【ブロガー】/知識ゼロ、経験ゼロ、協力者ゼロ、転職エージェントもほぼ使わずに、自分の力で転職活動を“攻略”した結果、有名コンサルティング企業から内定を獲得。それにより年収が200万円アップ。 ハタラクティブは20代のフリーター・既卒・第二新卒に特化した就職支援サービスです。, ・仕事が続かない原因には、「経済的な後ろ盾がある」「人間関係が構築できない」「目的意識がない」などがある, ・仕事を続けるポイントは、「離職できない状況を作る」「人とのやりとりは必要最低限で良しとする」「私生活を充実させる」などがある, ・転職は、仕事が続かない原因を把握した上で、よく自己分析を行い、企業に求める条件を明確にして行う, 仕事が続かないとお悩みではありませんか?企業にもよりますが、転職回数が多いほど「採用してもすぐに辞めてしまうのでは?」と、マイナスの印象を持たれてしまうものです。, そこで当コラムでは、仕事が続かない人の特徴や仕事を長続きさせるためのポイント、納得できる転職を行うためのコツについてご紹介いたします。, 仕事が続かない人にはいくつかの共通点があります。自分に当てはまる項目がないかチェックしてみましょう。, 実家暮らしだったり、親が裕福で毎月十分な仕送りがあったりする人は、自分で稼がなくても生活できてしまいます。こうした経済的ゆとりが危機感をなくし、仕事を継続できなくする原因の1つになっているようです。, 「自分は言われたとおりにやっただけ」「上司が変わればうまくいく」など、受動的な立場で人のせいにしたり文句を言ったりする人は、「自分は悪くない、職場が悪い」という考えで職場を転々としてしまう傾向があります。, どんな環境で働いていても、多少の不満は出てきてしまうものです。それを我慢できるかどうかは、仕事を行う目的で変わります。もし仕事の目的が、生活費を稼ぐ手段に過ぎなければどこで働いていても一緒です。少し嫌なことがあれば簡単に辞めてしまうでしょう。, 人間関係がうまく構築できないと、周りと馴染めずその場にいるのが辛い状況になるでしょう。仕事で分からないことがあっても、周りに聞きづらいと感じてしまい、スムーズに業務を進めることも難しいといえます。, 仕事をしていれば、誰でも1回はミスをするものです。過剰に落ち込んでしまう人は、そのミスを勉強になったと前向きに捉えられず、「自分は仕事ができない」「この会社にいても迷惑をかけるだけ」と思い込む傾向にあります。, プライベートで嫌なことや不安なことがあったり、健康的な生活を送れていなかったり、心の余裕がなかったりすると、仕事にも影響が出ます。その結果仕事に集中できず支障をきたし続けられなくなることもあるようです。, 給与面は働く上で大切な条件の1つです。生活水準に影響するため、給与の低さや昇給のなさに不満を感じてしまうのは当然のことでしょう。, 家庭を築くという立場上、特に男性の場合に給与アップの見込みがなく離職する人は多いようです。, 人見知りなのに営業職、自分のペースでコツコツ働きたいのにノルマがあるというように、苦手な仕事をやっている、社風が合わない、会社や上司と価値観が合わないなどの自覚がある場合、当然ながら仕事を続けるのは難しいでしょう。, 金銭面にゆとりがあり仕事を簡単に辞めてしまう人は、自分を追い込む状況を作るのも苦手です。たとえば、実家暮らしの場合に一人暮らしをする、仕送りをもらっている場合は受け取りをストップする、実家に入れるお金を増やすなど。, 強制的ではありますが、お金がなければ生活できないため仕事も続くようになるでしょう。, 人付き合いが苦手という人は、無理に人間関係を構築しないのも1つの方法です。業務上で必要となる最低限のコミュニケーションだけ取れれば良いと考えるようにしましょう。, ただし、無理なく話せる人がいる場合には自分から明確に線を引く必要はありません。1人か2人くらい本音を言える仲間を作っておくことで、仕事に関する相談ができます。, 仕事が続かない人の中には、入社当初に人一倍頑張った結果、燃え尽き症候群になってしまう人もいるようです。優秀な人ほど手抜きが上手いと言われています。, 周りに優秀な人がいればどういう風に1日を過ごしているかヒアリングしてみてもいいでしょう。仕事の合間に休息をとる、スケジュールを詰め込みすぎずに余白時間をつくるなど、適度に手を抜くことをおすすめします。, 仕事の日は、帰宅後ゆっくりお風呂に浸かったり、早めに寝る日を設けたりするなど、疲れを溜め込まないよう積極的に息抜きする工夫をしましょう。また、仕事が辛くなってきたら、有給を取ってリフレッシュすることも大切です。, 毎日職場と自宅の往復という人は、何か楽しみを見つけてみましょう。趣味を持つことで私生活が充実し仕事のモチベーションに繋がります。, なかでも、体を動かすような運動系の趣味がおすすめです。ストレス耐性のある人は日常的に継続して運動しているといわれています。