ほかの男性としゃべらないよう常に監視したり、スマホのチェックをする人もいます。, スケジュールはこまめにチェックされ、自分の知らないことがないよう、昨日はどこに行っていたのか、なぜ遅くなったのかなど、いちいち確認される毎日が待っているかもしれません。, ちょっと男性と立ち話をしていただけで機嫌が悪くなったり、ほかの男性と楽しそうにしていると浮気を疑ったり、嫉妬深い男性は面倒なものです。, 返信が遅れたり、電話に出なかったりすれば怒涛のような連絡がきたり、怒ったりすることも。, 露出の多い服を着たりするだけでも嫉妬されることもあります。 嫉妬深い男の特徴として、人の悪口が多いということが挙げられます。 男性で悪口を言うというのはとてもたちが悪いイメージがあります。 たとえ嫌なことがあってもどっしりと構えていて欲しいものです。 話しかけても無視をしたり、気付かないフリをしたり、拗ねてしまうこともあります。, なぜこんなに不機嫌なのか考えてみると、ほかの男性と談笑していた…ということもあるのではないでしょうか?, 無理に話をしようとしたり、なぜ不機嫌なのかを聞いたりすると、本当のことが言えないもどかしさも手伝い余計にイライラする可能性もあります。, 女性のことが好きで楽しく過ごしていたいのに、ほかの男性と仲良くしている姿を見てしまうと気持ちが穏やかではいられません。, イライラしたり、怒ったりするのは大人げないし、そもそも自分は恋人ではないので何も言えないし…と思いながらも女性にあたってしまうことも。, その結果、女性が話しかけてきてもそっけない態度で接してしまうこともあります。 女性と連絡が取れないと、誰といるのか?どこにいるのか?何をしているのか?と不安になってしまうのです。, プライドが高い男性は多いものですが、中でも自分は誰よりも優れている、ほかの男性には負けないと思っている男性は嫉妬深くなることがあります。, とくにモテる男性はプライドが高くなる傾向にあります。 var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0]; 1.悪口を言う image by iStockphoto あなたの元カノや、女友達の悪口を言っていることはありませんか?あなたと縁のある人だったら、表だって悪口は言えません。ですが、彼女の友達と悪口を言っていること良くあります…。私自身よく聞いたことがあります。 All Rights Reserved. ところが男性は、そんな彼女の行動を見て「ほかの男に取られる」と思ってしまうのです。, 自分以外の男性と楽しそうに話していれば、自分といるよりも楽しいのかもしれないと落ち込み、親密そうな雰囲気だったら二人は何か関係があるのかもしれない、と不安になります。, 女性の場合、心の中では怒り心頭でも涼しい顔をして笑っていることもできますが、多くの男性はそうはいきません。, 気に入っている女性をほかの男性に取られてしまうかもしれない、と思うと気持ちが落ち着かないため、イライラしたりあからさまに不機嫌な顔になったりします。, ほかの男性と話をしているときに不機嫌になっていたり、急に無口になったりしたら、それは嫉妬しているサインかもしれません。, 顔色が変わったり、チラチラとこちらを見たり、落ち着かない様子であれば好意を持たれている可能性があります。, お付き合いをしているわけではなく、女性に片思いをしている男性が嫉妬をすると表情や態度にそれが現れてしまうものです。, もちろん恋人ではないので、ほかの男性と話しをするな、馴れ馴れしくするな、などとは言えません。 出典 男性が嫉妬している時の行動 . 嫉妬深い男の特徴7:人の悪口が多い. (2)悪口を言いだす. いつもは笑顔で話をしてくれるのにムスッとしていたり、話をしても相づちもしてくれなかったりすることも。, 女性を好きな場合、付き合っていなくても「自分のもの」「誰にも取られたくない」と思う気持ちは多かれ少なかれあるものです。, しかし態度に出るかどうかは人によるため、すべての男性が嫉妬心が強いわけではありません。, 彼女と一番仲の良い男性は自分であり、周りからは“恋人”と思ってほしいと思っているはず。