佐渡ヶ嶽(さどがたけ)部屋の過去から現在までの主な所属力士をご紹介する佐渡ヶ嶽部屋の大相撲力士まとめ!, この記事では佐渡ヶ嶽部屋の主な関取を中心に紹介していきます。過去の力士については最高位や改名歴、初土俵や各段の昇進時期と最終場所、さらに生涯戦歴と生涯勝率、成績等を中心にご紹介していきます。また、現役力士については最高位と昇進時期、主な成績などを載せています。, なお、年寄名跡欄のマークは、その代で師匠(部屋持ち親方)になったことがあるという意味です。, 相撲部屋や出身地ごとの場所の成績からランキングを作成しております。初場所、好調な相撲部屋や力士の出身地はどこ?, 茨城県筑波郡菅間村(現・つくば市)出身、高砂~佐渡ヶ嶽部屋の元力士で最高位は横綱。四股名は筑波山に源流を持つ川の名から。仁王様のような風貌と怪力で強かったが、勝負にムラがあり意外に脆い面も。引退後は理事を務めたこともあったがその後、衆院選に出馬したり、保険の外交員や私立探偵をしたりと転々とした後半生を送った。, 32歳2ヶ月での横綱昇進で「姥桜の狂い咲き」とも、師匠として佐渡ヶ嶽部屋の全盛期を築く, 香川県観音寺市出身、二所ノ関~佐渡ヶ嶽部屋の元力士で最高位は大関。「内掛けといったら琴ヶ濵」。, 中学時代は体育以外オール5という秀才。のちの横綱・琴櫻(12代佐渡ヶ嶽)に熱心に誘われて入門を決意。琴櫻の内弟子としてかなり苛められたが、周囲を見返すため稽古に励み昭和50年11月場所で新十両昇進、昭和52年初場所で新入幕を果たす。, 左膝内側側副靱帯断裂の大怪我で一時は幕下まで転落するなど怪我が絶えなかったが、昭和56年(1981)9月場所で幕内初優勝を遂げると大関へと昇った。がぶり寄りを武器に駆け上がったインテリ力士, 愛知県岡崎市出身、佐渡ヶ嶽部屋の元力士で最高位は大関。不本意な形で角界を去ることになり、解雇の無効を訴えて髷を残していたが平成27年(2015)2月7日に断髪式を行った。, ヨーロッパ出身力士として初の幕内優勝者であり初の親方に、平成29年(2017)4月1日に分家独立も果たす。ブログも人気, 琴奨菊 和弘(ことしょうぎく かずひろ)は福岡県 柳川市出身、佐渡ヶ嶽部屋の力士で最高位は大関。令和2年11月場所の番付は西 十両3枚目。, 高知の明徳義塾中に相撲留学で3年次に中学横綱に。平成23年(2011)9月場所後に大関へと昇進。, しかしその1年後、カド番で迎えた平成29年初場所で大関から陥落。がぶり寄りを武器にもうひと花咲かせたい。, 北海道空知郡栗沢町出身、佐渡ヶ嶽部屋の元力士で最高位は関脇。史上初の幕内連続出場1000回、幾多の大関昇進のチャンスも番付運に恵まれなかった「戦後最強の関脇」。, 千葉県千葉市出身、佐渡ヶ嶽部屋の元力士で最高位は関脇。十両のとき合掌捻りを決めた!, 富山県婦負郡八尾町出身、佐渡ヶ嶽部屋の元力士で最高位は関脇。「花のサンパチ組」の一人。, 史上初、2度の平幕優勝の名力士で実力は大関クラス。引退後は数々の名跡を渡り歩いたが遂に念願の部屋を創設, 琴勇輝 一巖(ことゆうき かずよし)は香川県 小豆郡小豆島町出身、佐渡ヶ嶽部屋の力士で最高位は関脇。令和2年11月場所の番付は西 前頭15枚目。, 平成25年初場所での新入幕は香川出身として54年ぶりの幕内力士。同年11月場所には大怪我を負い番付を下げたが5場所で再入幕。, 平成28年3月場所での日馬富士からの初金星は涙のインタビューとなり話題に。十両優勝時の賞金は医大に進学した弟の学費に充てるなど弟想いな面も, ※当サイトは個人が運営するサイトであり、日本相撲協会及び、各相撲部屋とは関連がないことをご了承ください。