・ヘルフェリーもちまちま大きくはなっていますので、成長の遅い水草は年スパンで見た方が良いですね。 使用した量は11kgでした。, 光合成には光・栄養・二酸化炭素の3つが必要になり、これらはどれかが欠けてると意味がありません。 やや赤くなっているのが分かりますでしょうか?, 上記の写真は水面からの距離を揃えてないのでレイマックス側が有利ではあるのですが、それでもアクアスカイGでこれぐらい赤くなることは無かったです。, 他にも光合成による気泡も活発になったり、右側のロタラの密度も気持ち高いような気がしています。, 出力的に劣っているのにこうなる理由として、アクアスカイGは出力およびワット数的には勝っているのですが、いくら出力が強くても、スペクトルがズレてると植物は育ちにくい、という点があると思います。, アクアスカイGは緑が強めのスペクトルですが、それにより植物の緑はとても綺麗に見えます。, しかし緑の波長は植物の育成にあまり使われないという光であり、育成効率的には良くないんです。 (でもカリウムはバコバコ入れてもデメリット無いよ!!), 逆に放置気味で調子が良くなったのもいて、ストロギネ・レペンスはロタラが上に覆いかぶさっていたので光量がちょうどよくなり伸び伸びとしてきました。, あと巻き貝を見つけ次第潰していたんですが、メンテできずにいたら増えて手に負えなくなってきたので小さなアノマロクロミス・トーマシーさんを1匹お迎えしました。, この子10cmぐらいに大きくなるシクリッドなので極力入れたくないんですがまぁ別水槽の巻き貝駆除にも頑張ってもらおうかなぁと・・・。, ただやはり効果はバツグンで入れて一週間ぐらいで巻き貝の見る影がありませんね!(キラースネールより圧倒的殲滅力・・・), アベニーパファーは小さくて良いんですがあの子、他の魚のヒレボロボロにしちゃうので避けました。, とはいえなんだかんだもう1年過ぎてしまったので、そろそろレイアウトを完成させようと思います!, 左側全面にパールグラスを植えていたんですけど、なんかいらないなと思ったので抜きました。, 本来はこの辺にポゴステモン・ヘルフェリーを使いたかったのですが溶けちゃったのが惜しいですね・・・。 2018年8月31日 18:53 お久しぶりです。 ※きっと子育てで、ブログ更新どころではなかったのだろうと想像していました。笑. ②ソイルを敷いて、流木と石を使うなら配置する。 水草その前に 1g(2L用) お買得18個セット … Amazon(アマゾン) 3,466〜3,880円. 砂の上にビニールを敷いて注水すれば砂が舞い上がらず濁りにくい。カルキ抜き・塩素中和剤で塩素を中和したはバクテリアを添加します。, ⑤フィルターを作動させてヒーターの電源を入れる。 と. ●ボンベスタンド 水草用に使うなら長さ20〜30cmで先が細くなっているピンセットとハサミを購入しましょう。, ハサミは通常の使用なら拘らなくて良いのですが、植えてある水草をトリミングする場合は細長い持ち手が付いたハサミがとても役立ちますよ。 今日は、1月13日に立ち上げた陰性水草水槽18日目の状態ですの紹介です。田砂とソイルを使った凸構図のレイアウトで底面にコリドラス達が泳いでいます。前日に水換え等を行っていま … ソイル埋めてくれないと何か野暮ったいというか・・・。(キューバパールとかにすれば良かったかも・・・), 先月入れたミナミヌマエビですが、抱卵している子が数匹でてきているのでコチラも観察が楽しいです。, 半月前にバッサリトリミングを行ってベトナムゴマノハグサもろとも全てスッキリさせました。 ただ、高さが低い水槽台は台の下に外部式フィルターが収納出来ない場合があります。 Mg(マグネシウム)→白化現象。, 水道水の塩素は魚やバクテリアに有害なため、カルキ抜きを使用して中和してから水槽に注水しよう。 C、H、O、N、S、P→タンパク質や酸素の成分 ※上記に加え真冬はヒーターが必要になります。セット時点では真冬じゃなかったため使用していませんがご注意下さい。, 植物を育成するには強い光が不可欠ですので水草育成用のライトを設置します。 水草が成長してきたら良い感じになりますので、切ったりして整えながら完成イメージに近づけていきます。, 最初は水草の成長が遅いですが、水草が水槽に適応するとドンドン伸びて成長するようになります。