, 飲み会に参加したり、約束をドタキャンすることがあればどのような理由でも不機嫌になったりする男性は独占欲が強いといえるでしょう。, 独占欲の強い男性は、好きな女性がほかの男性と話をしていると、その男性の悪口を言ったり、明らかに機嫌が悪くなったりすることもあります。, 独占欲がとくに強いと異性だけではなく、同性の友人にも嫉妬してしまうこともあります。 ?」と思うパターンは、往々にして男の嫉妬が起因しています。, 嫉妬している感情が治らないうちは、その嫉妬対象を無視しだすのも、嫉妬を抱いている男にありがちな態度です。, 変に話をすると、余計に嫉妬してしまいそうなので、まずは気持ちを落ち着かせるために、あえての無視という行動に出るのです。, 女子の一挙手一投足に、いきなり文句を言いだすのも、嫉妬している男にありがちな言動のひとつ。, 職場なら「君ってさー」とか言いつつ文句を言ったり、交際している相手の場合には「お前はココがダメだ」などと文句を言ったり。嫉妬心を文句に変えてぶつけてくるわけです。, 嫉妬している自分を悟られないよう、いきなり強がり始めるのも、嫉妬している男がやりがちな言動です。, 「俺は、本当は優れた男なんだ」とでも言いたいのか、嫉妬にさいなまれているときほど、強がって自分を大きく見せようとします。, ですので、なるべく嫉妬心を呼ばないようにしたいところでもありますが、男って、女子が「え? そこ?」と言いたくなるようなポイントで嫉妬するからめんどくさい!, これを言うと、身も蓋もないのですが、嫉妬にさいなまれている男子には、できるだけ近づかないのが、女子ができる最大の防御策かもしれません……。, 28歳から市川市議会議員を2期務め政治家を引退。議員時代から「多忙でもデキる」を研究する時短美容ジャーナリストとして活躍している。. 女性は単純に自分の彼氏を守りたい一心で近寄るものを排除しようとしますが、男性が彼女に対する嫉妬はもっと根深いものであることがあります。, そんなやきもちは彼氏や彼女など人に向けられることがありますし、人以外に人の才能や他人の幸福に抱くこともあります。, その欲求を満たすために日々生きていますが、自分がその欲求をなかなか満たすことができないのに他人がサラッと満たされているのを見ると妬みや嫉みを感じます。, 自分がこんなに相手を思っているのに相手は自分ほど思ってくれていない、自分に愛情を向けているのではないか、という猜疑心が嫉妬となってしまいます。, ですが男性はそんな心を隠すことが女性よりも上手なので表面的には分かりにくいことがあります。, また仕事に関しても自分だけの手柄にしたり、誰彼構わず勝ちたいという対抗心があります。, 当然彼女に対しても他の男性と仲良くしていたり、自分以外の誰かと遊びにいくことなど許せません。, このタイプの男性はいわゆる力技によっていろいろな事や周囲の人を押さえつける特徴があります。, 嫉妬深い男の特徴として、自分に自信がなかったりネガティブを隠しているということが挙げられます。, このタイプの男性は周囲に強さを鼓舞することで頼りがいのある男を繕うことが多いです。, 彼女に対してだけではなく、仕事や世の中に対しても自分を認めて欲しいため人間的に大きな男のような態度でいますが、本当のところは気の小さい心の持ち主です。, このタイプの男性は自分が認めてもらえなければ手のひらを返したような態度になることがあるため、手が付けられない人に変わってしまうこともあるでしょう。. @menjoy_o からのツイート 黙り込んだり、嫉妬している相手の悪口を言い出したりするなど、あまり良い行動を取らなくなるので注意が必要です。 また、あえて他の女性との仲良い姿を彼女に見せたりすることで、その彼女を嫉妬させて自分のつらさを共有させようとすることもあります。 嫉妬深い男性の3 付き合っているわけではないのに、ほかの男性としゃべっていたら不機嫌になった、ということもありますよね。, なぜ男性は嫉妬するのか、その理由について掘り下げてみましょう。 