B: Yes, I am Jane Smith, and my birthday is April, 1. (Can I seeでよりカジュアルな印象), 紹介状 letter of reference(レター オブ レファレンスa reference letterでも可), Which department are you looking for? 医療従事者、ナース、ドクターのためのメディカル英会話。外来受付、問診、ドクターの診察、そして薬局でお薬を受け取る場面、また、診察の後に入院手続きが必要になった場合の事務手続きシーンの医療英語会話などをご紹介します。 使用頻度の高い医療略語をカテゴリー別に掲載しています。ページ内リンクも設置してます。略語の使いすぎにご注意を。読みやすいカルテ作成を心がけましょう。 B: 検査結果はいつ分かりますか? Take care. B: はい、お医者さんに診て頂きたいんですけど。 B: 頭痛です。 A: OK. A: No, you don’t need to be admitted. ぼくの働いている病院は紙カルテの使用しています。なので医師の書いてある内容を読解する必要が多くあります。カルテって読解するの難しいですよね。医師はいろいろな略称で書いていますので知らない人が見たら暗号だらけに見えるかもしれません。 Please take a deep breath in, and hold it for a moment. Can you tell me about XX further? A: Now I will examine your tummy. B: はい、ありがとうございました。 Is this your first visit to this hospital? B: いいえ。思いつく限りはありません。 医療系システムの要員に入りましたが、「輸液と補液」の違いが調べてみてもぼんやりしていてわかりません。教えて欲しいことは、 ・違うものなのか、同じものなのか。 ・例えばどういったものがそれぞれにあたるのか。 などわからない A: Now I will examine your tummy. B: はい。これがカードです。 A: I would like to do some tests. どの位の期間その症状が気になりますか? A: テイラーさん、こちらがあなたの薬になります。薬に対するアレルギーはありますか? I’m afraid doctors in this hospital do not specialize in obstetrics. A: You just need to take medications for a week. XXをもう少し詳しく説明してくれますか?, 「頭痛が始まったのはいつですか?」という意味です。どのように始まったのか尋ねたい時は「How did it start?」となります。「症状が始まったのはいつですか?」という質問には、以下のような表現も使われます。 A: I will listen your chest first. A: OK. Could you explain more about your headache? 昨今、外国人の患者さんが増えてきてますよね。対応に困ったことはありませんか?英語がぺらぺらになる必要はありません。簡単な英語のフレーズと看護師が良く使う英単語を知っているだけで、外国人の患者さんの対応がグンと楽になります。看護師たるもの「最 診療科 department(デパートメント), ・(内科)を受診してください。 Please go to the department of (internal medicine).カッコ内をそれぞれの診療科に変えて伝えましょう。. A: 承知しました。健康保険はありますか? B: どうやって治療するのですか? As you don’t have an appointment, I’m afraid it might be a long wait. When you finish, please bring them back to me. Please take a seat and wait for your name to be called. B: No, this is the first time. When did the headache start? A: いいえ、入院は必要ありません。, 「何か質問はありますか?」という意味で、診察を終わる際に不明点がないか確認するときに使います。「Would you like to ask me anything before you go?」という表現も使われます。, A: Do you have any questions? A: Thank you. B: Yes, I am Jane Smith, and my birthday is April, 1st, 1970. XXについてもっと教えてもらえますか? A: Mr Taylor, this is your medication. いつから始まりましたか?, 「熱はありますか?」という意味です。「Do you have XX?」で、症状があるか否かを尋ねることが出来ます。また、何らかの症状を感じるか否かを尋ねるときには、「Do you feel XX?」と言うことが出来ます。, A: Mrs. Smith, what brought you here today? Powered by WordPress with Lightning Theme & VK All in One Expansion Unit by Vektor,Inc. This antibiotic is for your chest infection. We will treat you as an inpatient. 治療のために入院が必要です。 A: It will take a few days. Please use the elevator over there. A: I understand. A: ありがとうございます。席にかけてお待ちください。先生がすぐにお呼びします。, 「今日はどうなさいましたか?」