看護学校は実習も厳しく、忙しく、嫌なことも多いため毎日がツライと感じる学生もいます。, 私が通っていた看護学校でも、一緒に卒業を迎えた友人は入学した人数の8割ほどでした。, 実習期間中は十分な睡眠が取れない、担当看護師が怖い、指導者の対応がキツイなど様々なストレスがあります。, 特に、実習中にインシデントを起こしてしまうこともあるため、「自分は向いていない」と責めてしまい辞めたいと感じてしまいます。, 現場では常に緊張感と責任感を持って動くことが求められるため、環境に適応できず体調を崩してしまう人も少なくありません。, 男性看護師の数が増えてきたとは言え、まだまだ女子の人数が圧倒的に多いのが現状です。, 看護師になりたいと憧れを抱いて看護学校に入ったものの、看護学校に入ってからは「看護師になりたくない」と答える人もいます。, 憧れと現実のギャップに耐えきれず、看護師を目指すことを諦める学生も少なくないです。, 看護師は素晴らしい仕事ですが、実際は身体的なケアも多く、憧れの華やかな世界ばかりではありません。, 看護の世界に興味を持って学校に入ったけど、実際にやってみると興味が持てなくなったと悩む学生も多いです。, 興味が持てなくなってしまったら、割り切ってしまうことも方法の一つですが、割り切ることが難しいと感じる人もいます。, 髪色や服装、爪など、一般的な大学生とはかけ離れた生活になってしまうため、「自分が本当にやりたいこととは何か?」と考えてしまいます。, 周りの大学生などを見ていると、やりたいことと違ったと感じ始め、学校を辞めたいと思ってしまいます。, 「看護学校を辞めたい」と周りの人に相談をすると、ほとんどの人は辞めない方が良いとアドバイスをくれるでしょう。, 学校を辞めたいと伝えると「もったいないからとりあえず看護師免許だけは取りなさい」と言われることがあります。, 確かに、看護師免許があれば看護師として働くことができるので、将来の不安が軽減されます。, 看護師は免許を取ってから臨床での経験を積むことがセットになるので、免許だけを取ってスキルがない状態では意味がありません。, 免許を取った後、病院に数年間就職して経験を積む覚悟があるのであれば、続ける意味はあるでしょう。, 我慢を続けてしまうことで身体を壊し、学校に通うどころか社会生活ができなくなってしまう可能性があります。, 看護師になってすぐに辞めてしまうとスキルが身についていないので、転職が難しくなってしまう場合があります。, 看護師になって辞めてしまう人もいるので、看護師以外の仕事に就きたいと考えている人は、早い段階で決断することも大切です。, 辞めたいと思いながらズルズルと続けていても、モチベーションが続かず余計にしんどくなってしまうだけです。, 3年生になると本格的な実習や就職活動、国家試験に向けての勉強が始まるため、ここまできたら卒業した方が良いでしょう。, 3年生まで続けられたのであれば、国家試験をパスして看護師としての経験を積んでから、他の道を考えることもできます。, ただし、看護師として経験を積んでから他の道へ進む場合は、年齢などのハードルもあるため選択肢の幅が狭くなってしまうことも考えられます。, 看護学校を辞めることで看護師への道はなくなってしまいますが、逆に選択肢を広げることもできます。, 医療分野以外の仕事がしたいと考える人は、年齢が若い方が有利なことも多いためネガティブなことばかりではありません。, ゆっくり時間をかけて次の道を探すことも方法ですが、自分に合った仕事探しをすることも大切です。, ハタラクティブではフリーターなどの20代を中心とした仕事探しをサポートしてくれます。, 自分がどんな仕事に向ているか分からないという人は、アドバイザーに相談しながら新しい道を探すことができます。, あなたの新しい道をサポートするためにも、登録後はアドバイザーから連絡があるので色々と相談してみてくださいね!, 登録後はアドバイザーからの電話連絡がありますが、知らない番号からかかってくるのが不安な人のために、電話番号も載せておきます。(0120-979-185), 関東だけでなく関西でもサービスが展開されているので、関西方面の方も利用しやすいです。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 学生時代の経験を通して、看護学生の勉強ノートをまとめるためにこのサイトを立ち上げました。. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 衝動的な感情に任せるのではなく、相談できる人や窓口を利用して、気持ちを落ち着かせることが先決, 生活管理が悪いなどの個人的責任ではなく、治療が必要な慢性疾患や精神的に不安定になるなど、新しい学生生活にストレスを感じた結果. それなら違う学部で違う資格とった方がいいよ 変化せざるおえない人達は沢山いると思います。 若い時期には特に気持ちは変わるし、経験したから嫌だとわかった事だと思います。 とりあえず弁護士や公認会計士の資格を取ったとなっても、その過程の努力は確かに凄いのですが、とって活用する気ないなら無駄な努力ですものね。, 1度落ちたくらいで諦められるくらいの夢だったんですか? 辞めようと思った時、何人かの年配の先輩に「今の若い人は、ちょっときついと >> 別に手に職付けたいなら他にもいくらでもありますよ。 スポンサーリンク そこからどうしていくかが、大事な様に思います。 実習も大変ですが、実際に看護師で働く方が、責任もあり、もっと大変です。 やめられちゃうと病院が困りますから。なので優しく指導すよううるさく言われています。学生なんかより看護師一年生の方がはるかに楽です。なので今を踏ん張りましょう。 看護が自分に向いてないなんて思わないでください。 無理矢理看護の勉強しても無理なもんは無理だと思います。資格とっても経験なければ、それは未経験のうつ病看護師になるだけです。 私は目の前のことから逃げてるだけのように感じますが、鬱の方に強くも言えないので鬱なら症状が悪化しないようにするのが良いと思います。 やっぱり好きな事、興味のある事を仕事にした方が良いと思いますよ。