, ※先述した水草の他に「ブリクサショートリーフ」、「ウォーターローン」、「パールグラス」、「クリプトコリネ・ウェンティ(グリーン)」を植えていますが、最初のうちは色々使わずに数種類程度に抑えると水草の特性を把握しやすいです。, ただしセット直後は水草が本調子じゃないため初めから長い照明を行うとコケが蔓延して失敗する可能性が高くなってしまいます。, 2週間~1ヶ月くらいで環境に適応して根を張るようになってきますので、頃合いを見て8時間~10時間にすると良いでしょう。, 栄養系のソイルはしばらく栄養および汚れが出続けますが、吸着系のソイルだと白濁はすぐ収まりますので便利ですね。, 二週間後の様子です。全体的にやや草が伸びてきたという感じですね。 (毎日レベルの高頻度水換えが有効なんですが、そこまではとても出来ないのでこのまま週1水換えでいきたいと思います・・・), グリーンロタラが伸び切ったタイミングでボサボサしています。(この後すぐトリミング), 実は立ち上げ時に植えた「ウォーターローン」、その時は結局枯れちゃったんですけど思うところがあって18ヶ月時点で少し植えてみたんですが、今この通り, ウォーターローン、一応食虫植物(根から採取するタイプの)なので、土中に微生物が湧きまくってる今なら育成できるんでは??と思い植えてみたところドンピシャ。, 色々と迷走していますが、なんとなぁくグリーンロタラの成長具合が少し弱々しくなってきたと感じていて、ソイルの栄養を使いきり始めた感かと焦り気味。 初心者には少し大きく感じるかもしれませんが、高さや縦横の比率的に60cm水槽がレイアウトしやすい水槽サイズになります。, ●水槽:3000円/バックスクリーン:600〜1000円 工作してみようと思います!, いえいえ!ぜひ試してみてください( ̄ー ̄) そうすると2台分購入代金かかりますし、水槽上部が埋まっちゃってメンテナンスし辛くなるのがネックでした。, アクアスカイGは単体でも30Wのパワーがあり、またリフトアップしているので定期的なトリミングが行いやすくなっています。, ADAは割高感がありますが、安い照明を複数買う+リフトアップ機構をつけることを考えたらトントンかなと。 Ca(カルシウム)→根毛がでない、葉や根が褐色になり枯れる。 N(窒素)→根や茎は伸びるけれど、葉は小さく弱い。 水中フィルターは水中にフィルター本体と排水口を沈めて使えるので、外部式フィルター同様にCo2を逃さない。 ●砂:4000円 アラフォーのおっちゃんです。 トリミングしやすいように刃の部分がカールしたハサミもあります。, ピンセットとハサミは安物は錆びやすいので、できればアクアリウム用を購入するのが良いと思います。, 水草トリミング 5点セット | ハサミ ピンセット サンドフラッター カーブ ストレート 底ならし アクア用品 水槽 アクアリウム メンテナンス 水草 トリミング セット 熱帯魚 観賞魚 淡水魚 海水魚 ハーバリウム 流木 整備 セッティング レイアウト, 流木と石は水草レイアウトに自然な雰囲気と迫力が出せるアイテムです。 私はそれで割り箸がはじけ飛び、アルコールを含んだ砂糖水が水槽の中に溢れ出たことがあります笑, アルミ缶、それは知りませんでした。有益な情報ありがとうございます! 健康な芽がチラホラ生え始めています。, 最近のレイアウトでは鉄板な水草ですが、すぐ伸びてきてく確かに使いやすそうだと感じますね。 CO2ボンベが切れてて1~2週間ぐらいは添加無しになっちゃいました。, こうなったらもうダメなので、しばらくしてから切って健康な芽を出させるしかないです。, CO2ストーンを使うと添加できてないのが目に見えるんですが、直接添加はこういった時に遅れちゃいますね。 ↓ サイアミーズフライングフォックスとエビを入れておけば髭ゴケの発生予防になりますよ。, 酷い髭ゴケは水草なら生えている部分をカットしましょう。石や流木なら水槽から取り出して木酢液を塗ると死滅して赤茶色くなりエビが食べるようになります。, 油膜は浮遊するバクテリアの膜と言われている。 CO2の添加量は最初は3秒に1滴から初めて、水草とエビの様子を見ながら添加量を調節しよう。, 水草はCO2を添加しても光量が少ないと気泡を付けないこともあるため、水草の気泡を添加量の目安にすると添加し過ぎてエビや魚が死んでしまう可能性がある。, 魚の呼吸が早くなりエビが暴れるように泳いでいたらCO2の濃度が高過ぎる可能性が高い。直ぐにCO2の添加を止めてエアレーションか水換えを行いましょう。, 【水草水槽の立ち上げ完了】