という意味で、診察を開始する際に使う表現です。「What can I do for you today?」「What is your complaint today?」という表現もよく使われます。, 「頭痛についてもっと説明してください。」という意味で、症状をもっと詳しく知りたい時に使う便利な表現です。「頭痛」の部分を他の症状に代えて応用することが出来ます。他にも以下のような表現がよく使われます。 How long has the symptom been bothering you? 医療の略語〜点滴カタカナ編〜 こんにちは、さきです^^ 今日は専門用語シリーズのうち、点滴に関わる「カタカナ英語」に焦点を当ててみます! ... 2020-07-15. Are you happy about it? 次 the next 3番目 the third. B: いいえ、この国の家庭医には登録していません。 Put your hospital card in the box at the counter. A:わかりました。この書類と健康質問票をあちらで記入してくださいますか?終わりましたらこちらにお持ちください。, A: How may I help you? Thank you for your time. A: You need to go some blood tests and a chest xray. B: はい。どんなテストを受ければいいですか? Do you have your health insurance, then? A: Mr. Smith, based on the results, we found that you have a stomach ulcer. Please take a deep breath in, and hold it for a moment. A: Do you have any reference or letters from your own doctor? A: 検査をしたいのですが。よろしいですか? B: Sure. グローバル化が進む現代では、外国人患者さんに接する機会のある医療従事者の方も多いのではないでしょうか?この記事では、そんな医療従事者の方のために、医療英語の単語集や会話例文集を様々なシチュエーションごとにご紹介していきます。, この間、イギリス人の友人が病院に行く際、通訳をするためについて行ったのですが、症状や治療法について説明するのにとても苦労しました。, 医療英語はとても専門的だから難しいわよね。今日は医療現場で使われる英語表現をみていきましょうか!, 近年、訪日・在留外国人が増えている中で、病院などの医療現場において医療従事者が求められる英語力も高まってきています。 B: About 3 days ago. A: OK. グローバル化が進む現代では、外国人患者さんに接する機会のある医療従事者の方も多いのではないでしょうか?この記事では、そんな医療従事者の方のために、医療英語の単語集や会話例文集を様々なシチュエーションごとにご紹介していきます。 A: わかりました。こちらの抗生物質は胸の感染症の薬です。1日3回食後に1週間服用してください。, いかがでしたか?今回ご紹介した医療用語や会話の例文は、医療現場でとてもよく使われる表現です。例文を見ていただければ分かる通り、医療英会話だからと言って特に難しい英語を使う必要はなく、「listen」「have」「take」など日常会話と同じ表現を使えば大丈夫です。「医療英語は難しそう」というイメージをお持ちの方は多いと思いますが、決してそんなことはないので、苦手意識を持たず勉強してみて下さい。, イギリスの大学の学部、大学院を修了。年齢の半分ほどの長い間イギリスに住みついています。家族、同僚、どの人との会話も英語だけの生活です。. Have you visited this hospital before? You need to take this three times a day after meals for a week. それはどういう意味になりますか? 販売名 欧文商標名 製造会社 yjコード 薬価 規制区分; k.c.l.点滴液15% k.c.l.drip injection 15% 丸石製薬: 3229400a1032: 141円/管 Please take a seat. A: 薬を1週間飲むだけです。 You need to stay in hospital for a treatment. A: 触診してもいいですか? レントゲン室X-ray room, Please take care.(よりカジュアルに「Take care.」だけでも可), 診察券 hospital card 保険証 mecidal insurance card(メディカル インシュランス カード), May I see your medical insurance card? A: 最初に胸を聴診します。大きく息を吸って、そこでちょっと止めてください。 Do you have any allergies to medications? A: OK.  Could you please go over there, and fill in this heath questionnaire? A: どうなさいましたか? I will organize blood tests and a chest xray. = ditto(伊) 前に同じ、繰り返す ※英語の"do(~を行う)"ではないです('ω'), IC = informed consent インフォームド・コンセント ※医師から患者への情報提供 (=ムンテラ), EBM = evidence based medicine  エビデンスに基づいた医療, EBN = evidence based nursing  エビデンスに基づいた看護, SOAP = カルテの書式 S = subjective : 主観的データ O = objective : 客観的データ A = assesment : 評価 P = plan : 治療方針, VS = vital signs  バイタルサイン  ※体温、血圧、脈拍、呼吸、意識, JCS = Japan coma scale ジャパン・コーマ・スケール ※意識障害の評価法, GCS = Glasgow coma scale グラスゴー・コーマ・スケール ※意識障害の評価法, SpO2 = percutaneous oxygen saturation 動脈血酸素飽和度 ※サチュレーション、サット(sat), ADL = activities of daily living  日常生活動作 ※食事・更衣・移動・排泄・整容・入浴等の行為, IADL = instrumental activities of daily living 手段的日常生活動作 ※ADLより高度。