2015/03/15放送 第 7 話. 世界中で語り継がれる“プリンセス・シシー”の物語を、ロミー・シュナイダー主演で映画化。オーストリアの若き皇帝、フランツ・ヨーゼフのお后候補として、マックス公爵の長女・ネネーが選ばれる。ところが、彼が恋に落ちたのは妹のシシーだった。 それぞれのディズニープリンセスには、ユニークで異なる優れたパーソナリティや信念があります。 3人でgo! 私たちプリンセスプリキュア! 2015/02/22放送 第 4 話. 高校生で韓ドラってみんなみるのかな~#検事プリンス#韓ドラ好きな人と繋がりたい, — あせろら (@moe_bts_twice) January 25, 2018, 私が好きなシーンは、たまたま検事が引っ越ししたマンションに、気になってた弁護士が住んでいたとわかったところです。, お互い慌てながら、なんで?を連発していてすごく嫌そうな言い方をするけど、なんだかちょっと喜んでるような感じがでていた場面が好きです。. プリンセス・シシー(Sissi) 若き皇后シシー(Sissi-Die junge Kaiserin) シシー ある皇后の運命の歳月(Sissi-Schicksalsjahre) の3作品を指します。 ところで、“シシー(Sissi)”と聞いて誰の事かってピンときますか? そう! 。クラウドに好きなだけ写真も保存可能。, このショッピング機能は、Enterキーを押すと商品を読み込み続けます。このカルーセルから移動するには、見出しのショートカットキーを使用して、次の見出しまたは前の見出しに移動してください。, ロミー・シュナイダー, カール=ハインツ・ベーム, マグダ・シュナイダー, グスタフ・クヌート, ウッター・フランツ, 1955年公開のオーストリア、西ドイツ合作作品、カラー映画、上映時間は1時間41分、エリザベートことシシーを演じたのは女優のロミー シュナイダー、公開時17歳、映画デビューは15歳、あまり知られていませんが祖父、父が有名舞台人という俳優一家、共演の若き皇帝フランツ・ヨーゼフをドイツ俳優のカール・ハインツ・ベームが演じています、公開時27歳、田舎で伸び伸びと自由に育ったマックス侯爵の娘のシシーが若きオーストリア国の皇帝フランツ ヨーゼフに見初められ結婚、しきたりや伝統、義母の皇太后ゾフィーとの確執に戸惑いながらも少しずつ成長をしてゆく姿を描いた作品、映画は全3部作で今作が第1弾となります。, この作品は1955年度のものなのですが、この年はドイツとの合邦の永久禁止を条件に戦勝国による4ヶ国支配を脱し、オーストリアが主権回復した年でもあります。またこの作品が西ドイツとの合作ということも何らかの政治的意図があるように感じさせます。, 10年以上前に須永朝彦著「黄昏のウィーン」を読んで若き美貌のロミー・シュナイダー主演の独墺合作映画「プリンセス・シシー」3部作(1955〜)の存在を知って以来、10年以上ずっとDVDの発売を切望しておりました。NHKBS映画劇場にも何度も放映依頼の電話要望もしていました。今回、思いがけない東宝からのDVDの新発売で入手でき、無常の感激に浸っております。内容は若きオーストリア・ハンガリー帝国皇帝フランツ・ヨーゼフ1世とバイエルン王国皇女の若き美貌のエリザベート(愛称シシー)との出会いと結婚に至るよくある恋愛映画ですが、若き日の元気溌剌の可愛い「ロミー・シュナイダー」を観られるだけでも価値があります。今後も、実際のエリザベートは長男ルドルフの死や自身の暗殺等不幸の後半生ですが「プリンセス・シシー」の続編2部作と彼女主演の「制服の処女」リメイク版(1958)のDVDも是非発売して頂きたい。, 永遠の美女エリザベート。ワッハウ峡谷を船で行くあたりは、前にそこを同じように船旅をした時のことが思い浮かばれ何ともうれしい場面でした。しシーのその後の運命を考えるとこの時までが一番幸せだったのかな・・・・ト考えさせます。, 商品詳細ページを閲覧すると、ここに履歴が表示されます。チェックした商品詳細ページに簡単に戻る事が出来ます。, © 1996-2020, Amazon.com, Inc. or its affiliates. 2010年に韓国で放送された『検事プリンセス』「華麗なる遺産」のドリームチームが再結集した大ヒット作品『検事プリンセス』。この記事では韓国ドラマ『』の「ネタバレと感想は?」と「最終回の結末はどうなるの?」について詳しくご紹介しますね♪ 韓国ドラマ「法廷プリンス-イ判サ判」あらすじ7話-8話(視聴率7話6.0% 8話6.0%) ⇒「法廷プリンス-イ判サ判」7話-8話の動画を視聴するにはこちら. テニスで再会!いじわるな男の子?! 2015/03/08放送 第 6 話. の子?!, レッスンスタート!めざせグランプリンセス!, 3人でGO! 私たちプリンセスプリキュア!, キラキラきららはキュアトゥインクル?, もうさよなら?パフを飼ってはいけません!, 学園のプリンセス!登場キュアマーメイド!, 私がプリンセス?キュアフローラ誕生!!. 世界中で語り継がれる“プリンセス・シシー”の物語を、ロミー・シュナイダー主演で映画化。オーストリアの若き皇帝、フランツ・ヨーゼフのお后候補として、マックス公爵の長女・ネネーが選ばれる。ところが、彼が恋に落ちたのは妹のシシーだった。 『プリンセス・シシー』(原題:ドイツ語: Sissi)は、1955年にオーストリアで製作・公開されたカラー映画である。, オーストリア皇帝フランツ・ヨーゼフ1世と皇后となるエリーザベトの出会いから結婚までを描き、エルンスト・マリシュカが監督、ロミー・シュナイダーとカールハインツ・ベームが主演した。ロミーの母マグダ・シュナイダーが劇中でも母親役を演じた。大衆向け歴史娯楽作の傾向が強く、史実とは異なる描写が多い。, 日本では1959年、当時の皇太子御成婚記念映画として封切られた。2009年にDVDが発売されている(DVD題名は『エリザベート ロミー・シュナイダーのプリンセス・シシー』)。, 1956年には続篇『若き皇后シシー』、1957年には第3作『ある皇后の運命の歳月』が製作されたが、この2作は日本では劇場公開されなかった。, ロミーは後にルキノ・ヴィスコンティ監督の『ルートヴィヒ』(1972年)でもエリザベートを演じている。, 1997年からフランス、カナダ合作のテレビアニメ『プリンセス・シシーPrincess Sissi』英語 フランス語がフランスとケベック州で放映された。全52話。日本未放映。, 2007年には本国で『皇帝とわ・た・し』(Lissi und der wilde Kaiser)というパロディアニメが作られ、日本でも2010年1月29日にBShiで放送された。絵柄的には『トイ・ストーリー』風のCGアニメである。, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=プリンセス・シシー&oldid=74788420.