男が嫉妬しているときの態度 ・口数が少なくなり、すねたような態度になる ・他の女性の話をあえてする ・嫉妬している相手の悪口をいうようになる ・話題を変える ・メールやLINEのやりとりに敏感になる (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 嫉妬深い男の特徴として、ワガママや自分お思い通りにしたいということが挙げられます。, 単なる子供のような性格であるなら許せる範疇ですが、このような性格の人はエスカレートしていく傾向があるのでたちが悪いです。, このタイプの男性は母親に依存して生きてきたので彼女にも母親的な感情を求めています。, 彼女も可愛い一面を見てしまうと母性本能をくすぐられてしまうため、愛情がある間はワガママに応え続けます。, 自分だけでロマンを感じているうちは良いのですが、彼女にもそのロマンを一緒に追い求めることを強要する場合もあります。, このタイプの男性は相手の迷惑を考えず周囲を巻き込んでいくことがありますので、自分だけの価値観だけで生きており空気を読めない人です。, そのため自分の考えを曲げるということがなく、相手に迷惑を掛けても自分の思い通りが強いという人でもあります。, 何に対してもこだわりがあり、少しでもそのこだわりが崩れるようなことがあれば不機嫌になることもあります。, このタイプの男性は八方美人のような性格であり、どこへ行ってもうまくやっていける人ですが女々しい一面があるため付き合うには深く付き合わないほうが賢明かもしれません。, 嫉妬深い人は自ら孤立してしまう状況を作っているにも関わらず、自分の周囲の人が離れていってしまうと途端に寂しくなります。, そんな嫉妬されることに周りは迷惑していることに気付いていない人であると言えるでしょう。, いちいちかまってちゃんオーラを出している男性に周囲も辟易していることをいい加減気付きましょう。, 嫉妬深い男の特徴として、彼女のことばかり考えているのでLINEの返事が早くてなおかつマメであることが挙げられます。, 男性からの返事が早いという時点でドン引きする要素を持っていますが、本人的にはいつも彼女のことを考えてメールが来ることをまっているのですぐ返信することに何の違和感もありません。, このタイプの人と付き合う彼女は常に彼氏にメールをしないと機嫌が悪くなることがあるのでだんだんと面倒な相手に感じてくるかもしれません。, 嫉妬深い人は誰よりも一歩前へ出たいという気持ちがあるため、その分誰よりも成果を上げたいという思いを持っています。, そのためにはなりふり構わず行動を起こしますし、それによって誰かが迷惑していても振り返るということはあまりありません。, このタイプの男性は少し扱いにくい人に見られますが、引いてみると意外と単純であることが分かります。, そんなプライドが人からどう見られているのかを意識し過ぎるあまり邪魔をして、自分の価値をとても高くさせてしまっているのです。, 自分よりも評価される仕事をしていたり、とてもきれいな彼女がいたり、お金を稼いでいたり、自分の無いものを友達が持っていると異常な嫉妬心を抱きます。, 男性の嫉妬深さは女々しいときがあるため、友達が嫌気をさして離れていくことがあるでしょう。, このタイプの男性は同性の友達とお互いを切磋琢磨する気持ちがあることで友情が深まること忘れてしまっています。, 嫉妬深い男の特徴として、嫉妬しているとき明らかに不機嫌になるということが挙げられます。, 普通はいろいろな環境や状況で学んで協調性を持つはずですが、それができずに日々過ごしている人もいます。, ですがストイックな男性は自分自身しか信じていない傾向であることもあり、こうと思ったら曲げないことがあります。, このタイプの男性は何に置いても真剣に向き合いますが、臨機応変さが足りない面もあります。, また最近付き合い始めた女性にとっては、彼氏がもし嫉妬深い彼氏だったら、と考えてみてください。, ここでは嫉妬深い男と付き合ったらどうなるのか紹介していきますので参考にしてみてください。, そしてまさに今嫉妬深い彼氏と付き合っている彼女は嫉妬彼氏のあるあるをうなずきながら見てみてください。, 嫉妬深い男と付き合うと、いちいち予定を報告しないといけないということが挙げられます。