買い物・洗濯・掃除、金銭や服薬の管理、乗り物での移動等の行為, PS = performance status パフォーマンスステータス ※全身症状の医学的指標。がん治療方針の指標。, DNAR = do not attempt resuscitation 蘇生を試みない ※蘇生の可能性が低いため心肺蘇生を試みないこと, MCH = mean corpuscular hemoglobin 平均赤血球血色素量, MCHC = mean corpuscular hemoglobin concentration  平均赤血球血色素濃度, ESR = erythrocyte sedimentation rate  赤血球沈降速度, AST = aspartate aminotransferase アスパラギン酸アミノトランスフェラーゼ、GOT, ALT = alanine aminotransferase アラニンアミノトランスフェラーゼ、GPT, eGFR = estimate glomerular filtration rate 推定糸球体濾過量, KUB = kidney, ureter and bladder 腎尿管膀胱単純撮影, HRCT = high-resolution computed tomography 高分解能CT, MRI = magnetic resonance imaging 磁気共鳴画像診断装置, MRA = magnetic resonance angiography 磁気共鳴血管撮影法, PET = positron emission tomography 陽電子放出断層撮影, SPECT = single photon emission computed tomography 単一光子放射断層撮影 ※放射性同位体を体内に投与し、臓器への分布を画像化する検査, ECG = electrocardiogram(英)EKG = elektrokardiogramm(独) 心電図, ABR = auditory brainstem response  聴性脳幹反応, GIF , GF = gastro intestinal fiberscopyEGD = esophagogastroduodenoscopy 上部消化管内視鏡検査, EUS = endoscopic ultrasonography 超音波内視鏡検査, EMR = endoscopic mucosal resection 内視鏡的粘膜切除術, EIS = endoscopic injection sclerotherapy 内視鏡的硬化療法, EVL = endoscopic variceal ligation 内視鏡的静脈瘤結紮術, ESD = endoscopic submucosal dissection 内視鏡的粘膜下層剥離術, EST = endoscopic sphincterotomy  内視鏡的乳頭括約筋切開術, EPBD = endoscopic papillary balloon dilatation 内視鏡的乳頭バルーン拡張術, ERCP = endoscopic retrograde cholangiopancreatography 内視鏡的逆行性膵胆管造影, ERBD = endoscopic retrograde biliary drainage 内視鏡的逆行性胆道ドレナージ, ENBD = endoscopic nasobiliary drainage 内視鏡的経鼻胆管ドレナージ, PTBD = percutaneous transhepatic biliary drainagePTCD = percutaneous transhepatic cholangio drainage 経皮経肝的胆道ドレナージ, CE = clinical engineer(ME = medical engineer)  臨床工学技士, ST = speech-language-hearing therapist  言語聴覚士, DMAT = disaster medical asistance team 災害派遣医療チーム, DPAT = disaster psychiatric asistance team 災害派遣精神医療チーム, オーベン = oben (独)  上級医師 派生→チューベン = 中級医師    コベン = 研修医, Fr , F = フレンチスケール : French catheter scale カテーテルの外径を示す単位。 