, 内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。※当サイトは個人が運営するサイトです。. CLUB Panasonicクイズタウン本日の答え問題 大相撲で、琴欧洲、琴奨菊のように四股名に「琴」の字がつくのは何部屋の力士でしょう?佐渡ヶ嶽部屋高砂部屋出羽海部屋時津風部屋正解 佐渡ヶ嶽部屋是非、参考にしてください 良質のまぐろと相撲部屋直伝の味、力士料理「琴ヶ梅」の公式hpです。[本店:錦糸町駅より徒歩5分/2号店:八丁堀駅より徒歩5分] 大相撲力士一覧(おおずもうりきしいちらん)は、大相撲の前頭以下の力士一覧。 横綱は横綱一覧、大関は大関一覧、関脇は関脇一覧、小結は小結一覧を参照(在籍時の最高位)。. 太字は1909年(明治42年)6月場所以降に幕内最高優勝を経験した力士、もしくはそれ以前に全勝を達成した力士。 琴の郷 栄一(ことのくに えいいち、1951年1月3日 - 1993年10月2日)は、佐渡ヶ嶽部屋に所属した力士。本名は佐々木 秀樹(ささき ひでき)。北海道札幌市北区出身。178cm、120kg。最高位は西十両11枚目。得意技は左四つ、下手投げ。 スリゴマがアクセントのこだわり「水晶鍋」や大人気のNewメニュー「博多もつ鍋(しお仕立て)」など、相撲部屋直伝のちゃんこ鍋と力士料理のほか、大好評の「梅酒コレクション」などもご用意して皆様のご来店をお待ちしております。 年寄名跡:準年寄・琴錦⇒13代若松⇒19代竹縄⇒12代浅香山⇒13代荒磯⇒12代秀ノ山⇒11代中村⇒. 良質の鮪と相撲部屋直伝の味をご賞味ください. 琴嵐 佳史(ことあらし よしふみ、1972年 10月18日 - )は、大阪府 寝屋川市出身で佐渡ヶ嶽部屋所属の元大相撲 力士。 本名は、栗 佳史(くり よしふみ)。身長174cm、体重115kg、最高位は東十両9枚目。 得意技は右四つ、寄り。いわゆる「花の六三組」の1人である。 同じく、日本の象徴といえる大相撲の世界にも、富士山のように、強くしなやかな力士になってほしい願いを込め、しこ名に「富士」がついた力士が大勢います。 そこで今回は、「富士」のつく力士を出身地別にマッピングしてみました。 佐渡ヶ嶽(さどがたけ)部屋の過去から現在までの主な所属力士を紹介する佐渡ヶ嶽部屋力士一覧!この記事では佐渡ヶ嶽部屋の主な関取をメインに取り上げます。過去の力士については最高位や改名歴、初土俵や各段の昇進時期と最終場所、さらに生涯戦歴と生涯勝率、成績等を中心にご紹介。 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); © 2017 - 2020 大相撲のはてなに効く!観戦ガイド All rights reserved. 12代からは「琴という字は今に王になるという意味だ」と伝えられた 。ただし、これは1975年あたりからで、それ以前は長谷川のように本名を名乗る力士や四股名に「琴」の付かない力士も多く存在した。部屋の中での呼称は「琴」の部分を省略される。 七ツ森部屋, 座標: 北緯35度46分37.9秒 東経139度57分41.9秒 / 北緯35.777194度 東経139.961639度 / 35.777194; 139.961639, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=佐渡ヶ嶽部屋&oldid=80147682.