, 付き合い始めての頃は彼女も愛してくれているのだ、と思いますが過剰な束縛に彼女も次第に嫌気がさしてくることでしょう。, いくら付き合っていてもお互いを尊重し合えないことはだんだんと距離を感じるようになってくるはずです。, 嫉妬深い男と付き合うと、LINEの返事を早くしないといけなくなるということが挙げられます。, これは単なる過剰なやきもちがきっかけであるわけですが、彼女が話のネタとして他の男性の話したことが彼氏にとって嫉妬で煮えたぎるくらい腹が立ちます。, 彼女は別に他の男性に対して何も思っていないのに彼氏に疑われているような気持ちになり喧嘩になってしまいます。, 嫉妬深い男と付き合うと、男といる場所に行くのを拒否されるということが挙げられます。, 嫉妬深い男と付き合うと、嫉妬深い男性と男友達の交遊がなくなるということが挙げられます。, 普通であれば男性は男友達との交遊を優先して、彼女を放ったらかしであることが多いですが、まれに彼女にばかり集中して男友達との関係が疎かになる人もいます。, 嫉妬深い男と付き合うと、色々なことを報告しないといけなくなるということが挙げられます。, 彼氏はLINEなどでも常に彼女の行動をチェックしているのでその行動に対する報告は当たり前だと勘違いしているのです。, もちろん彼氏にとっては彼女のことをすべて知りたいと単純な気持ちだけかもしれませんが、彼女にとっては迷惑なだけです。, その理由として彼氏から見て派手であったり、彼氏の好みではない服やメイクは彼女を思ってチェックしているのではなく、自分の体裁を気にしてのことです。, 彼女が自分好みのファッションやメイクでなければ彼氏が恥ずかしいと思ってしまうのです。, よく彼氏ができるとファッションの好みが変わる女性がいますが、こうした事情が関係していることがあります。, そのため嫉妬深い人が彼氏であると彼女の友達も同情をして彼女を守ろうとしてくれます。, 自分の意に沿わない彼女の友達は徹底的に排除したいという気持ちが彼氏に芽生えてくる可能性もあるでしょう。, 彼女よりも上手である彼氏をどのように扱っていくべきかその対処法を紹介していきますので、参考にしてみてくださいね。, 嫉妬深い彼氏への対処法として、「浮気していない」と何度も断言するということが挙げられます。, それなのに「浮気していない」ということを彼氏へ断言することは彼氏が好きである以上は致し方ないことです。, 彼氏のご機嫌を取って付き合っていくよりもはっきりと嫌であることを伝えることも必要です。, 嫉妬深い彼氏の対処法として、予定を彼氏に合わせるのは一般的ではないと伝えることが挙げられます。, 何もしていないのに疑われたり、嫉妬されたりされることは彼女にとって腑に落ちません。, もしそれで彼氏に文句を言われたり、より強い束縛になるようなときは彼女も黙っていてはいけません。, 嫉妬深い彼氏への対処法として、「嫉妬深い男はかっこ悪いと思う」と伝えることが挙げられます。, いかに彼氏からの嫉妬で苦しんでいるかを直接伝えてこの機会に本音を言ってみましょう。, 彼氏や彼女への嫉妬心は無意識のうちに感じることが多いですが、誰かへの妬みや嫉みの嫉妬心は誰しも感じたことはあるでしょう。, そんな自分の感情をどのようにすると抑えることができるのかをここで紹介していきます。, 他人と自分を比較してしまうことはいたって普通の感情で、自分を否定する必要はありません。, 自分がやるべきことは自分の感情を素直に受け入れて気持ちの大きな自分になっていくことです。, とんでもなく自分よりも上の人には嫉妬心はおろか、逆に尊敬をし、嫉妬心は微塵も感じないと思います。, 自分の嫉妬心を抑える方法として、自分を過度に責めない、そして褒めてあげるということが挙げられます。, 自分の嫉妬心を抑える方法として、彼氏に執着するのを止めるということが挙げられます。, 自分を変えることは並大抵なことではありませんし、自分を変えようと努力していてもその途中段階で自分の醜い面が見えると落ち込んでしまうこともあります。, ぜひ他人を自分の中からシャットアウトできる強い心を持てる自分に変えていきましょう。.