1 Fr = 1/3mm → 3Fr = 1mm, STEMI = ST elevation myocardial infarction ST上昇型急性心筋梗塞 ※ステミ, NSTEMI = non ST elevation myocardial infarction  非ST上昇型急性心筋梗塞 ※エヌステミ、ノンステミ, PCI = percutaneous coronary intervention 経皮的冠動脈インターベンション, PTCR = percutaneous transluminal coronary recanalization 経皮冠動脈血栓溶解術, DAPT = dual antiplatelet therapy 抗血小板剤2剤併用療法, CABG = coronary artery bypass graft 冠動脈バイパス術, VSP = ventricular septal perforation 心室中隔穿孔, PAC = premature atrial contractionSVPC = supraventricular premature contraction 上室性性期外収縮, PVC = premature ventricular contraction 心室性期外収縮, IRBBB = incomplete right bundle branch block  不完全右脚ブロック, CRBBB = complete right bundle branch block  完全右脚ブロック, PAF = paroxymal atrial fibrillation  発作性心房細動, PSVT = paroxysmal supraventricular tachycardia  発作性上室性頻拍, TdP = torsade de pointes トルサード・ド・ポアント ※特徴的な多形性心室頻拍を示す, PTMC = percutaneous transvenous mitral commissurotomy 経皮経静脈的僧帽弁交連切開術, TAVI = transcatheter aortic valveImplantation  経カテーテル大動脈弁留置術 ※タビ, HCM = hypertrophic cardiomyopathy  肥大型心筋症, HOCM = hypertrophic obstructive cardiomyopathy  閉塞性肥大型心筋症, HFpEF = heart failure with preserved ejection fraction 左室駆出率の保たれた心不全 ※ヘフペフ, HFrEF = heart failure with reduced ejection fraction 左室駆出率の低下した心不全 ※ヘフレフ, CS = crinical scenario クリニカルシナリオ ※急性心不全の分類, IABP = intra aortic balloon pumping 大動脈内バルーンパンピング, LVAD = left ventricular assist device  左室補助人工心臓 ※エルバド, TOF , TF , T/F = tetralogy of Fallot  ファロー四微症, TGA = transposition of great arteries 大血管転位症, VTE = venous thromboembolism 静脈血栓塞栓症 ※DVT(深部静脈血栓症)とPE(肺血栓塞栓症)を併せた概念, AAA = aneurysm of abdominal aorta 腹部大動脈瘤 ※トリプルエー, ASO = arteriosclerosis obliterans 閉塞性動脈硬化症, TAO = thromboangitis obliterans 閉塞性血栓性血管炎 ※バージャー病, アルファベット3文字で表記(例 : AAI、VVI、DDD)1文字目は刺激する部位。A:心房、V:心室、D(dual):心房+心室, ICD = implantable cardioverter defibrillator 植え込み型除細動器, CRT = cardiac resynchronization therapy 心臓再同期療法, CRT-D = cardiac resynchronization therapy - defibrillator 両心室ペーシング機能付埋込型除細動器 ※ICDとCRTの両方の機能を持っている。, ARDS = adult respiratory distress syndrome  成人呼吸窮迫症候群, COPD = chronic obstructive pulmonary disease  慢性閉塞性呼吸器疾患, ACOS , ACO = asthma and COPD overlap (syndrome)  喘息・COPDオーバーラップ(症候群) ※ACOの方が正式。症候群ではないので。, ABPA = allergic bronchopulmonary aspergillosis アレルギー性気管支肺アスペルギルス症, AEP = acute eosinophilic pneumonia 急性好酸球性肺炎, CEP = chronic eosinophilic pneumonia 慢性好酸球性肺炎, IIPs = idiopathic interstitial pneumonias   特発性間質性肺炎 ※原因を特定しえない間質性肺炎の総称, IPF = idiopathic pulmonary fibrosis  特発性肺線維症, COP = cryptogenic organizing pneumonia 非特異性間質性肺炎, AIP = acute interstitial pneumonia 急性間質性肺炎, DIP = desquamative interstitial pneumonia 剥離性間質性肺炎, RB - ILD = respiratory bronchiolitis─ associated interstitial lung disease 呼吸細気管支炎を伴う間質性肺疾患, LIP = lymphocytic interstitial pneumonia リンパ球性間質性肺炎, CMV = continuous mandatory ventilation 持続強制換気, SIMV = synchronized intermittent mandatory ventilation 同期式間欠的強制換気, CPAP = continuous positive airway pressure 持続的気道陽圧法, PEEP = positive end-expiratory pressure 呼気終末陽圧型人工呼吸, VALI = ventilator associated lung injury 人工呼吸器関連肺傷害, GERD = gastroesophageal rellux disorder  胃食道逆流性疾患  ※ガード, AGML = acute gastric mucosal lesion 急性胃粘膜病変, GIST = gastrointestinal stromal tumor 消化管間質腫瘍, IBD = inflammatory bowel disease  炎症性腸疾患 ※潰瘍性大腸炎とクローン病の総称, NOMI = non-occlusive mesenteric ischemia 非閉塞性腸管虚血症 ※ノミ, PEG = percutaneous endoscopic gastrostomy 経皮内視鏡的胃瘻造設術 ※ペグ ※本来は"造設術"を指すのですが、『胃瘻 = PEG』と呼ぶ施設も多いです。