体を動かし定期的にガス抜きすることで、ストレスをコントロールできるようになるでしょう。, その日達成したことやがんばれたことを振り返り、自分自身を褒めてあげましょう。褒めることで自分の長所に気がつくことができ、前向きになったり自己肯定感が高まったりします。, これを習慣化することができれば落ち込むことも少なくなり、仕事を続けやすくなるでしょう。, 上記でご紹介した仕事を長く続けるポイントは、自分に合った仕事をしていることが前提です。もし今の仕事が自分に合っていないと感じるなら、転職を検討しましょう。, たとえば、人間関係がうまくいかずに辞めることが多かったら、「周りに責任を押し付けて人からの信頼を失っていなかったか」「必要最低限のコミュニケーションが取れていたか」などを振り返るとともに、「自分にはどんな風土の会社が合っているのか」を考えてみましょう。, また、環境を変えるより、自分自身の意識を変えるほうがうまくいくときもあります。本当に転職が必要かどうかもよく検討してみてください。, 転職活動を始める前に、自分の強みや弱み、これまでの経験、有するスキル、心に残っているエピソード、何をやってどのような評価を受けたか、どのようなマインドで仕事をしてきたかなどを整理しておきましょう。, そこから、自分は仕事に何を求めているのか、どんなときに喜びややりがいを感じるのかなどを掘り下げ、導き出した価値観を転職の軸とすれば、納得のいく転職ができるといえます。, 給料や休日数、職場環境、業務内容、成長できる環境、公平な評価制度、勤務地など、転職先に対し、これだけは譲れないという条件を自分の中で確立させておきましょう。, 条件を決めずに漠然と転職活動することで、入社後にミスマッチが発覚するケースもあります。, ただし、条件を多く設定しすぎても選択肢が少なくなるため、譲れない条件と併せて優先順位も決めておきましょう。, なにか特別な事情がない限りは、在職中の転職活動がおすすめです。退職後であれば、無収入の期間中に転職活動を行うことになります。十分な貯蓄がないまま転職活動が長引けば、金銭面で困るかもしれません。, 在職中であれば経済面が安定するほか、ブランクができないため転職を有利に進められるでしょう。, ハローワークや転職サイト、転職エージェント、求人情報誌、転職フェアなど、転職をサポートするサービスはさまざまです。それぞれにどういう特徴があり、どれが自分に向いているのかをしっかり把握した上で活用することをおすすめします。, 中でも、「在職中に転職活動を進めたい」「自分に向いている仕事が分からない」「面接の連絡をするのが少し緊張する」などの希望やお悩みを持つ人におすすめなのが、転職エージェントです。, どんな仕事も続かず、すぐやめてしまいます。途中で挫折しないためにをどうすれば良いでしょう?, モチベーションに繋がる目標を定めてみましょう。 ※派遣・アルバイトは除く. 特に! ブラック企業が流行したことによる弊害は大きい!!, 人々が自分の会社に対して、多かれ少なかれ疑問を持つようになったんです。ブラック企業を見分けられるのは良いことだけど、これには弊害もあります。「この会社はブラックかもしれない」と、すぐに疑うようになったことです。, 疑いを持ち、早々に見切りを付けて転職します。そこで成功したらいいけど、失敗してしまったらまた転職…。, そして、辞め癖が付いてしまった人のことをジョブホッパーと呼ぶわけだ。昨今この言葉が生まれてきた理由や、20代に「一つの仕事が続かない人が多い」と言われている理由は以上の流れ。, 最初に、自分を責めすぎないことが肝心。自分自身に原因があることさえわかっていれば大丈夫。「逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ」と思いすぎると、逆に逃げたくなりますからね。癖を気にしすぎると、逆にその癖が強調されるということは多いです。, 転職回数が多くなると、会社を見る目が育ちます。色々な会社を知っているわけですからね。だから、今までの職場と比べてしまったり、他の職場と比べてしまったりすることで「この職場は案外良くないところかもしれない」という疑いが生まれやすくなります。, 実は良い会社なのに、比較しすぎるあまり悪く見えるということもあるからもったいないですよ。あなたは非常に目が肥えていると思うので、その肥えた目をなるべく使わないようにしましょう。, 他の職場と比較するのは、求人探しだけにしてくださいね。入社後は「隣の芝は青い」から、比較すると今いる環境よりも良い環境があるように思えてくるものです。そう思うと、転職せずにはいられなくなって、また辞めてしまいかねません。, 総じて言えるのは、考えすぎるなということです。ひとつの仕事が続かない人は、物事をアレコレ深く考えすぎる傾向があるように僕は思います。