厳密には間違いですが、伝わるならば問題ないかなと思います。, PTEG = percutaneous trans-esophageal gastro-tubing 経皮経食道胃管挿入術 ※ピーテグ, NAFLD = non-alcoholic fatty liver disease 非アルコール性脂肪性肝疾患 ※ナッフルディー, NASH = non-alcoholic steatohepatitis 非アルコール性脂肪肝炎 ※ナッシュ, PBC = primary biliary cholangitis  原発性胆汁性胆管炎 ※旧称:原発性胆汁性肝硬変, PSC = primary sclerosing cholangitis  原発性硬化性胆管炎, NIDDM = non-insulin dependent diabetes mellitus  インスリン非依存型糖尿病, IDDM = insulin dependent diabetes mellitus  インスリン依存型糖尿病 ※主に1型糖尿病を指す。, SPIDDM = slowly progressive insulin-dependent diabetesmellitus 緩徐進行1型糖尿病, HHS = hyperosmolar hyperglycemic syndrome 高血糖高浸透圧症候群, OGTT = oral glucose tolerance test 経口ブドウ糖負荷試験, SMBG = self-monitoring of blood glucose 血糖自己測定, CGM = continuous glucose monitoring 持続グルコースモニタリング, FGM = flash glucose monitoring フラッシュグルコースモニタリング, DL = dyslipidemia( HL = hyperlipidemia ) 脂質異常症, MEN = multiple endocrine neoplasia 多発性内分泌腫瘍, PSP = progressive supranuclear palsy 進行性核上性麻痺, PML = progressive multifocal leukoencephalopathy 進行性多巣性白質脳症, NPH = normal pressure hydrocephalus 正常圧水頭症, CRPS = complex regional pain syndrome 複合性局所疼痛症候群, DLB = dementia with Lewy bodies レビー小体型認知症, FTD = frontotemporal dementia 前頭側頭型認知症 ※旧称:ピック病, CBD = corticobasal degeneration 大脳皮質基底核変性症 ※CBSの病理診断名。同様の病態を指す, CBS = corticobasal syndrome 大脳皮質基底核症候群 ※CBDと臨床診断名。同様の病態を指す, BPSD = behavioral and psychological symptoms of dementia 認知症の行動・心理症状 ※周辺症状, SAH = subarachnoid hemorrhage  くも膜下出血 ※エスエーエッチ ※ザーは正しくないけど通じる。, ICS = internal carotid artery stenosis 内頚動脈狭窄症, CAS = carotid artery stenting  頚動脈ステント留置術, CGN = chronic glomerulonephritis  慢性糸球体腎炎, MPGN = membranoproriferative glomerulonephritis  膜性増殖性糸球体腎炎, RPGN = rapidly progressive glomerulonephritis  急速進行性糸球体腎炎性, CAPD = continuous ambulatory peritoneal dialysis 持続携行式腹膜透析 ※腹膜透析のこと。, CHDF = continuous hemodiafiltration  持続的血液濾過透析, AIHA = autoimmune hemolytic anemia 自己免疫性溶血性貧血, PNH = paroximal nocturnal hemogrobinuria 発作性夜間ヘモグロビン尿症, APL = acute promyelocytic leukemia  急性前骨髄性白血病 (関連:ATRA), AMoL = acute monocytic leukemia  急性骨髄性白血病, AMMoL = acute myelomonocytic leukemia  急性骨髄性白血病, ALL = acute lymphoblastic leukemia  急性リンパ性白血病, CML = chronic myelogenous leukemia  慢性骨髄性白血病, CMoL = chronic monocytic leukemia  慢性単球性白血病, CMMoL = chronic myelomonocytic leukemia 慢性骨髄単球性白血病, CLL = chronic lymphocytic leukemia  慢性リンパ性白血病, ATL = adult T-cell leukemia-lymphoma  成人T細胞白血病/リンパ腫, MDS = myelodysplastic syndromes  骨髄異形成症候群, ITP = idiopathic thrombocytopenic purpura 特発性血小板減少紫斑病, TTP = thrombotic thrombocytopenic purpura 血栓性血小板減少紫斑病, RBC = red blood cell ← 正しい略語RCC = red cell concentrate 赤血球濃厚液, Ir = irradiated 放射線照射 ※放射線を照射し、残存白血球を不活化する。