考えるのは良いことだけれど、考えすぎると深みにはまるからダメですよ?, 辞め癖強制プログラム最後の砦が、自分に合った仕事・職場を探すことです。考えすぎないことと、これの二つさえしっかり出来ていれば次の仕事はちゃんと続くはず! ただ、自分に合った仕事や職場を探すのが難しいんですよねえ。, 最初に、転職エージェントに登録しましょう。希望条件はありますかと聞かれるので、正直にわからないと答えてください。わからないままではキャリアコンサルタントはどうしようもないので、一緒に希望条件を模索してくれます。, あなたは性格面などの自己分析を行い、キャリアコンサルタントはスキルや経験から専門的な分析を行うという分業体制で希望条件を模索できるんです。その上、性格面で主観だけではなく友人の客観的な意見を取り入れれば完璧。, 自己分析さえしっかり出来ていれば、自ずと自分に合った仕事・職場の条件が浮かび上がります。キャリアコンサルタントは多くの職種・会社に関わっているので、浮かび上がった条件からあなたに合う仕事と職場の求人をたくさんオススメしてくれるでしょう。, あとは…最終手段的なものもあります。今、実家暮らしをしている人は、実家から少しでも距離を置くために一人暮らしをしましょう。仕事を転々としていても生きていける状況があると、辞め癖はなおりにくいです。, 最初にやるべきことは、考えすぎない姿勢作りと自己分析。最終手段は、退路を断つ! これです。, 僕は前に勤めていたブラック企業で、月70時間を超えるサービス残業、合わない体育会系のノリ、きついノルマなどに悩まされていました。, でも、今の職場に転職してから、残業はほとんど無くなり、休日も増え、年収も少し上がりました。, そんな僕が一番伝えたいのは、「あなたがもし、今の仕事に不満や悩みがあるなら、すぐに転職活動を始めるべき。」ということです。, でも、「今、転職しなかったら、人生規模で後悔するかもしれない」と思って転職活動を始めたし、あのとき一歩を踏み出して本当によかったと思っています。, だから、もし、あなたも今の仕事・会社に悩みや不満を抱えているなら、思い切って転職に向けて一歩踏み出してほしいんです。, 僕は転職活動の準備から採用決定までの間、無料で利用できる転職支援サービス「転職エージェント」をフル活用しました。, まず、プロのアドバイザーに求人選びから採用対策までしっかりサポートしてもらえたので、ほとんど不安を感じることもなく、自信を持って転職活動を進めていくことができました。, そして、求人数がとても多いので、応募先の選択肢も一気に広がり、自分1人ではおそらく見つけることができなかった今の職場に出会うことができました。, 僕は実際にいくつかの転職エージェントを使いましたが、その中で特に自信を持ってお薦めするのがリクルートエージェントです。, 「まだ、転職の決心がつかない」「現状では転職活動を始められない」という人も、事前に転職エージェントへの登録を済ませておくことをおすすめします。, 実際の求人を見たり、アドバイザーに相談するだけでイメージが膨らみ、判断材料も増えます。, そして、いざというとき(例えば、心や体が限界に達して、すべての道を見失いそうなとき)に「転職エージェントに登録してある = 自分はいつでも転職できる」という安心感から冷静な判断や行動ができると思いますよ!, 新卒で超絶ブラック企業に営業マンとして就職。人間辞めそうになるギリギリのところで転職成功。今に至ります。, ハローワークに仕事を辞めたい相談をするのはアリ?転職相談所としてのメリットは?(2020-11-09), 「ルート配送、きつい!辞めたい!」そんなあなたにおすすめの転職先候補を紹介(2020-11-05), 【営業を辞めたい】営業から転職するときの立ち回り方&おすすめ転職先【経験者が徹底解説】(2020-11-05), 自動車ディーラーを辞めたい!自動車営業から転職するならどんな職種がおすすめ?(2020-11-04), 今に比べて年齢や勤続年数に応じたボーナスの増額や給料アップ・出世といった大人としてのステップアップのフローが明確だったんです。, 入社後は「隣の芝は青い」から、比較すると今いる環境よりも良い環境があるように思えてくるものです。, あなたは性格面などの自己分析を行い、キャリアコンサルタントはスキルや経験から専門的な分析を行うという分業体制で希望条件を模索できるんです。, 「今、転職しなかったら、人生規模で後悔するかもしれない」と思って転職活動を始めたし、あのとき一歩を踏み出して本当によかったと思っています。, ほとんど不安を感じることもなく、自信を持って転職活動を進めていくことができました。, 仕事にツラさや不満を少しでも感じるなら、”今すぐに”転職エージェントに登録するべき。その理由は?, 【営業を辞めたい】営業から転職するときの立ち回り方&おすすめ転職先【経験者が徹底解説】.