, MAP液 = Mannitol・Adenine・Phosphate 赤血球保存液。成分の頭文字を並べた語。マップ ※MAPを赤血球輸血のことを指す施設もあるが本質的ではない。, MRA = malignant rheumatoid arthritis 悪性関節リウマチ, JIA = juvenile ideopathic arthritisis 若年性特発性関節炎 ※旧名称:若年性関節リウマチ(JRA), SLE = systemic lupus erythematosus 全身性エリテマトーデス, MCTD = mixed connective tissue disease 混合性結合組織病, PM / DM = polymyositis / dermatomyositis 多発性筋炎 / 皮膚筋炎, EGPA = eosinophilic granulomatosis with polyangiitis 好酸球性多発血管炎性肉芽腫症(= AGA = allergic granulomatous angiitis アレルギー性肉芽腫性血管炎(= CSS = Churg Strauss syndrome チャーグ・ストラウス症候群, SJS = Stevens-Johnson syndrome スティーヴンス・ジョンソン症候群, APS = antiphospholipid syndrome リン脂質抗体症候群, ACLS = advanced cardiac life support  二次救命処置, CPR = cardiopulmonary resuscitation  心肺蘇生法, PEA = pulseless electrical activity 無脈性電気活動, NICU = neonatal intensive care units 新生児集中治療室, PICU = perinatal intensive care units 周産期集中治療室, BVM = bag valve mask バッグバルブマスク ※アンビューバッグとも呼ぶ, AED = automated external defibrillator 自動体外式除細動器, PCPS = percutaneous cardio-pulmonary support 経皮的心肺補助装置, ECMO = extracorporeal membrane oxygenation 体外式膜型人工肺, GBS = group B streptococcus  B群溶連菌, LTBI = latent tuberculosis infection 潜在性結核感染症, BSE = bovine spongiform encephalopathy  牛海綿状脳症状(狂牛病), CJD = Creutzfeldt-Jakob disease クロイツフェルト・ヤコブ病, SSSS = staphylococcal scalded skin syndrome ブドウ球菌性熱傷様皮膚症候群, STI = sexually transmitted infectionsSTD = sexually transmitted diseases 性行為感染症, DIC = disseminated intravascular coagulation  播種性血管内凝固症候群, HAP = healthcare-associated pneumonia 院内肺炎, NHCAP = nursing and healthcare associated pneumonia 医療・介護関連肺炎, VAP = ventilator-associated pneumonia 人工呼吸器関連肺炎, CRBSI = catheter related blood stream infection カテーテル関連血流感染, MRSA = methicillin-resistant staphylococcus aureus メチシリン耐性黄色ブドウ球菌, MSSA = methicillin-sensitive staphylococcus aureus メチシリン感受性黄色ブドウ球菌, VRSA = vancomycin-resistant staphylococcus aureus バンコマイシン耐性黄色ブドウ球菌, VRE = vancomycin-resistant enterococcus バンコマイシン耐性腸球菌, MDRP = multidrug-resistant pseudomonas aeruginosa 多剤耐性緑膿菌, MDRA = multi drug-resistant acinetobacter 多剤耐性アシネトバクター, BLNAR = β-lactamase-nonproducing ampicillin-resistant haemophilus influenzae βラクタマーゼ非産生アンピシリン耐性インフルエンザ菌, PRSP = penicillin-resistant streptococcus pneumoniae ペニシリン耐性肺炎球菌, ESBL = extended spectrum beta(β) lactamase 基質特異性拡張型βラクタマーゼ ※ESBL産生菌が持つ, HIV = human immunodeficiency virus ヒト免疫不全性ウイルス ※エイズの原因, HTLV-1 = human T-cell lymphotropic virus type 1 ヒトT細胞白血病ウイルス1型, EBV = Epstein-Barr virus エプスタイン・バール・ウイルス、EBウイルス, OPLL = ossification of posterior longitudinal ligament  後縦靱帯骨化症, THA = total hip arthroplastyTHR = total hip replacement 人工股関節置換術, TKA = total knee arthroplastyTKR = total knee replacement 人工膝関節置換術, PLIF = posterior lumbar interbody fusion  後方腰椎椎体間固定術, ORIF = open reduction and internal fixation 観血的整復固定術, YAM = young adult mean 若年成人比較% ※若年成人の平均BMD値を100%として、被験者BMD値と比べて%を出したもの。 ※骨密度の指標。, RICE = rest, ice, compression, elevation Rest(安静)Ice(冷却)Compression(圧迫)Elevation(挙上) ※RICE処置はスポーツ外傷に対する応急処置。, SIDS = sudden infant death syndrome  乳児突然死症候群 ※シッズ, TTN = transient tachypnea of the newborn 新生児一過性多呼吸, MAS = meconium aspiration syndrome  乳児突然死症候群, IRDS = infant respiratory distress syndrome 特発性呼吸窮迫症候群, VLBW = very low birth infant 低出生体重児(1500 g 未満), ELBW = extremely low birth infant 低出生体重児(1000 g 未満), FTA = fetal trunk cross section area  躯幹断面積, TTTS = twin-to-twin transfusion syndrome 双胎間輸血症候群, PCOS = polycystic ovary syndrome 多嚢胞性卵巣症候群, OHSS = ovarian hyperstimulation syndrome 卵巣過剰刺激症候群, GDM = gestational diabetes mellitus 妊娠糖尿病, ATH , TAH = abdominal total hysterectomy 単純子宮全摘術, BSO = bilateral salpingo-oophorectomy 両付属器摘出術, RSO/LSO = right/left salpingo-oophorectomy 右/左 付属器摘出術, TLH = total laparoscopic hysterectomy 全腹腔鏡下子宮全摘術, LAVH = laparoscopically assisted vaginal hysterectomy 腹腔鏡補助下膣式子宮全摘術, ART = assisted reproductive technology 生殖補助医療技術, ICSI = intracytoplasmic sperm injection 卵細胞質内精子注入法 ※イクシー, AIH = artificial insemination with husband’s semen 配偶者間人工授精, AID = artificial insemination with donar’s semen 非配偶者間人工授精, BPH = benign prostatic hypertrophy 前立腺肥大症, ESWL = extra- corporal shock wave lithotripsy 体外衝撃波結石破砕療法, LUTS = lower urinary tract symptom  下部尿路症状 ※ラッツ, CRAO = central retinal artery occlusion  網脈中心動脈閉塞症  ※眼科救急, CRVO = central retinal vein occlusion  網脈中心静脈閉塞症, EKC = epidemic keratoconjunctivitis 流行性角結膜炎, PEA = phacoemulsification and aspiration 超音波水晶体乳化吸引術, ICCE = intracapsular cataract extraction 水晶体嚢内摘出術, ECCE = extra-capsular cataract extraction 水晶体嚢外摘出術, BPPV = benign paroxysmal positional vertigo 良性発作性頭位性眩暈症, UPPP = uvulo-palato-pharyngo-plasty 口蓋垂軟口蓋咽頭形成術, PTSD = posttraumatic stress disorder 外傷性ストレス障害, ADHD = attention-deficit hyperactivity disorder 注意欠陥・多動性障害, OCD = obsessive-compulsive disorder  強迫性障害, ASD = autism spectrum disorder  自閉症スペクトラム障害, BSC = best supportive care ベスト・サポーティブ・ケア ※がんの症状を和らげる治療, NAC , NACT = neoadjuvant chemotherapy 術前補助化学療法, EGFR = epidermal growth factor receptor 上皮成長因子受容体, tub= tubular adenocarcinoma  管状腺癌 (tub1 : 高分化型 well differentiated type ) (tub2 : 中分化型 moderately differentiated type ), por= poorly differentiated adenocarcinoma 低分化型腺癌 (por1 : 充実型 solid type ) (por2 : 非充実型 non-solid type ), i.m.